« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月31日 (火)

義母がショートに行きまして。(後編)

ようこそ、いらっしゃいませ。

早速、前回の続きを・・・


まぁ、そんなわけで
お義母様がショートステイに行っているあいだ
私は何年かぶりに
時間を気にすることなく
外出を楽しむことができましたよ。

そして、夜も・・・

百貨店で買った、珍しいお惣菜を夕飯に出し
その後、スイーツを出し
秋の夜長をまったり堪能いたしました。

一番、解放感を味わえたのは、やはり夜中ですかね。

お義母様のトイレタイムを気にせずに眠れる!!

いつもは、午前2時・4時・6時と
だいたいそのくらいに起きだしてトイレに行くのですが

今夜はそれがない!
ノンストップで寝られるのだ!!

いつものお義母様の部屋の
私の布団に入り
隣が、お義母様がいない空のベッドであることが
なんか不思議な気がしながら
それでも、いつもは感じられないゆったりとした気持ちで
眠りについたのです。


翌朝

寝覚めが
なんとスッキリしていることか!!

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・


通しで5時間寝られるってことが
こんなにも気持ちの良いことだったなんて!!


71031

やはり、寝覚めがいいと
その後も気分がいいってもんで
体も軽く朝の家事ができましたよ。

この日は日曜。
いつもの通り、午前中に買い出しに行き
昼食をとって、借りて来たDVDを観て
そうこうしてるうち・・・
 

あっという間に
お義母様を迎えに行く時間になりました。


ああ・・・つかの間の自由時間が終わる・・・
また、いつもの介護生活に戻るのね・・・



初めてのショートステイ。
この自由な時間が終わるのが惜しいような気持ちと
それでも早くお義母様を
迎えに行ってやらないとという気持ちが入り混じる
フクザツな胸中を抱えて
施設へと車を走らせたのでした。


・・・ってところで、
ショートステイ後の話はまた次回に。
お読みくださりありがとう。それでは、また。

よろしければ、
”今月も4回更新できてよかったね”のクリックを・・・
↓↓

絵日記ランキング

| | コメント (0)

2017年10月29日 (日)

義母がショートに行きまして。(前編)

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、九月にお義母様に、
初めてショートステイを利用してもらった時のお話を。
よろしければ、お付き合いを・・・。

ショートステイ利用の前は

「お義母様がショートに行っている間に
あれしよう・これしよう♪」


と、ウキウキワクワクの一方

「お義母様に、ショートのことをいつ言おうか・・・」

という問題も常に頭の中にあり・・・

「一週間前?
いやいや、どうせ言ってもすぐに忘れてしまうだろう。
2~3日前がいいか?
うぅん・・・もし言って、逆にお義母様が
そのことにこだわり続けて、
何度も何度も聞いてこられたら
どうしよう・・・?」


”わっちゃ、どこかに行くんじゃったかな?”
”どっかに泊まるんじゃったかな?”
とか何度も聞かれ、挙句に
”わっちゃ、そんなとこに行きとぉもねぇ!”とか
駄々をこねられ、不穏な行動までするようになったら
どうしよう・・・

そんなことになるのがイヤで
結局、言ったのはショートステイの当日。
もうギリもギリの、
お迎えのスタッフさんが来るのを待っている時でした。

「お義母さん、
今日はね いつものディさんの場所じゃなくて
そこより、もっと近い場所のディさんに行くんだよ。
(ショートステイと言ってもわからないだろうから
ディさんと言っておきます)」


「?そうかね?」

「そうそう、
すぐそこだから全然なにも心配しなくていいからね。
多分ここら辺の人も何人か行ってると思うよ。
でね、お義母さん今日はそこで一回お泊りしてもらって
明日は私がお義母さんを迎えに行くから
何も心配しなくていいからね」


「・・・そうかね・・・?」

努めて深刻にならぬよう
”なんてことないのよ”てなカンジで平常心で
伝えましたよ。
お義母様、わかっているのかわかってないのか
微妙な返答でしたが

「わっちは、家から出たこともねぇが・・・」

とか言いつつも
いつもと違うお迎えの人が来ても、
黙って車に乗せられて行きましたよ。

車が行ってしまうまで、気を張っていた私。
家に入ったとたん

「これで、今日は夜も まるっと自由なんだ・・・!」

と思ったら
ちょっと、自分でもビックリだったのですが・・・
気が楽になった・・・というより、
なり過ぎて戸惑ったというか、
虚脱感に襲われたというか

71029

あれもこれもしたいと思っていたことが
なんか億劫になってしまい・・・
家にいて、ゴロゴロしようか・・・とふと考えたのですが

いやいやいや!せっかく何年ぶりにできた
自由時間じゃないの!楽しまなくてどうするの!
予定通り私は都会にでて、ショッピングをするのよ!!


