« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月28日 (火)

やりたいことを。

ようこそ、いらっしゃいませ。

また、少し更新が滞っておりました。

実はいま、ExcelとWordのお勉強をしてるんですよ。
で、先週ちょっと試験があったもんで
それに向けて試験の当日まで、あわあわとパソコンで問題集やってたもんで
ブログ作成の気分的余裕がなく・・・

・・・まぁ、そのかいあって試験は合格できました。

いまは、次のレベルに向けてまた独学中です。

他にも簿記の勉強もしています。

「ExcelもWordも簿記も、50代から勉強したって事務では会社で雇ってもらえないよ。無駄なことしてる」

・・・って思われるでしょうねぇ・・・。

でもねぇ・・・就職のため、ってわけじゃないんですよ。
「なんか、やりたくなっちゃった」だけなんですよね。

昔から興味はあったといえばあったんでしょう。

でも、そのころは
「定年までは勤めるつもりだった」仕事があり
その仕事に関係ないんだから、勉強したって無駄。
この年からそんな勉強したって無駄。
仕事や家事や介護でいっぱいいっぱいなのにこれ以上勉強とか無理。

・・・って、もうやろうとすら思わなかったんですよね。

しかし現在、その「定年までは勤めさせてもらうつもり」だった仕事を辞め
なんか、「縛り」みたいなものがなくなったら、

「無駄でも、やりたいことがやってみたくなっちゃった」

・・・んですよねぇ。

一応「勉強」みたいなことなんだけど
学生時代の勉強とちがって、自分でやりたいと思ってやることは苦にはならないんですね。
年のせいか、もともとの頭の出来具合かわからないけど
テキスト何度読んでも「んっ!?どゆこと!??」って理解できないことがあるんですが
何故か「わからん!やーめた!」・・・とはならないんですね。
「なんでこうなんのかなー」「おかしいんじゃないのー?」とか
ぶつぶつ言いながらも進めてやってるうちに、ちょーっとわかってきたかな?って思えて
ふっと時計をみたらもう3時間経ってるじゃん!・・・てな具合で。
結局「ちょっとずつでもわかってくることに甲斐を感じる」んでしょうかね。
検定試験っていう目標もあるのも大きくて、合格できたらなんか、自己肯定感がアップするようでね。

まぁ、そんなこんなの日常を送っております。




















| | コメント (0)

2019年5月14日 (火)

「名もなき仕事」をする者が。

ようこそ、いらっしゃいませ。

以前、今期のドラマでは「わたし、定時で帰ります。」が面白そうと記しましたが
働き方について色々と考えさせられるお話だなぁと、いまも興味深く観ておりますよ。


さて今回、「定時」「残業」・・・とは違うんだけど
”仕事をする”ということについて、
自分が働いてきて思ったことをたらたらと。
今回は画像なしですが
よろしければお付き合いを・・・

「名もなき家事」ってあるじゃないですか。
「炊事」「洗濯」「掃除」とかじゃなく、はっきりとした名前のつかない細々とした家事。
例えば「日用品がなくなれば買って補充しておく」とか
洗濯物を「たたんで」それぞれの場所に「しまう」とか
「ゴミを集めて、分別して指定日に出す」とか、その他もう色々色々・・・!
それって家族がスムーズに日常生活を営めるようにしておくものよね。
誰がそれをやるかっていうと、それに気づく人・・・主にやっぱり主婦の人よね・・・

仕事してても、あるでしょう?そういう「名もなき仕事」が。

「あの人今日これだけしかできていないの!?」

なんて、作業の日報の数字だけを見て言う人がいたとして
ちょっと考えてみてほしいのよ
あなたが腰を据えて本来の仕事ができるのはどうしてなのか、と。
ちゃんと名前がつく仕事ができるのはどうしてなのか、と。
必要な物がすぐ手に届くところにあって
スムーズに作業ができることの意味を。
それって、誰かが自分の作業時間を削って、皆が不便しないよう
備品を補充したり、注文したり、
なくなりかけたものを倉庫に取りに行ったり
在庫を確認しに行ったり、
製品の不具合の調整を頼みに行ったり
色んな細々・細々とした、日報にもつけられない仕事を
している人がいるおかげなんじゃないかってことを。

「同じ時間を働いていて、あの”生産性の低い人”と
自分が同じ給料をもらっているなんてやってられない」

と、口に出す前に。

「成果の見える、名のある仕事」のみ行う人が
「名のない仕事」に駆け回らざるを得ない人達を
「できない奴」と見下すけれど
その見えない仕事・数字にできない仕事を誰かがしているその上に
見える仕事・生産性のある仕事が効率よくこなせているのだということを。
見えなくても、生産性がなくても、必要な仕事はあるのだということを。

・・・ちょっと愚痴っぽくなっちゃったですかね・・・

働いているとき、いろんな場面で
「目に見える成果がすべて」「数をこなせる者が偉い」
って雰囲気はしんどいなぁと思ったことはあります。


あくまで私の視点からのもので、脚色もしてあります
特定の誰かのことを言ってるわけではなく・・・

「名もない家事」をこなしている主婦の方々
「名もない仕事」に時間を割かれる従業員の方々

「見えないことを行っている」人たちがもう少し
周囲から理解されるような、報われるような
そんな社会になればいいと思った次第です。

お読みくださりありがとう。それでは、また。

| | コメント (0)

2019年5月11日 (土)

えっ!?そんなことで!?

ようこそ、いらっしゃいませ。

前々回、「ペンタブの調子が悪く、誤作動しまくる」
と記しましたが、
あれからどうなったのかというお話になります。
よろしければお付き合いを・・・


結果・・・というか、途中経過なのですが
現在のところ

ペンタブ、調子良くなりました・・・。

いや、良かったっちゃ良かったんですよ。
もしかしたら、新しく買わにゃならんか!?と
ビビってましたからね。
仕事を辞めたこの身に、こういう出費はキツいのよ・・・

しかし、なんというか・・・
パソコン操作に未だにビビる私が、それでも勇気を振り絞りながら
ネットでトラブル対策を調べ、あれこれ構ってそれでもダメで
「あぁ・・・もうダメ心臓もたん・・・」
くらいメンタルやられていたのに

「まさかなぁ・・・」と、何の気なしにやってみた方法で
現在、正常に動作するようになってるんですよ・・・!

ホント、「悪霊の仕業か!?」ってぐらい
画面上で勝手にカーソルが動きまくりの
誤操作しまくりので
手が付けられないくらいの荒ぶりようだったのに
いまでは憑き物が落ちたように、正しく作動しております。

一体、私は何をしたのか!?

それは・・・

それは・・・その・・・


ペンの芯を替えてみただけ
なんですウゥーーッ!!


ああーーっ!恥ずかしいっ!!
ごめんなさい!ごめんなさい!

実はこの方法、どこのサイトさんも
「まずは試してみてください」って
最初に記してある方法だったんです!
私はそれを読んでいながら・・・
「いやいやまさかそんなことで・・・」って
スルーしてたんですよ・・・それが
そのまさかがあったとは・・・!

自分の思い込みを捨て
人の言うことを素直に聞いてみる

それが大切なことだと、思い知らされた出来事でしたよ・・・

190509


・・・でも、なんかまだ自分、半信半疑で・・・
「ホントに直ったの・・・?また誤作動おこすんじゃないの?」
って疑う気持ちもあるんで(意固地な・・・)
もうちょっと様子をみたいと思います。

お読みくださりありがとう。それでは、また。


「今まで悩んできた私は一体・・・」
そうそう、そんな思いすることあるわよね、の奥様
よろしければ1クリックを・・・
↓↓

つぶやきランキング

思い込みで、無駄にメンタルと時間を消耗・・・
馬鹿よ私は・・・

| | コメント (0)

2019年5月 7日 (火)

うるせっ!!

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回はもう・・・ちょっとした私のイライラを記させてもらいますよ。
ホントに「こんなことぐらいで?」って思われるかもですが
よろしければお付き合いを・・・。

以前、

「音に敏感になって、ダンナのクシャミにもイラッとするようになった」

と記しましたが
同様に「ダンナの”痰を吐く音”にもイラッとする」んですよ・・・

前から、音が大きいとは思ってたんですよ。
けど、別にそういうものだと思ってたんですよね。

それがなんか今はもう・・・あの音が「神経に刺さる」ようなね・・・!
叫ぶような、怒鳴るような、喉から痰を切ろうとするあの音

「ガアアァッ!!」
「ゴォオオッ!!」


が聞こえる度、反射的に私、
しかめっ面になっちゃって「うるせっ!」・・・って
つぶやいちゃうんですよ。

いや、もちろんダンナに聞こえないようにですよ。
ダンナももともと気管支が弱いうえ、後鼻漏?っていうの?
鼻水が奥の方で喉にポタポタ落ちるっていうんですよ。
だから、喉にそういうものが溜まりやすくて
痰として出す回数が多くなっちゃうんで
しかたないっちゃそうなんだし、不快で辛いんだろうと考えると
こっちも文句を言いづらい・・・

190507


まぁ、「あぁ、また洗面所にウルトラマンがおるわ・・・」
くらいにこちらがおおらかに構えればいいんでしょうけどねぇ・・・

ハッ!

ていうかさ!
誰か「オヤジの痰切り音」を
「ウルトラマンの雄たけび」に
変換するような装置を開発してくれんかな!?
音を発する側に取り付けて変換するもよし
音を聞く側に取り付けて変換するもよしだけど
アラ、なんか良いアイディアなんじゃない!?これって!

「不快な音」を「気持ち良い音」に変換する・・・

これが発明されれば、
多くの不快音に悩まされている人たちのストレスが軽減されると思うわ!
どうぞ頭の良い誰かお願いね!


・・・記してる途中、ハッと思いついたアイディアだったけど・・・

なんかこれ・・・ド〇えもんにありそうなネタだわねぇ・・・

些末なネタをお読みくださりありがとう。それでは、また。


そうなのよ!私もアレがストレスなのよ!の奥様も
そんなの全然気にならないわ~、の奥様も
よろしければ1クリックを・・・
↓↓

つぶやきランキング

この記事製作中にも、
向こうから聞こえてくるよ雄たけびが・・・









| | コメント (0)

2019年5月 4日 (土)

近況とお知らせを。

ようこそ、いらっしゃいませ。

アナタは楽しいゴールデンウィークをお過ごしでしょうか?

私は仕事を辞めたんで、連休とか関係ない日常を送っておりますが
それでも唯一GW感が出たのは、息子が帰省したときでしょうかね。
地元の友人達と出かけ回って、ウチにはあまり居ませんでしたが
それでも合間に、都会でどんな風に生活してるのかとか、
仕事の調子はどうかとか、
正月ぶりに顔を見て話を聞けたのは良かったかな。
なにしろ、普段はラインもほとんどしませんし、
こちらから送っても既読もつかんので
生きてんのかどうかもわかんないくらいですからね。
そのことを息子に言ったらば
「疲れてて(アプリを開く作業すら)しんどい」らしく・・・。
大丈夫かよ・・・と思いながら、
それでも生存確認のため既読ぐらいはつけてくれと言いました。

もう息子は帰って行ったのですが、夜中「着いた」のラインが来て、
こちらが送った返信にちゃんと「既読」がついてました。
そうそう、これを続けておくれよ・・・息子・・・
それだけで親は安心するのだから・・・。
また変にラインが頻繁に来ると
「金の無心か!?」といらん心配しちゃうしねー。

というカンジで、
また現在は私普段と変わらない日常生活を営んでおりますよ。

まだ、連休は3日ほどありますか。
どうぞアナタも、良いお休みをお過ごしくださいませ。


さて、ちょっとしたお知らせなのですが

この度、ブログランキングのカテゴリーを変更させていただきました。
「絵日記」から「つぶやき」に。
実はこのところペンタブの調子がすこぶる悪いんですよぅ・・・。
もう、いろんな誤作動を起こすので怖い怖い・・・
ネットでヘルプを調べてあれこれやってんですが芳しくなく
こんだけの画にも数日かかる始末!
↓↓
190430

・・・画が下手なのは誤作動のせいじゃないでしょうが・・・

・・・というわけで、これからしばらくペンタブを
だましだまし使いながらの作業になると思うので
1記事1画像がちょっと厳しいかなと。
(そもそも1記事1画像で「絵日記ブログ」と
名乗るのもどうだったのかと今更・・・)
なので、文章のみの記事も更新しようと思います。
元号も変わったことだし、
気分を新たに更新ももう少し頻繁にできたら・・・いい
・・・かな。

さて、これからも
「ふるまんカフェ」をよろしくお願いいたします。
お読みくださりありがとう。それでは、また。


よろしければ「令和」一発目の記事に1クリックを・・・
↓↓

つぶやきランキング




| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »