« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

12月29日の孤独。

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、去年の年末 29日のお話ですが
ちょっと思ったことを呟くだけの
たいしたことのない記事ですので
お付き合いくださるほどのものではないですが
よろしければ・・・


12月29日。
この日は、お義母様もショートに行き
ダンナも入院中。
息子もまだ帰省しておらず
娘はもちろんダンナ様とアパート暮らし・・・。

ってことで
まるっと私は一人っきりでございましたよ。

多分これは私が嫁に来てから約30年の間で
初めてのことだったのではないかしら・・・。

日中はいつものように買い物に行き
レンタルDVDを観ながら昼食をとる。
別段普通の休日と変わらない。
夕飯も「一人分だから作るの楽ちん~♪」と
自分の食べたいものを好きに作って食べましたよ。
あ~お気楽・お気楽ぅ~!

・・・・・・

けれど・・・

やはり夜はね・・・

古く、広い家に私一人。
急に一人であると実感しましたよ。
寝る前に、火の元・戸締り
自分ひとりで気を付けなければなりません。
その後にひとり入るベッド。
ホントに誰も だぁれもいない。ひとりっきり。

・・・ダンナもお義母様もいなくなったら・・・
ホントに毎日がこんな風なんだ・・・

なんだか、不安と寂しさが襲ってきて

ベッドの中で考えましたよ。

実際はまだ、お義母様もダンナもいるので
私は
「〇〇さんとこの嫁さん」
「××さんとこの奥さん」
・・・で、通るけれども
もし、二人ともいなくなったら・・・
「嫁さん」「奥さん」の看板が外れた私は・・・

一体何者になるのだろう・・・?

家族がいなくなり
役割を解かれた私は

ひとりどうなるのだろう・・?

・・・と、そんなことを考えながら

12月29日の夜を過ごしたのでした。

080131

あの・・・
今回はホントに月末ギリのやっつけ記事で・・・
深く掘り下げもしない
単なるつまらない呟きですみません・・・。
それでも、お読みくださったアナタにありがとうを・・・

でも、ちょっと「ひとりになる不安・・・わかるわ~」
と、思ってくださる奥様。よろしければ・・・
↓↓


絵日記ランキング

月が変わる前に更新しなければと
あせって作成したら、こんなん・・・(;´д`)トホホ…

| | コメント (2)

2018年1月30日 (火)

似てるけど大違い!

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、
久々にお義母様の行動に驚かされたお話になります。
よろしければ、お付き合いを・・・。

お義母様がディサービスから戻ってきた ある夕方のお話。

いつものようにお義母様をトイレに連れて行った後、
車いすから降ろし、居間で休んでてもらい
私は、居間を出てディさんからの連絡帳を読み
バッグから洗濯物を出し、また居間に戻って来る・・・と。
その間、数分かからず ってところでしょうかね。

「あれっ?」

私、お義母様を見て内心驚いたのは
このほんの少しの間に、アラレを口にしていたこと。

私もうっかりしていたのですが
もらいもんの煎餅の詰め合わせのうちのひとつ
細長いアラレを一本
テーブルの上に置き忘れていたのですね。
お義母様、それを目ざとく見つけて
その1,2分の間に包み紙をめくり、
半分かじって口に入れていました。

こんな風に、なんでも食べようとするとイカンので
菓子も果物も、食べ物はテーブルには
置かないようにしていたのですが・・・

でも、まぁ口に入れてしまったものはしょうがない。
食べかけも取り上げるのもなんなので

「お義母さん、それ噛めるかな?
気を付けて食べんせぇよ」


と、声をかけ

「あぁ、食える。うめぇな」

と頷くお義母様の様子を確認し
夕飯支度の前にちょっと休憩と
座椅子に座ってテレビを見てました。

それから何分くらい経ったでしょうかね。
お義母様、オシリでいざってテーブルの周りの
片づけのようなことをしてましたが
気付くと、私とテーブルを挟んだ向かい側におりまして

何やらを手に持っており、蓋のようなものを開けると・・・

「えっ!?」

口に当てて一気に飲むしぐさを・・・!

「お義母さんちょっと待って!何それ止めてッ!!」

何も飲み物なんて置いてないはず!
びっくりして私、デカい声が出ましたよ。

お義母様が手に握っていたもの、それは・・・

”ウナコーワ・虫よけ”!!

あの水色の液体の塗り薬ね!
容器の口には塗りやすいスポンジ状のものが
ついていたから、液を飲み込むことはなかったけど
もし、飲んでたらどうなってたか・・・
危ないとこだったわと思いつつ
どっか頭の隅では

どんな味がするのかしら・・・?

ウナコーワ・・・
コカコーラ・・・

なんか名前が似てるけど
やっぱ、スカッと爽やかなカンジになるのかしら・・・?


