« ダメじゃなかったね。 | トップページ | どうもおかしいな・・・。 »

2019年6月17日 (月)

存在の耐えられないアノ”間”。

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、お読みくださるアナタに共感いただけるネタかどうか・・・
色んな場面で生じる「間」のお話になります。
よろしければ、お付き合いを・・・


なんていうか・・・
こういう微妙な「間」が苦手っていうのがあるんですよ。

例えば

「生中継」ってあるじゃないですか。
あれ観ててなんかこう・・・いたたまれなくなることってありません?

スタジオと現場の間のやり取りで
キャスターさんが
「それでは、現場に取材に行っている、
〇〇記者と中継がつながっております。〇〇さーん?」


記者「・・・・・・(←この間)はい、こちら現場です」

キャスター「現在、そちらはどのような状況になっておりますか?」

記者「・・・・・・(←この間が!)はい、依然として緊迫した状況が続いております」

キャスター「住民の方々の様子はどうでしょうか?」

記者「・・・・・・(←ほらっ!)そうですね、住民の方に話をうかがったところ・・・」

って、なんか「あれっ?聞こえてないの?」って一瞬思うような
1テンポ2テンポずれて応えるような時ね。

あと、スタジオと現場の記者が同時にしゃべってしまった時
あ、いけないと思ってまた二人同時に黙るじゃない?
そしたら、数秒 間が空いちゃって
また、二人同時にしゃべっちゃうっていう・・・なんていうの?
「間」と「会話」のぶつかり合いみたいになるやつ。


まぁどちらもありがちな場面なんだけど、
私はあれらのやりとりを見ると、なんだかハラハラ?ってかソワソワ?ってか
なんとも言えない気持ちになって、チャンネル替えたくなるのよ!


あとクイズ番組で、あるチームの人が正解を出したとすると
チームの人たちでハイタッチするわね。
でも、なんかタイミングが合わなくて
手を出したまま、なかなか誰ともハイタッチできない人が
たまにいるじゃないですか。
まぁ、何秒ってことない”間”なんだけど
私、そこに目がいってしまって
「してあげて!誰かあの子と早くハイタッチしてあげて!」って
気が気ではなくなっちゃうんですよ・・・。

あと、リアル場面では
朝のゴミ出しの時にね
私が向こうのゴミ出し場に、捨てに行こうと向かうじゃない。
で、向こうからゴミ出し終わった奥様が
こっちに向かってくるじゃない。
その時の間!
あの
「挨拶するにはちょっと遠すぎるような間」
もしくは
「挨拶交わしたとして、
そのあとすれ違うまで何を話したらいいのか迷うような間」
あれにソワソワするのよ!

なので私はそういう時、小走りになって
ちょっと急いでいる風を装い
「あっ、おはようございますうぅ~」って言いながら
早くすれ違えるよう、間を詰めるようにするのね。

あ!あと気になるのが
お茶の時間に、数人でテーブル囲んでる時、
そのテーブルに茶菓子が置いてあって
残りが一個になってる時ね!
お茶の時間が終わり掛けの時に
「ホラ、お菓子が一個残ってるよ。誰か食べなよ」
って、誰かが言うじゃない。
そこで、みんな遠慮するわよね。
「あら、私はいいわよ~・・・」
「私も、たくさん食べたし~・・・」
「あなた持っていきなさいよ~・・・」
とか、私なんかそのぎこちない間というか
スムーズでないやりとりが続くのがムズムズして
「あ、それじゃ私貰っていっていいですか~?」
って、貰っちゃうのよ。
別に卑しいとか、遠慮がないとかと違うのよ!?
イヤな間を、早く詰めたいだけなのよ!

大皿に料理が1つだけ残った時も
「片付けるから、誰かこれ食べちゃって~」って言われても
誰も箸を出そうとしない間が堪らなくて
「それじゃ私、いただきます・・・」とか言ってもらっちゃうとかね!

190617

他にも色々あるんだけど
細々し過ぎてるようだからここまでにしておくわね。

とにかく、なんかそういうちょこちょこした”間”が
なんか堪らなくザワザワするのよ~!
これ、わかってもらえるかなぁ~?
単なるダラダラした記事になっちゃったかしら・・・

・・・という、細かすぎて伝わらないアノ”間”のお話でした。
お読みくださりありがとう。お疲れさせてしまったらごめんなさいね。
それでは、また。

共感してくださる方も、さっぱりわからんわ!という方も
よろしければ、どちらでもポッチリと。
↓↓

絵日記ランキング

場面緘黙症ランキング

あ、今回のタイトルもじりは
「存在の耐えられない軽さ」ミラン・クンデラ著
哲学的恋愛小説らしいです。
1988年映画にもなってますが私は観てないんですよね~
・・・難しそうで・・・
でも、タイトルはすごく印象的ですよね。
映画の評価も高いですよ。

|

« ダメじゃなかったね。 | トップページ | どうもおかしいな・・・。 »

日常カフェ」カテゴリの記事

コメント

あははは
ありますね 間 www
私特に考えたことなかった www
ソワソワ ハラハラ 無いなぁw

お茶のテーブルの話
多分 私は んじゃって とっととテーブル離れるタイプです www
私が居なくなったテーブルで繰り広げられる会話ですね www
自分が満足するだけ食べたら もう無関心というかw 良い意味マイペースです 自分がもう少し欲しかったら
えーもらう!私もらうー‼︎
なんて言う時もあります
そうかーそういうの緊張する人もいるのね

投稿: 美香子 | 2019年6月19日 (水) 02時07分

>美香子さん
そうなんですよ~・・・。細かいことなんですけど、
なんか気になっちゃうんですよねアノ”間”。
ひょっとして共感は得られにくいかもしれませんが、
今回記事にしてみたら、ちょっとスッキリしましたよ。
少しは耐えられるようになるかもです。

投稿: ふるまん | 2019年6月20日 (木) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダメじゃなかったね。 | トップページ | どうもおかしいな・・・。 »