« 父と娘と母親と。(2) | トップページ | 父と娘と母親と。(4) »

2019年11月16日 (土)

父と娘と母親と。(3)

娘たちも大きくなれば次第に
父親から少しずつ距離を置くようになってきますよね。
これって、子供が正常に発達しているって証拠で
親としては寂しいけれど
受け入れなきゃいけないことですよね。

でも、うちの父親ってその受け入れることが
なかなかできなかったようなんですよ。
その気持ちもわからないではないんです。
だってホントに父は娘3人、
可愛がってくれてましたから。

3人の娘が、「パパ、パパ!」と
自分のもとに駆け寄ってくる。
自分に全幅の信頼を寄せてくる。

純真な笑顔を向けて慕ってくれる。
・・・たまらんでしょう・・・

それがいつしか
「あそんで!あそんで!」と
せがまれることがなくなり・・・

父から誘っても娘たちはそっけなく・・・
長女が、次女が、末っ娘が
次第次第に離れていく。
うるさがられて、うっとおしがられ
嫌われていく・・・
幼い頃は、性別など意識せずに可愛がれた子達が
次第に「女の子」特有の
「生意気さ」や「潔癖さ」が現れて

父親を何か「不潔なもの」「汚いもの」
のような目で見るようになる・・・


いま思い出してもその頃の父親には
気の毒だったなとは思いますよ。

でも、これは子供の成長過程で
ホント、仕方のないことなんですよね。

だから、親としてはそういう時期が来たのだと
子どもから一歩引いて見守るほかはなく
時期が過ぎれば、
子供達の「お父さんギライ」の態度もおさまり

父親と娘たちの新たな関係が出来上がるんでしょうが・・・

さて、父からすれば「3人の子供達」ですが

その3人もひとりひとりの思いはまた違うわけで・・・


「子供」から「娘」になる過渡期
娘3人のうち、次女の「私」の場合を思い返すに
父との関係に何か・・・
微妙な「拗らせ」があったような気がするのです。


場面緘黙症ランキング



絵日記ランキング

<近況>
またボチボチとDVDレンタルしてるのですが・・・

191116

吹き替えだとセリフが聞き取りにくいし
字幕だと
意味を理解する前にどんどんセリフが流れていくよ。
ホラー系だと、余計に画面が暗くって
怖いシーンが何やってんのかわからない・・・
リモコンで戻って見直すも
何度もやってるとめんどいし
・・・くそぅ寄る年波!もどかしい!

・・・けど、ポジティブに考えれば
これまでは、聞いたつもり・わかったつもりに
なってただけの「流し視聴」してただけかも。
この頃は「よく聞こう!」「しっかり見よう!」
「理解しよう!」って気になってきたが故の
もどかしさかもしれないわ!
意地でそう思うことにする!


|

« 父と娘と母親と。(2) | トップページ | 父と娘と母親と。(4) »

場面緘黙のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 父と娘と母親と。(2) | トップページ | 父と娘と母親と。(4) »