« ショートの前に嫁がすべきアレ。 | トップページ | 泣きっ面に介護。 »

2017年11月25日 (土)

娘ロス。

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は まぁなんですか
私のグダグダな心情を
吐き出すだけの記事になっておりますが
よろしければ、お付き合いを・・・。


いやぁ・・・
このところ、どうも気分が落ち込み気味でしてね・・・
なんか、腹に力が入らないというか
気力がわかないというかね・・・

原因はわかってるんですよ

まぁ・・・その、実は・・・


娘が嫁に行きましてね。


いや!結婚自体はめでたく喜ばしいことですよ!
婿さんも優しそうな良い方ですし
二人で仲良く暮らしていってくれればよいと
願っておりますよ。


しかし、それとは別に
なんでしょうかねぇ・・・
この、胸がぽっかり空いたような感じ。
空の巣症候群ってやつでしょうかねぇ・・・

娘のいなくなった家。
ふっとした瞬間に、涙腺崩壊のスイッチが
入っちゃうんですよね

いままで平日は、朝 娘が一番最後に家を出るので
私が仕事に行くときには必ず
「起きてるー!?戸締り頼むねー!」と声をかけて
家を出ていたのですが
今は、娘のかわりに自分が
家の戸締りをして仕事に行きます。
テレビを消し、電気を消し、シーンとした居間。
ヘアアイロンの電源、電気カーペットのスイッチを
確認している最中
不意に寂しさが襲って来て
「はあぁ・・・(´・ω・`)ショボーン」

ある時は
娘が愛用していたボイメンのバスタオルを見て
「おおぅ・・・( ´;ω;`)ブワッ」

またある時は
娘がいつも着ていて小汚くなったルームウェアを
洗濯しようと手に取って
「あうぅ・・(´;ω;`)ウウ・・・」

夕食の最中、車の音が聞こえると
「あ・娘帰ったきた」と思うと同時に
「なわけないか・・・」と、また(´・ω・`)ショボーン

やばいわぁ~・・・
まさか、自分がここまで落ち込むとは・・・
更年期のせいとかもあるのかなぁ~・・・

でも、遠くに嫁に行ったわけでもないからね。
てか、近い。
同じ市内で、車で15分くらいのところ。
同じ市内だけど、町と山奥という違いがあるけどね。

だから、
”会おうと思えばいつでも会えるような距離なのだから”
”嫁に行っても自分の娘であることはかわりがないのだから”
と、自分に言い聞かせておりますが
それでも、ウチのこの狭い居間で
娘と、なんのかんのとごちゃごちゃ言いながら
生活してきたあの日々はもうないのだなぁと
思うと、やはり切なくて
まだしばらく娘ロスは続きそうだと思っておる次第です。

多分今は誰に何を言われてもダメなんでしょうね。
日にちが経って行けばまた
気分も前向きになってくるでしょう。
ご心配には及びませんよ。大丈夫です。
今回は、湿っぽい話になってスミマセン。
それでもお読みくださりありがとう。
それでは、また・・・。

よろしければ・・・
↓↓

絵日記ランキング

クリックをお願いする気力もイマイチ出ないという・・・


けど実際はこんな具合です。
↓↓
71124

なので、ホントにご心配なく♪

|

« ショートの前に嫁がすべきアレ。 | トップページ | 泣きっ面に介護。 »

日常カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショートの前に嫁がすべきアレ。 | トップページ | 泣きっ面に介護。 »