« まだ、来る! | トップページ | 愛という名の理不尽を。(前) »

2019年10月10日 (木)

ついに、来た!

前回の記事の余談も余談のお話ですが
よろしければ、お付き合いを・・・

起床早々、月よりの使者大暴れで
私のパジャマとショーツが被害にあったので
それらを水洗い・・・

の、前にですね

ショーツ
とっかえなきゃいけないじゃないですか
そこでタンスを開けて探すんですけど

えっ!?ウソッ!・・・全然無い!?

引き出しの中、一体何が入ってんのってくらい
ワサワサしてるんですけど
そこ掘り返してみても
ショーツのたった一枚が
出てこないんですよ!

・・・よく考えてみると確か
私、やったんですよ・・・ちょっと前

「下着断捨離」・・・

もう、穿けないようなやつや
気に入らないやつ
はき心地の悪いやつ
タンスに入れてても、
もう絶対穿かないよなってのを
かたっぱしから捨ててしまって

その後
新しく3枚、
気に入ったやつを購入したんですよね。
で、その3枚を日々穿きまわししてて・・・

・・・あれ・・・結局、私は
その3枚を残して、
他は潔く捨ててしまったの・・・?


お古が一枚たりとも見つからないということは
そういうことなのね・・・

いやぁ・・・困る、困るわどうしよう・・・?


・・・そんな時!

引き出しの奥の奥から見つかったものとは!

新品の・・・!
2枚組で閉じられ、まだタグもそのままの・・・

お義母様用のパンツ!!

あぁ~これは・・・
もう7~8年前になるのかしら?
まだお義母様がお元気な頃
(尿漏れをおこしては、
下着をあちらこちらに丸めて置いていた頃ね)
私がお義母様のために購入したぱんつ・・・
結局使用することなく紙パンツになったのね。
お義母様の部屋を介護仕様にと片づけた時
出てきたものなんだけど
タグもついてる新品。
捨てるのももったいないから
バザーにでも出そうか・・・と思って
とっておいたのよね・・・
もちろん、
自分が穿こうなんて思ってもいなかったですよ!?

自分用なら、絶対に選ばない年配者向け
オシャレ感のない、くすんだようなベージュ色
あっさりデザインのババパンツ・・・

まぁ、自分もお義母様くらいの年になれば
選ぶかもだけど
まだ20年くらいは穿かないわぁ~・・・

当時は・・・そう思っていたのに・・・

いまじっくり見るとどうでしょう!

・・・これ・・・なんかイイ・・・

「綿混で、やさしい肌触り」
「包み込む安心感」
とか、謳ってあるように
フリルとかレースとかの無駄を一切排除した
シンプルなデザイン。
柔らかなゴム使用。
ただ穿く人の身になった
機能重視
下半身をやさしく包み込むことのみを
追求したようなショーツでは!?と!

年配向けよと敬遠していたけど
結局、年配向けとは
究極の全世代対応なんじゃないかと!

50代がこれを穿くのに
何をためらうことがあろうか!
と!!



・・・あぁ遂に、そしてこんな突然に
(私もこういう下着を受け入れられる)
時が来たのねと
悟った朝でございましたよ・・・

191010

お読みくださりありがとう。
それでは、また。


アナタはもう、この「時」がやって来たかな!?


絵日記ランキング

場面緘黙症ランキング

追記:
で、そのぱんつを穿こうと思ったんだけど
新品でもやっぱり一度洗ってからでないと・・・
と思いなおし、それは洗濯して次回まわしに。
結局、その場はどうしたかというと
前日洗ったやつが、(3枚のうちの1枚ね)
天気が悪くてまだ干しっぱなしだったのを
ハンガーから引っぺがして
装着しましたよ・・・

起きてから、風呂場で水洗いをする間に
こんなちょっとした脳内ドラマ(?)
があったのよ
というお話でしたが・・・

ホント、こんなお話に
最後までお付き合いくださったアナタに
ありがとうを。それでは、また。

|

« まだ、来る! | トップページ | 愛という名の理不尽を。(前) »

日常カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだ、来る! | トップページ | 愛という名の理不尽を。(前) »