なんてバカなことを一瞬考えましたが

「お義母さん!これ、飲むもんじゃないよ!
薬だよ!口に入れてはイカンのよ!
止めてくださいよ!!」


と、ちょいと大きな声で
大変なことだということをアピールしましたよ。
それでも、お義母様は

「へぇ、そうかな?わっちゃ、何も知らんで・・・」

と、とぼけたような返事をなさる。
薬を飲み物と間違えるなんて
今まではなかったことなのだけど
今回はちょっと様子が違うな・・・と
なんとなく感じたんですが・・・

ウナコーワを取り上げて隠すようにしまった後
また、私は座椅子に座ってテレビを
お義母様はまたテーブルの上下をゴソゴソと片づけを・・・

そしてまた私がふと気づくと
お義母様、テーブルを挟んだ向かい側で
寝っ転がっております。
こちらから姿は見えませんが、
どうやら新聞を読んでいるようですね・・・
ガサッガサッと新聞紙をかまう音と
新聞の端がチラチラと見えています。
まぁ、安心・・・

・・・・・・んっ・・・?

しかし・・・なにやら・・・妙・・・?

何かこう・・・勘のような・・・?
一種、ホラー映画で 不気味な事が起こる前ぶれのような
変な雰囲気を感じたんですよ
こちらから見えない向こう側でお義母様は・・・何を・・・?
しばらく、じっとそちらに意識を集中していると

・・・ちゃっ・・・ぴちゃっ・・・

お義母様が何かをなめているような音が!?

私、慌てて座椅子から立ち上がり、テーブル越しに
お義母様の姿を覗き込むとそこには・・・!

ひっ・ひえぇー!お・お義母様ーーッ!!

お義母様、なんと新聞眺めながら
オロナイン軟膏を
指ですくって舐めているではありませんかッ!!

80129_2

「お義母さんッ!それ、舐めちゃダメだよっ!塗り薬やな!
舐めたら具合悪くなってまうよっ!!」


急いで取り上げましたがな・・・

クリームか何かだと思ったんでしょうかね?
一体どれだけ口に入れたのか・・・
心配しながらも、どっか頭の隅では

どんな味がしたのかしら・・・?

オロナイン・・・
オロナミン・・・

一字違うだけだけど
やっぱ、元気ハツラツなカンジになるのかしら・・・?


なんて、またもやバカなことを考えましたが

どうしよう・・・?
ホントに具合悪くなっちゃうかしら・・・?
病院連れて行ったほうがいいのかな・・・?

とりあえず、ちょっと様子を見ていましたが
特に体調の悪さを訴えることもなく
下痢も吐き気もなく、普通通りでした。
その後、夕食もしっかりと食べましたしね。


・・・と、久々に驚かされたのですが
ホントにいままでこんな・・・食べ物じゃないものまで
口に入れることはなかったので
ショックを受けましたよ・・・
認知症が進んじゃったのかなぁと・・・。
これじゃ、
なんでも口に入れる赤ん坊と変わらないじゃないかと。

とにかく、
最初のあのアラレが呼び水になってしまったのかも。

何かわからんけど、
食いてぇで口に入れてみたら菓子だった
じゃ、ここらにおいてあるものは
自分が食いてぇと思えば菓子であるのだ


という思考回路なのだろうか?

誤飲・誤食・・・幼児期に注意すべきそれらに
ウチのお義母様も注意すべき状態になってきたのねと
気を引き締めねばと思うと同時に
認知症が進んだお義母様に
ちょっともの悲しさも感じた出来事でした。

お読みくださりありがとう。それでは、また。


よろしければ、「ストップ!それ食べちゃダメ!」と
彼女を止めるようなクリックを・・・
↓↓


絵日記ランキング

・・・私、お義母様がこういうことをするのは
この日が初めてだと思ったんですが・・・
ダンナに話したら
「おふくろこの間、そこにあった化粧水
飲もうとしとったぞ」と・・・!
えっ!?今回が初めてじゃないのか・・・!?
もしかして私が食事の支度をしてる間
居間を片付ける風でお義母様・・・
何か、口に入れられるものを
舐めたり食べたり飲んでたり・・・

・・・していたとしたら・・・!?

