« それはそれ、これはこれ。 | トップページ | わたしはいい子。(1) »

2019年8月 5日 (月)

かぶり合う言葉たち。

ようこそ、いらっしゃいませ。

以前の記事
「存在の耐えられないアノ”間”」(6/17)
と、似たような話になるのですが
「これって私だけ!?」と、ちょっと
気になったので記してみますよ短めに。
よろしければ、お付き合いを・・・


電話でね、お話するじゃないですか
その時に私
相手が一通りしゃべり終るのを待ってから
喋ろうとするのに
なんでか、相手の言葉と
かぶっちゃうんですよ。

なので、「あ、いけない」と思って
お互い相手に喋らそうと
言いかけたのを止めますわね
そうすると、一瞬・間があくから
また、自分が喋ってもいいかと思って
お互いが口を開いて
また、言葉がかぶってしまうという・・・

私、そのグダグダがなんか気になっちゃうもんで
「今度はそうならないようにしよう」って
気を付けて喋るんだけど
・・・やっぱり、なっちゃうのよ
あの「言葉かぶり」・・・

特定の人となるわけじゃなくって
誰と電話しててもそうなるのよ。
なにこれ!?なんで!??
ちゃんと、相手の話を聞いて
一区切りしたのを見計らって、
言葉を発しているつもりなのに!

・・・ていうか、私が気にしすぎなだけで
もともと電話ってそういうもんなのかしら?
誰でもそんな風に
かぶり合いながら電話でお話ししているの?
スムーズな双方向の会話ができるのは
まれな事なの!?

細かい話でごめんなさいね。
昨日一日で2回電話することがあって
電話相手は違うけど
2回ともそんな風な事が起こったもんだから
よっぽど私は、タイミングをはかるのが
下手くそなのか・・・?と。
皆様はどうかと思って
ちょっと記事にしてみました。

・・・なんてことないと思えば
なんてことない事よね・・・
それでも、お読みくださりありがとう。
それでは、また。

今回はちょっとお絵かきを・・・
「海に来たのにつまらなそうな女性」
画像サイズを変更してみたのですが
ちゃんと表示されてるかなぁ・・・?
↓↓
190805


言葉かぶり!あるある~!と思ってくださる奥様
よろしければ、どちらでもポッチリと・・・
↓↓

絵日記ランキング

場面緘黙症ランキング

あっ、今回のタイトルもじりは
「めぐりあう時間たち」(2002年 アメリカ)
ニコール・キッドマン
ジュリアン・ムーア
メリル・ストリープ
3大女優が共演しておりますよ。
3人の女性が、それぞれ違う時代を生きていて
でも、抱えている悩みは同じなのね。
自分が自分らしく生きようとすると
社会的に認められなかったり・・・
って、ざっくりすぎるあらすじで
スミマセンだけど
私、これレンタルして観たことあるけど
・・・あんまり覚えてないんですよね・・・
あっ・でも映画サイトさんの
評価は高いですよ。
私には、はまらなかっただけで・・・

ただ・・・
メリル・ストリープって
映画より、舞台の方が
合ってる人なの・・・?
なんか芝居がいつも大振りだなぁと
映画に出てくるのを観る度
思ってしまうのよ・・・

|

« それはそれ、これはこれ。 | トップページ | わたしはいい子。(1) »

日常カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それはそれ、これはこれ。 | トップページ | わたしはいい子。(1) »