朝の30分ブログカフェ

2007年6月 4日 (月)

娘にもやってきたアレ。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
今朝は「偏頭痛」持ちのアナタにはちょっと朗報なお話を。


以前に私は偏頭痛持ちであると記したのだが、
どうも・・・娘もソレっぽいのである。
つい先日も「頭が痛い」と帰るなり
着替える余力も残っていないのか
そのまま居間に倒れこんでしまった娘。
聞けば、体育の授業が終わった後、
目の前がチカチカして目が開けてられなくなって
その後頭痛に襲われ
授業にも出られなくなってしまったのだとのこと。

「こ・・・これは私の頭痛の症状と同じ・・・。」

偏頭痛の激痛は私もよ~く知っている。
そして、私も小学校の頃やはり体育の授業後、
初めての偏頭痛を体験したのだった。
そして、高校時代もゲロってしまうほどの偏頭痛を数回・・・。
そして、現在に至っても突然に起こるあのチカチカから始まり
次第に頭全体に広がってくるどうにもならない激痛に
恐怖を感じているのである。
娘の場合翌日にまで持ち越すこともあり、
学校も休む事態になるので更に深刻である。
私の場合頭痛が起こり始める前に、市販の頭痛薬を飲んで
なんとかサイアクの事態は免れているが、
やはり子供はちゃんと病院に行って
薬を処方してもらったほうがよかろう。

と、いうわけでお医者さんに行って来たのだが、
あらまあなんと!医学って発達しているのね!
私が「偏頭痛は痛みが始まる前に薬を飲まないと効かない」
という情報を耳に入れたのは数年前。
現在では痛くなりはじめてからでも痛い最中に飲んでも
効く薬がちゃんとあるそうである。
水なしでも飲める薬で、
授業中に痛くなりはじめても、ちゃっと飲むことができる。
”い~な~!私もほしいぞ!”なんて思いながら
お医者さんの説明を聞いていたのだが、
一錠の値段がお高く、効く効かないの個人差もあるので、
とりあえずお試しに2錠だけ出していただいた。
ウチの娘にもちゃんと効くやつだといいけど。
これといった予防法もないし、
いつ突然やってくるかわからない偏頭痛。
けど、こういう薬を携帯しておくだけで
かなりの安心感があるものだ。


偏頭痛でお悩みのアナタも一度お医者さんで
お薬を処方していただくとよいかもですよ。
今朝はちょっとマジメなふるまん朝カフェでした。
ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月30日 (水)

40代主婦「電王」を観る。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
さて、今朝は前回お話していた
「仮面ライダー電王」を実際観てみましたが
・・・というお話を。

朝8時、それは始まったのだが、
・・・いざとなると、
どうも40代主婦が居間に腰をすえて
子供向け戦隊番組を観るということに
気恥ずかしさを感じた。
娘は外出のための身づくろいをしながら
適当に観てるカンジだし・・・
エェ!彼女がもっとチビの頃だったら、
「このコが”一緒に観て”ってせがむもんだから・・・。」
なんて言い訳しながら観ることができたのだが・・・。
さすがにいたたまれない気になり、
主婦がやるべき皿洗いやら
そこらへんの片付けやらをしながら、
ちょくちょくっと居間に戻って観たりしてたのである。
・・・なので、
それほど内容がつかめたわけではないのだが・・・

「あ~・・・電車ってああいう電車なのね・・・。」
とまず電車の様式が
自分の想像とははるかに違っていたと知る。
すごい最新式だったのね。
私はまた四角くローカルっぽい、
つり革のある電車に
一般人と乗ってるのかと思っていたが・・・。
↓↓こんなカンジで。
Kamenn





あれで過去いったり未来にいったりしてるのね。
だし、乗り降り可能じゃん?
けど若い俳優さんばっか。
全然わかんないよ・・・と思っていたら
知ってる俳優さんを発見してちょっとホッとする。
ほれあの「世界の車窓から」の
ナレーションやってる石丸謙二郎さん。
なんでこの人がこーゆー番組に!?と思ったのだが、
「電車つながり」ではあるよな。

仮面ライダーの変身ポーズも昔と違って、
なんかカードみたいなのをあれこれしてましたな。
”「はぐれ怪人」みたいなのが
仮面ライダーの体に交代に乗り移って戦う”
ってのもわかったが、
これは私の想像とそれほど違ってなかったぞ!?