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

| | コメント (0)

2018年1月18日 (木)

三者三穴・・・!(ふるまん編)

ようこそ、いらっしゃいませ。

ダンナ・お義母様と続き、
今回はワタクシのシモ事情を
お話させていただきます。
よろしければ、お付き合いを・・・


11月頃のことなのですが
色々ばたばたと過ごしている中
「あら!?そういえば・・・」
と、ふと気づいたのですね

”今月は「月よりの使者」が来ていない・・・”

と。

私の使者は毎月割とキチンと27日周期で
来訪するのですよね。
それが、今回は全く来る気配がなく・・・

「あぁ・・・そうか
もう私も使者とお別れするお年頃ですものね・・・
でも、こんなにもあっさり
ピタリと来なくなるものなのねぇ・・・」


前回まで普通に来てたんですよ。
確かに年とともに滞在期間は短くなり

♪予定通りに現れて ハヤテのように去っていく~♪

・・・ってカンジだったんですがね

うん・・・でも、そうか・・・
ついにお別れなのね・・・
寂しいような、身軽になったような、変な気分よ・・・
アナタとのお付き合いは40年くらいだったかしらね
今までありがとう・・・月よりの使者・・・


・・・と、心の中でお別れを言いましたよ。

座布団(ナプキンね)買い足してなくてよかったよ

とか思いつつ・・・。


そして、日は過ぎていってたのですが・・・

それはある朝突然に

あれっ!?うそっ!Σ(゚д゚;)

お出ましになりましたよ!?

80112

ちょっとちょっとぉ!朝の小忙しい時にそんなアナタ・・・
ナプキン!ナプキンは・・・
あぁ!ちょうどいいのを買っておくべきだったわ!
軽い日用のペラペラのやつか
娘が置いてったデカいナイト用しかないじゃんか!


仕方ないのでその日はナイト用で出社・・・。

まるまる一か月遅れの来訪ではありましたが
それ以外、使者はいつもと同じような顔して滞在し
去っていきましたよ。

う~ん・・・こういうものなの?・・・閉経って
いきなりスッパリ終わるってものでもないんだ・・・
周期が長くなっていって
次第にフェードアウトしていくっていうカンジ・・・?

人それぞれなのかもしれないけど とにかく
まだしばらく
お座布団は買い足しておかねばならんのね

ホルモンがアンバランスなこの年代
油断大敵 血がダーダー!ですよ奥さん!
気を付けねばね!

お読みくださりありがとう。それでは、また。


閉経すると、更年期不定愁訴がやってくるの!?
そうよ、大変よ~!の奥様も
う~ん私はそうでもなかったわ、の奥様も
よろしければ、私に”更年期、乗り切れよ!”の
励ましクリックを・・・
↓↓

絵日記ランキング


更年期には「命の母A」ってCMやってるけど
あれって効くのかなぁ?
「猪木の母へ・・・」と聞き間違う人って
・・・いないわよね・・・ゴメン

| | コメント (2)

2018年1月 8日 (月)

2018年!明けたのは知ってるの!

ようこそ、いらっしゃいませ。
1月も もう八日目になりまして
明けましておめでとうでもないですかね。
時節のご挨拶すらなぁなぁな怠慢ブログへようこそ・・・

・・・・・・

いや!違うんですよ!奥様!!
私、正月3が日の内にはブログを上げようと
ちゃんと下書きはしてたんですよ!?
けどホラ、一応これ「絵日記ブログ」だもので
年賀状風の画を仕上げたかったんですよ!
いつも楽しみに読ませていただくところの
ブロガーさん方は
とても素敵なお年賀の画をどんどんと上げていきなさる。

「ああ~・・・いいなぁ上手いなぁ~
私もこんな風に描ければなぁ~・・・」

と、指をくわえてみていましたが
今回は私も奮起いたしまして

「よし!
私は”熟女が和服姿でえろっぽく微笑む画”を描こう!」

と、やってみたのですが・・・

着物難しい!断念!!_| ̄|○

まったくの力量不足でございました。
己を知るべきでした・・・

・・・で、結局 全く別パターンで描いたには
描いたのですが
ちょっと・・・
なんかもうちょっとなんとかならんかと思って
ねかせておいたのですが・・・
ねかせたところで、下手くそな画が
ワインのように熟成されて
深い味わいになるわけでもないので

観念して、このままアップして
新年のご挨拶とさせていただきます・・・
ドドォン!
↓↓
80108

・・・もう・・・イヌは苦手だわ・・・
問題はそこだけじゃないんだけど・・・
でも、こんなんだけど・・・
一向に上手くならないんだけど・・・
画はこれからも描いていきたいのよ!
ボケ防止に!!


そんなわけで今年もまた、
こんなあれこれとした言い訳とか
介護のグチとか
レンタルDVDのお話とか
せせこましい日常とかを
つらつら綴ることになると思いますが
よろしければ、気が向いたときにまた
お寄りくださいませ。


よろしければ今年一発目のクリックを・・・
↓↓


絵日記ランキング

この画・・・
今年の干支は戌・・・ということで
思い浮かんだのが「バビル二世」のロデムなのよ。
なんとなくそれっぽい雰囲気が伝わったでしょうか?

でも、後でネット画像みたら
ロデムって・・・イヌじゃないみたいね・・・

| | コメント (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »