« 人をなんだと思っているのか!! | トップページ | 怒りスイッチどこにあるのだろう? »

2019年3月22日 (金)

私がダンナにキレた理由(ワケ)。

ようこそ、いらっしゃいませ。
前回の記事から、一週間くらい経っちゃったのね。
今回の記事、下書きはできてたのですが
画が入れられなくて更新が延びちゃって
なんか、賞味期限切れのような内容になってますが
よろしければお付き合いを・・・
↓↓

えぇと、ごめんなさいね怒りの記事を長々と・・・

でもね、今はもう冷静にはなっているのよ。

で、今回は この冷えた頭でもって
何故私があの時キレたのか
その理由をまた長々と記したいと思います。

よろしければお付き合いを・・・


私はね、別に
「お前は間違っている」と言われたことに
腹を立てたのではないのですよ?
そりゃ、この一年記入モレがないよう
計算間違いがないよう自分なりにキッチリ
仕事をしたと思っているもんで
それが間違ってるというのであれば
まぁ、驚きはしますが・・・

でも、そういうなら
「どこが違っているのか」ってことを
教えてくれりゃいいじゃん!
そういうのもなくて、ただ突っぱねるように

「お前は間違っている。
もうお前はいい。俺がひとりでやる」


と、まるで「お前に頼んだ俺が馬鹿だった」
というようなニュアンスで一方的に切るような態度が
ムカついたんですよ!
そこには

「私のただ速やかな書類作成ができるようにという
思いとその労力」

に対する感謝も敬意もなく・・・
逆に、ちゃんとこなしたつもりの仕事を
否定されてプライドも傷つけられて・・・

しかも、ホントに私が間違ってたかどうかも
曖昧じゃんか!
ホントはダンナの計算が違ってたんじゃないのっ!?
後で、自分が出し忘れてた領収書が出てきたり
してたんじゃないのっ!?
それを私が間違ってたことにしてんじゃないのっ!?
金銭面がなぁなぁなのは
いつもダンナのほうじゃんか!
そんなアナタに言われたくないのよ!
キイイィィーーッ!!

・・・と
思い出すと荒ぶってしまうのですがね・・・

・・・そんなことで、いちいちキレなくっても・・・
とお読みくださるアナタは思うでしょうか・・・

でもね~私普段はこんな怒りはしませんし
今回、キレて物を叩きつけたりしましたけども
ちゃんと冷静な部分もあったんですよ?
「あ・電卓はたたきつけたら壊れちゃうからやめとこ」
とか
「領収書まき散らかすと後で集めるのが大変だから
まとめてたたきつけよう」とか
そんなことは考える余裕はありましたよ。

けどね・・・

今回のことは「自分」というものを
ちょっと深く考える機会になりましてね・・・

自分がどういうことをされると怒りがわくのか

これまで、どんなことで怒りを感じてきたのか

ちょっとわかったような気がします。

私の怒りポイントは・・・


長くなりましたので、また次回に・・・

190321

よろしければ、一旦クリックを・・・
↓↓

絵日記ランキング


あ、今回のタイトルもじりは
「私がクマにキレた理由(ワケ)」(2007)
ベビーシッターの目から見た上流家庭の実態を
リアルに描いたアメリカ映画ですと。
スカーレット・ヨハンソン主演。
ベストセラー小説を映画化したものらしいですよ。
評価もまずまず。
う~ん、今度レンタルしてみようかなぁ・・・。

|

« 人をなんだと思っているのか!! | トップページ | 怒りスイッチどこにあるのだろう? »

日常カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人をなんだと思っているのか!! | トップページ | 怒りスイッチどこにあるのだろう? »