主人公の男の子は、かわいらしいけどやっぱ気弱。
車内でチカン行為を受けても
戸惑いながらもジッと耐えそうなカンジ。
その頼りなくはかなげで一途なカンジの主人公が
粗暴で粗野な怪人みたいなのと
一体化して戦ったりする。
そのやりとりのおもしろさなんかが
10代の心を掴むのだろうか?

・・・で、結局初回観た私の感想はというと
やっぱ観るもの全部初めてなので、
アレが誰やらコレがなにやらを
追っかけるのに精一杯。
・・・多分2回3回と観ていけば次第に
そのおもしろさも解ってくるのだろうが
そこまでするつもりも・・・。

やはり私は40代主婦。
いままでどおり「サンデーモーニング」で
関口さんはじめ、ダンディなコメンテイターの方々に
萌え萌えしたいと思う次第。
私の中の仮面ライダーは、
やはり幼い頃に観た「変・・・身!とおっ!!」の
彼らだけなのである。バッタだけど。

あら、なんか周囲がバタバタしてきたぞ?
皆起き出してきました。
・・・というわけで、ふるまんの朝カフェでした。
ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月27日 (日)

仮面ライダー伝言ストーリー。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
さて、今朝は前回のつづき、
「仮面ライダーなんとか」についてのお話。


数週間前の話になるが、
娘いわく「なんかウチのクラス、
仮面ライダーの話で盛り上がっててさー。」

現在放映中なのは「仮面ライダー電王」ってのらしいですな。

「え!?女子高生が仮面ライダー好き!?」と、
私いささかびっくりして問い返す。
「そう、なんかおもしろいらしいんやて。」
へえぇ~~・・・だいたいそういうものは就学前から
小学校低学年の子供らが観るものだと思っていたが・・・
娘もいままでは全然興味もなかったが、
始終クラスで話題にのぼるので、
ちょっと気になったらしく、
先々週あたりから早起きして(というか8時からだが)観ている。
で、先週観終わったあと一緒に買い物に出かけたのだが、
以下車内での娘との会話である。

私「アンタ今朝観てたの?仮面ライダー・・・。」
娘「ああ、うん。」
私「それで、どうよ?やっぱ女子高生がハマるようなもんなの?」
娘「あぁ。まだ2回しか観てないけど、
ありゃ10代の子が観りゃたいてい面白いって言うと思うよ。」


へ・へえぇ~~~・・・そうなんだ。

私「いままでのやつとどこが違うのかな・・・。
どんなストーリーなん?」

この先は娘の拙い説明をもとに、
電王を全く知らない私が勝手に想像を膨らませたもの。

娘「えぇっとぉ~~~・・・仮面ライダーが
電車に乗っててぇ~~~・・・。」


え!?仮面ライダーが電車に!?悪人のいるとこまで電車で移動!?

私「そんなんライダーちゃうやん!バイクはどしたん!」
娘「いや、バイクと一緒に電車に乗ってぇ~・・・。」
私「はぁ!?・・・いいのかそんなん。」


なんてはた迷惑なエコ出張・・・。

娘「で、その電車は過去行ったり、未来に行ったりするんやて。」


???

私「・・・はぁ・・・そんで主人公はどんなん?カッコいいの?
女子高生がハマるほど。」
娘「主人公はね~・・・ちょっと気弱っぽい。」
私「えぇーーー!?主人公なのにヘタレ!?
仮面ライダーなのにヘタレ??」

1号2号世代の私には、
ライダーは正義感の強い男気溢れる主人公でないとなんかヤダ。
あと、娘の話を自分なりに要約すると、
なんかワルそうな4人の怪人みたいなのがいて、
そいつらがヘタレ仮面ライダーにとっかえひっかえ乗り移って、
そのたんび、まんまでは弱い仮面ライダーは
乗り移ったやつの特殊能力を自分のモノにできて
悪と戦えるらしいのである???
なんか他力本願っぽいヒーローのような・・・?
あとなんか、その時空電車みたいなのは
途中下車できないらしいので、
「車内のみで事件が巻き起こる、密室戦隊モノ」
なのかとも思えるが、
そんなん私の貧困な想像力では
「満員電車の中でショッカーにチカン行為をうけながらも、
何も言えずに悩むヘタレ主人公が、
周囲にいたはぐれ怪人らの協力を受け、
仮面ライダーに変身し、チカンショッカーを退治する、
そして彼はまたひとつ勇気という名の階段を一段上るのであった」
・・・ようなストーリーしか思い浮かばないのだが
・・・チカンは大罪で、これはこれなりに社会派ドラマっぽい(?)が、
戦隊モノとしてはちょっとショボいような気がする・・・。

結局娘もまだ2話しか観てないので、
細かい設定はわからん、と説明放棄してしまった。
よくわからない者が全然わからない者に説明すると、
こんな風に曲がった理解をしてしまうという一例である。
まぁなにはともあれ、
今日これからはじまる「仮面ライダー電王」。
私の想像がどれくらい合っているのか知りたいので、
このまま時間があれば観てみようと思う。

・・・大抵、微塵も合っていないと思いますが、
このおもしろさが解れば
私も10代の感性があるってことかな。
よろしければ、さぁ!アナタも「Let's仮面ライダー電王!」。
・・・もし観れたらまた感想は後日。

ということでふるまんの朝カフェでした。ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月24日 (木)

懐かしの仮面ライダー。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
突然ですが、アナタは「仮面ライダー」の何世代でしょうか?
40代の私はもちろん、仮面ライダー1号・2号とかの世代です。
今朝はちょっぴし「仮面ライダー」の話を。


仮面ライダーといえば、チビッ子達のあこがれのヒーロー。
当時はライダーカードほしさに
「仮面ライダースナック」を購入し、
それで夕食までの飢えをしのぎ、
ところかまわずあのポーズ、
「変・・・身!!とおっ!!」をやり、
はりきって飛びすぎたところ、
頭上にあった固いもののカドが頭がささったり、
自転車をバイクにみたて、
ひらりと飛び乗ろうとしたところ目測を誤り、
イスにしたたかアソコをぶっつけ悶絶した後、
排尿の際、シビれるような痛みにまた衝撃をうけた
・・・という少年少女は私だけではなかろう。

・・・時は流れ現在、数年前から日曜の朝に
新たに「仮面ライダーシリーズ」が、放映されている。
私もシリーズ開始の頃、
オダギリジョーがライダーをやってた時のやつは
数回観た事があるが、
映像も昔に比べてキレイだし、
オダギリさんもカッコ良くてなかなかいいのだが、
残念ながら、昔の子供の頃のような
ワクワクしたトキメキは感じることがなかった。
(感じる方がおかしいか・・・)
それ以降、「仮面ライダーなんとか」と、
タイトル・主人公が変わるシリーズ物として
放送されており、今時の子供達のハートを熱くさせ、
時には小さい子供が観てるのを、
若いママさん方がつきあって観てるうち
イケメン登場人物達にハマる。
というパターンもあったようだ。

・・・で、なんでいきなり「仮面ライダー話」かというと
現在放送中の「仮面ライダー・・・えー・・・なんとか」いうやつ。
(後で調べるが)
これが実はいま女子学生達の間で
注目されているらしいのだ。
”子供が観るような番組を、ティーンエージャーが何故!?”
と、私 驚きと疑問を持ったのである。


・・・で、次回はこの現在放映中の「仮面ライダーなんとか」
について記してみたいと思います。

こちらはお天気もよく、今日も暑いくらいになりそうです。
そろそろ、あの仮面ライダーのモデルとなった、
私の天敵「バッタ野郎」も出てくる季節となるのかな・・・。
それでは虫嫌いのアナタもそうでないアナタも
バッタのいきなりの跳び出しには注意しましょう。

ふるまんの朝カフェでした。ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月23日 (水)

デジタルオーディオプレーヤーですって!?

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
急な諸事情があり、2日間休業いたしました。
5月はほぼ毎朝更新できてたのに、残念!
しばらく不定期更新になるかもしれませんが、
なるべく毎朝開店をめざしたいと思いますのでよろしく♪

今朝は「携帯するオーディオプレーヤー」も
ずいぶん進化してるのね、
というお話を。


現在、私は音楽を録音するとき、
いまだに「カセット派」である。
そして「ウォークマン」でそれを聴いたり、
車で聴いたりするのもカセットプレーヤーで。
時々古くなったテープが伸びちゃって、
音がウァンウォンいっちゃっても、
意地でもそれを聴き続けてきたのである。

しかし、先々週の日曜に息子、先週の日曜に娘、
と二人とも続けざまに
”デジタルオーディオプレーヤ”なるものを買った。
ほれあの、ちっこいカード型だったり
スティック型だったりの、
どこでもイヤホンつけて音楽を楽しむことのできるアレ。
いや~あんなちっこい薄型の、
または100円ライターくらいの機器に
音楽が何百曲・何千曲と入るとは恐れ入る。
それもパソコンから簡単に
(けっこう子供等最初のうち四苦八苦していたが)
取り込むことができちゃうのね・・・。
娘に貸してもらってそのオーディオプレーヤーで音楽を聴くと
・・・な!なんてクリアな音!?スゲー!
・・・これに慣れちゃったらもう
カセットでなんぞ聴けませんな。
それが恐ろしいのですぐ娘に返したが・・・
オーディオ文明って
・・・ここまで発達してたのね・・・。
いまはもう私より世間を知り始めた子供等が、
ウチに文明開化の新しい波を運んでくるのである。
・・・しかし、子供等四六時中耳からイヤホンぶらさげて、
こちらが話かけるとき必ず「はぁ?」と言いながら
イヤホンはずして聞き返す。
その行為にこちらはしばしば、
イライラッ!とさせられるのである。
「あんまりやっとると難聴になるぞ!!」と
叱ったりもしているのであるが
・・・しかし、正直私も

・・・・・・ほしい・・・・・・。

叱りながらも、そのオーディオ携帯ファッションを
ちょっと羨ましげにながめたりしてるのである。


アナタは音楽をどんなものに録音しますか?
私のようにカセット派も、携帯オーディオプレーヤー派も、
ガンガンな音量での聴き過ぎに注意しましょう。

それではふるまんの朝カフェでした。ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月12日 (土)

今朝は休業。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
・・・と、せっかくご来店いただいたアナタ申し訳ありません・・・。
「さー!今日も開店するぞ。」と、
仕事休みの土曜日にしては早起きした自分なのですが・・・。
義父も義母も、息子まで!
・・・私より早起きしておりました。
何故!?いつも9時10時まで寝ていたりする人達が!?
・・・そういうわけで、
皆が隣の居間で朝食とってるなか、
主婦が朝っぱらからパソコンいじってると
どうにもこうにも
白い目で見られそうで落ち着かなく、
ネタが考えられません。
なので、今朝は休業させていただきます。

さて、同様にパートがお休みでも、
家の仕事はやんなきゃなんないわ~、
というアナタも外で今日もお仕事だというアナタも、
がんばっていきましょ~ね!

今朝は休業のふるまんカフェでした。
ご訪問くださったアナタ、すみません。

| | コメント (0)

2007年5月11日 (金)

アレの季節がやってきた!

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
今朝は昨日遭遇した、
今年最初のアレのお話を。


昨日は昼から突然大雨に見舞われたと思ったら、
ゴロゴロピシャンと、雷まで鳴り出した。
「うわー!パソコン大丈夫か!?」
2年前雷にパソコンをやられたことがあるので
気が気ではなかった。
この時期、突然の雷雨がくるので
パソコンの電源は元から切っておかねばな~。
・・・と、天候に注意の時期がやってきたのだが、
同時に足元注意の時期もやってきたのだ。
それは・・・アレの這い出す時期
・・・赤黒い
・・・てらてらの
・・・ぞわぞわした足がびっしりの
・・・そう!ムカデ野郎がやってきたのである!!

「また、昨日ムカデが出たよ。
(親指と人差し指を目一杯ひろげ)こんくらいの!」
・・・と、ご近所の奥様に目撃談は聞いていたのだ。
この時期ムカデ遭遇のお知らせが挨拶がわりになるほど(?)
山々に囲まれたこの地域ではムカデが多い。
特に去年はことのほか出現率が多く、
私を多いに悩ませてくれたものだ。
また、今年もかよ・・・。
と、イヤイヤながらもいつ遭遇しても退治できるような
臨戦態勢をととのえておかねばならないが、
そういう時に限って遭う事はなく、
ダラッと気を許しているときに限って
フッとそこにうねうねしたりしてるのである。
あるときは畳の上を、
またある時は白い壁にひっついてて、
いきなり目にしたときのドッキリ具合といったら・・・。
そして、ついに昨日職場で遭遇したのだった!

・・・と、いっても十数センチもあるようなヤツではなく、
ホントの小物。ゲジゲジと見間違うくらいのだったが・・・。
しかし、これも脱皮を繰り返し
次第に固い皮を身にまとった、
噛まれるとキケンな大人に成長するのだろう。
スマンが・・・と、ひっそり昇天していただいた・・・。

しかし、これはほんの始まりの序曲にすぎない。
これから、ムカデ野郎との戦いは
本格化していくのだ・・・。


と、いうことでアナタも害虫には御気をつけくださいね。
それではムカデの多い地区のアナタもそうでないアナタも、
今日一日足元に気をつけてお出かけください。

それでは息子を起こしてこなければ。
ふるまんの朝カフェでした。ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月10日 (木)

父性に萌える40代。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
前々回”BSで「怪奇大作戦」をやっている”
ということをちらっと記しましたが、
深夜って昔のドラマやらアニメの再放送って
けっこうやってるのですね。知りませんでした。
今朝は「同じアニメでも、子供の頃観てたのと、
今観るのとでは着眼するとこがちがうのね・・・。」
というお話。


この間帰省したとき、
数年ぶりに姉と私と妹の3姉妹が集い、
あれこれと話に花が咲いたのだが、
その中で妹が
「夜、白土三平のアニメがやってて・・・」という話をしだした。
もう何十年前の忍者アニメ、「サスケ」「カムイ外伝」。
う~ん・・・観てたな~子供の頃。
それがまた現在再放送されていて、
妹は昔懐かしさでチャンネルを合わせたのだと。
・・・すると・・・40代の目から見ても(ツッコミどころは色々あるが)
けっこうハマるものがあったらしい。
子供の頃は主人公の少年忍者の奮闘ぶりにばかり
目がいっていたが、
今観ると
「サスケの親父にグッとくる」
ものがあるという。
昔は「ただのサル顔のおっさん」という認識しかなかったが、
結婚し、子供を持ち、酸いも甘いもかみ分ける年代になると
「うわ~!サスケ父!いい親父やん・・・♪」と、気付くらしい。
私も記憶を辿ってみると、
そこに寡黙だが強く優しく、
女子供を守る尊敬すべき親父像を思い浮べる。
そ~だな~・・・今って
そんな父親なかなかいないよな・・・。

ファミレスとかで、子供の世話でたいへんそうな若ママの横で、
無関心に雑誌とか読んでる若パパとか見かけると、
余計そう思う。
いてほしいよな。サスケの親父のような父親。

「ヨン様」「ハンカチ王子」の次には、
「父性をもつシブい男性」が
女性の心を射止めるのではないかと、
密かに思ったりしたのだった。


まだまだ萌えっ!とくる中年男性、
昔のアニメの中にいそうですが、
・・・あらっ!?もう息子を起こす時間!?
それではそんな話はまた後日。
というとこで、今朝のふるまんカフェでした。
ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月 9日 (水)

