« それでも。 | トップページ | 雑談はダブルダッチのように。 »

2019年4月12日 (金)

できない”アレ”のそもそも。

ようこそ、いらっしゃいませ。

仕事を辞めてみて
自分についてあらためて考えたことがあったので
ちょっとそのことについて、だらだらと記したいと
思います。
よろしければ、お付き合いを・・・


この間まで十数年勤めてた職場で私 実は

「雑談ができなかった」んですよ。

いえ、ちゃんと誰かと話すことはできますよ。
仕事の話なら。
後輩に仕事を教えることだってできますし。
2・3人でなら普通の会話もできてましたよ。
といっても仕事中は、手が止まってしまうので
極力話はしないようにしてましたが。

ただ、3人以上で
休憩時間とか、一か所に集まって
他愛のない話をしてその場を過ごすアレができないのです。
話はちゃんと聞いていますよ。
話が面白ければ笑いもしますしね。
ただ、自分から会話に参加することがほとんどなくって
そういうことが、傍からみてると妙なのかしらと
考えたりして、休憩中の居心地はあまり良くなかったです。
(誰かに何を言われたわけではないですが)

でも、これって多分「場面緘黙」の
二次障害的なものだよなぁ・・・
別に雑談ができなくても、ちゃんと必要なことは
話せているし、仕事に支障はないんだから
まぁ、こればっかは仕方がないと思うしかないか・・・

と、思いながら日々過ごしていたのですが・・・

仕事を辞めた現在、ちょっとこのことについて
考えてみようと思ったんですね。

「どうして、自分は”雑談”ができないんだろう?」と。

あ、ちょっとそれを考える前に

そもそも女性ってどうして雑談をしたいの?
っていうか、みんなホントに雑談したい人ばっかなの?
いつも、同じ時間に同じメンバーが、同じ席に座って
お茶を飲みながらおしゃべりをする休憩の時間・・・

たまには、午後の仕事があんまり眠くって
休憩時間だけちょっと仮眠をとりたいって人もいるんでは?
メールなりラインの確認をして、返事を打ちたい人だって
いるんじゃない?
ほかにも、ちょっと用事で席を外したい人だって
いるんじゃないの?
仕事中はできない相談事を、誰か特定の人に
聞いてもらいたい人だっているんじゃないの~!?

人それぞれ色々な休憩をとっても
いいはずなのに、何かの縛りみたいに
何故いつも「みんなで雑談」になるの!?

・・・って、考えると不思議な気がするんだけど・・・。

でも、
他にやりたいことはあると思っている人達がいるとしても
その人達は別に、雑談の輪の中に入れば
普通にその輪の中で雑談を楽しんでいる風で・・・

でも自分は、したい・したくないにかかわらず
「できない」

じゃあ自分は何故
その時間、
その輪の中で、
その「雑談」というものが
できないのか?

もしね、
「この仕事のこの作業のやり方について、
こう変えたらいいんじゃないかって
話が出てるんだけど、
皆さんどう考えてるかこの休憩中に意見を聞いて
まとめて後で報告してくれない?」
なんて上から言われたとすれば
自分は発言できると思うのよ。
話の進行役の人がいれば(自分でもいいし)
なお、話しやすいかな。

とにかく、何か・・・
常々、自分もそれについて考えるところがあるような
「お題」?みたいなものが出てる場合なら
話せるし、意義も感じてテンションも上がるし
「休憩時間じゃ足りないわー。もっと議論したいわー」
となると思うんだけど

なんていうか・・・
「雑談」って「喋り力」と「瞬発力」を基礎に
高度な「コミュ力」と「アドリブ力」と「ツッコミ力」
を、各々で無意識に発動させて、
一体空間を作り上げている・・・ような・・・?

女性達が集まると・・・まず自然と「空気」ができてくるのね。
で、その「空気」の中で一人のひとがペラペラッと
他愛ないことを喋るでしょ?
そうすると誰かがそれについて間髪入れずにペラペラッと喋って
誰かがそれに瞬時にツッコミを入れて
誰かが瞬時にアドリブで返しを入れて
で、また話題が他愛ないことに移っていって・・・


目まぐるしいのよ!
こっちは会話のやり取りを追うだけで精一杯なの!

190412

自分が何を言おうかなんて考えてる間に
もう話題は別のことだし
仮に入っていけたとしても
出来上がった空間の中
会話のテンポや、スムーズさについていけないのよ

私はその場の出来上がった空間を乱してしまうのよ!
それがなにより耐えられないの!

・・・って・・・う~ん・・・自分としては
そういうことかなぁ~・・・
長くなっちゃったので一旦ここまでで・・・

お読みくださりありがとう。それでは、また。


雑談得意な奥様も、そうでない奥様も
よろしければ1クリックを・・・
↓↓

絵日記ランキング

|

« それでも。 | トップページ | 雑談はダブルダッチのように。 »

日常カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それでも。 | トップページ | 雑談はダブルダッチのように。 »