はじめに。

ご訪問ありがとうございます。管理人のふるまんと申します。
ビビリの40代主婦が、今年(2010年)より初めて小説もどきを書き始めました。
これまで何か、仕事や家事やダラダラで日々を終えるのではなく、
自分が楽しめること、夢中になれる趣味、自分だけができる何か、を見つけたいと
あれこれやってはみたのですが、どれも打ちこめるまでにはなれなくて・・・。
自分には「やりたい」と思うだけで、実際やろうとするとそれを続ける努力も根性も気力もないのだ・・・。
自分はこれからも最低限「しなければならないこと」だけをして、あとはダラダラと日々を過ごすのだ・・・。
と、思っておりましたが、今年から何気なく始めたこの「ものを書くこと」は
意外にもまだ放り出さずに続けられており、いまのところは「自分だけの何か」になっており、
生活に少し潤いが出てきたのではないかと思っております。
多分かなり拙いものでしょう。おかしげな部分もかなりあることと思います。
けれども恥は覚悟で、作ったものはやはり誰かに見ていただきたいと思うもの。
40数年、ビビリながらひっそりと生きてきた大勢の中に埋もれているひとりの主婦の
「自分だけの何か」。ご笑覧下されば幸いでございます。

しのびもの・がたり。

・ひとがたりめ・半忍童(はんにんわらし)はじめから読む

 一話 二話 三話 四話 五話 六話 七話 八話 九話 十話(8/23画像更新)
 十一話(8/26画像更新) 十二話 十三話 十四話(7/25画像更新) 十五話 十六話(終)(7/21画像更新)

・ふたがたりめ・先見の千と忍の里(さきみのせんとしのびのさと)はじめから読む

 一話 二話 三話 四話 五話 六話 七話 八話 九話 十話(8/8画像更新)
 十一話 十二話 十三話 十四話 十五話 十六話 十七話(7/15更新)
 十八話(2011.4.10 更新)  十九話(2011.4.21 更新) 二十話(2011.5.5 更新)
 二十一話(2011.5.15更新)

・ふるまんの日常のブログです。→ふるまんカフェ