それは義母がらみで。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。

え~・・・さて、昨日の今日ですが、
「娘の弁当袋」・・・見つかりましたので、今朝はそのご報告を。
どこにあったかといえば・・・
もう全く自分ではお手上げだったので、
ダメもとで義母に
「お義母さん・・・弁当箱入れる巾着袋って、
見かけてないよねぇ・・・?」と、
聞いてみたらば あっさりと
「わっちが引き出しの中に片付けたな。」
という返事!
え!?どこ?どこの引き出し!?
義母と台所へ行くと、
それこそ自分にとってはブラックホール的な、
必要なものが何も入っていない、
フツー開けることのない流し台の引き出しの中に
・・・入れてありましたな!!
そんな盲点も盲点な場所、
私ひとりじゃ絶対見つけられませんでしたよ・・・(脱力)。
「そこらへんに、ほって(捨てて)あったもんで
しまっといたんじゃな。」
と義母。

ちがいますーーー!!
置いてたんですーーー!!


朝、どこにあるかと、ばたばた探すのがヤだから、
すぐ見える位置に「置いて」たんですよ!
毎日使うことご存知ですよねぇ?
一言「ここに入れてある」と言っててくだされば・・・。
はぁ~~・・・あと一日二日見つからなかったら
新しいの買うトコだった。
まさか義母がからんでいたとは!!

そういうことで、
一つの怪奇は解決できたのだった。
さて、あと学校への提出書類の件・・・。
こちらの方が重要なのだが・・・一体どこへ・・・?


と、今朝は報告のみの内容でした。
さて、私のように大事なアレが見つからないアナタ。
全く意外な視点から、新しい発見があるかもですよ!?
それでは今日の朝カフェでした。
ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月 8日 (火)

ウチのどこかにブラックホール。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
今朝はちょっと謎なお話を。


以前に娘の制服リボンがこつぜんとなくなった、
ということを記した。
あれ以来それはまだ出てくる気配もないのだが、
この頃それと同様の出来事がちょいちょいあるのだ。
「確かに昨夜まであった」
「昨日ここに置いたはずなのに」というものが、
見当たらなくなってしまうのだ。

慌てたのは昨日の朝。
娘の弁当袋が「さぁ、入れようか。」という時になって
「あれ!?あれ!?ないぞ!!」
・・・確かに前の日に見たのだ。
そして、ここらへんに置いていたはずなのに!?
出かける時間が迫ってくるし、
あわくって探しても不思議に見つからない。
しかたがないので息子ので代用。

・・・いまだに見つからず、
今朝も息子の弁当袋に入れていった娘。

・・・謎だ・・・。

同様に数日前、
息子が学校に提出するはずの書類まで・・・。
確かに前夜ハンコを押して
次の日持っていくよう机の上に置いた
・・・はずなのである。
てっきり出したものだと思っていたら、
息子が「先生に早く出すよう言われた。」という。
「え!?置いてたじゃん!!アンタ持ってかなかったの!?」
「え!?知らん。」

・・・部屋中さがしまくったのだが・・・無いぞ!
なんと奇怪な!!
これは部屋が片付いているとか
汚いとかいう問題ではなく、
もはや家の至る所に
小さなブラックホールが出来ているのではないかと!
で、ちょくちょくちょっとしたものが、
そこに入り込んでしまったのではないかと!
そんなことすら考えてしまうのである。
これはもう「怪奇を追え、怪奇をあばけ。」の
SRI(科学捜査研究所)に来ていただくしか
ないんではなかろうか?
「怪奇大作戦」いまBSで深夜放送してるそうである。
ウチでは見れん!残念。


・・・ということで、謎なお話でした。
また、ひょっこり出てきたあかつきには、
どこで見つかったのかご報告させていただきます。
提出物・・・見つからないと困る~~~!

さて、私同様アレが見つからなくて
困っているアナタも、そうでないアナタも、
今日一日落ち着いて行動しましょうね。
ふるまんの朝カフェでした。ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)