« マザー・ハラスメント!! | トップページ | 父と娘と母親と。(12) »

2019年12月 2日 (月)

父と娘と母親と。(11)

これは言っておかねばですが
別に風呂で何かあったとか
そういうことは一切ありません。

父と何か話をしたかという覚えもありません。
ただ、なるべく体を隠すようにして
黙って体を流し
父に背を向けるようにして
湯舟に浸かっていたような。

父にしてみれば
本当に誰かが入ってくるとは
思わなかったのかもしれません。
お互い無言で風呂に入っているうち
父の方が先に出たような覚えがあります。

それだけのことと言えばそうなのですが
風呂から出た後・・・

私を襲った後悔の念と自己嫌悪が
酷かったのです。

「この年で父親と風呂に入るなんて!」

普通ならこの年でそんなことはしない、と
本意ではなかったにしろ
自分で自分がいやらしい娘に思えて
嫌で嫌で仕方がなくなりました。

この気持ちを吐き出して
どうにかしたいと
もし、母に訴えたところで

「嫌なら入らなきゃよかったじゃない!
別に私は強制したわけじゃない。
あんたの服を引っぺがして
風呂場に押し込んだわけでもないでしょ。
あんたが自分から入っていったくせに
こっちに文句を言われても!」

と、言われるだけでしょう。


結局は、自分が自ら行ったことです。

でも・・・

もし、あのまま父の言うことを無視すれば
父の機嫌は悪くなり、
母にとばっちりがいくのかも。
そうすれば、母の機嫌も悪くなり
家の中の雰囲気が悪くなり
家が居心地の悪い場所になってしまう。
だから、
だれか娘がひとりでも父の言うことをきけば
丸く収まるというならという気持ちで・・・
母がそれを私にというのなら
嫌だけど、
ウチの居心地が
それで悪くはならないというのなら・・・

勝手に私が、
あれこれと言われてもいないことを察して
動いただけのことです。

それでも・・・

それでも・・・


場面緘黙症ランキング

<近況>
最近、町への買い出しをね
これまで1週間に一度だったのを
10日に一度くらいにしてるのよ。
食費をちょっと抑えようと思ってね。
なので、
一回の買い出しの量・金額は
週一の時と変えていません。
そうすることで、何が変わったかっていうと
週一のときより
食材を計画的に使おうっていう意識が出てきたのね。
結構、頭使って献立を考えるようになりましたよ。
「あとまだ買い出しまで2日あるから、
残しておいた食材で
今日はこれ作って、明日はあれ作って・・・」
てなカンジですかね。
すると、買い出しの前夜には
もう冷蔵庫がキレイなもんですよ!
チューブ系のものと、ドレッシング系のものと、
調味料系のものと、座薬系の薬が
残るぐらいでございます。
なんか「やりきった感」を感じられて
ひとり満足しております。

191201


絵日記ランキング


|

« マザー・ハラスメント!! | トップページ | 父と娘と母親と。(12) »

場面緘黙のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マザー・ハラスメント!! | トップページ | 父と娘と母親と。(12) »