気持ちを奮い立たせてお出かけ準備をしましたよ。


もたもたと準備をすませ
さぁ出かけるか・・・としたその時!
ショーステイ先から電話が!

「えっ!?何!?何かあった??」

ドキリとして、急いで電話に出ると
お義母様の持ち物で、私が入れ忘れたものがあり
今からそれを取りに来てもいいかとのこと。

あっ!そうかしまった!
でも、よかった。出かける前で・・・

恐縮しながらお願いし、
取りに来てくださったところで
お義母様の様子を聞いたところ

今のところ(と言ってもまだ着いて1時間経ってないけど)
問題なく過ごしているとのこと。

それを聞いて私、吹っ切れたというか
まぁ大丈夫だろう。向こうの人たちにお任せして
自分は楽させてもらおう!

と、気分が切り替わってね。
予定通り、ルンルンでショッピングに出かけましたよ。

(で、前回の記事 ブラ買ったネタにつながるのね)

長々しちゃったのでちょっと切りますね。
お読みくださりありがとう。続きは次回に。

よろしければ、ひとまず「よかったね」のクリックを・・・
↓↓


絵日記ランキング

| | コメント (0)

2017年10月27日 (金)

シームレスブラ、上から被るか?下から履くか?

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、「奥様!これご存知でした!?」って
こちらが聞きたいネタなのですが
よろしければ、お付き合いを・・・。


先月、お義母様をショートステイに預けた日
都会の百貨店へとお出かけしましたよ。
そこで店内を見て回った時
足を止めたのが「下着売り場」

そこで、パッと目につくところに
陳列されてあったのが
縫い目のない、なんかテロテロした素材の
新製品らしきブラ&パンティ
(シームレスタイプというらしいですね)
ブラはホックもついておらず
肩ひもも調節機能はついておりませんで
スポーツブラみたいなやつね。
でも、素材がとても薄くて
伸び縮みがすごいんでしょうね。
「まるで、つけてないみたいな快適さ」が
ウリのようです。

「うぅん・・・ブラもそろそろ新しいのが
欲しいとは思ってたんだけど
こういうのって・・・どうなんだろう?」


製品を見つめて考えてるところに
「いかがでしょうか?」と
店員さんがやってきましたよ
「これは、とても快適な着け心地で
ご好評いただいております」とか・・・

確かに、こういうのはホックもついてないから
背中の違和感もないでしょうし
肩ひもも下がってくることはないでしょうね。
でも・・・ひとつ私には気にかかることが・・・


装着する時ってどうなの!?
こう・・・被って着けるわけですよね!?
ちゃんと、スルッとストレスなく着けられるの!?

実は私 数年前の夏に
ピッタリフィットタイプのパット入りタンクトップを
購入したことがあるんですよ。
暑い夏の風呂上り
その下着を着けようと
頭から被ったらアナタ・・・!
濡れた体に、布地がへばりついて
首のあたりでその下着がクルクルッ!と丸まってしまって
このような状態に・・・!!
↓↓
71026

だから、ピッタリフィットする下着なんて
装着しづらいものなのだ!というアタマがあって
気にはなりつつ敬遠していた私。

しかし、店員さんは
そんな私の思い込みを覆す驚愕の一言を!!

「お客様。このタイプのブラは
被るのではなく履いて装着する
のでございます」

えええ・・・っ!?Σ(゚д゚;)

履く!?ブラを・・・履くのっ!?
パンティみたいに!?
えっマジで、いまそんな時代なの!?
( Д) ゚ ゚




・・・あの・・・奥様ご存知でした?
こんな装着法・・・

「アンタはいったい何を驚いてるの!?」

と、当たり前のことに
イラッとされてる奥様もいらっしゃると思いますが
いや、でも頭のカタい私には
「ブラを足からくぐらせて履いて装着する」
ってやり方は、思いもよらなかったのですよ。
まさに、目から鱗の装着法!
なんか感覚的に違和感はあるけれど・・・

でも、これまで着け辛かったスポーツブラや
あのピッタリフィットのタンクトップも
下から履けば、スムーズだったのか・・・?

それでストレスなく装着できるというのであれば

このブラ、購入しましょう!

・・・というわけで、お試しにMサイズ一枚購入し
(いつも安物を買ってる私にとっては割とお高め)
帰りました。


さて、その日風呂上りに早速装着してみましたよ


足を入れて(ドキドキ)・・・一気に・・・

上げるッ!

・・・スルッ!

まぁ!簡単!!゚.+:。(・ω・)b゚.+:。
よく伸びる素材なので、オシリでつっかえることもなく
装着後も優しく吸い付くような肌触り。
ホントに「つけてる感」がなく
たいへん快適でございますよ!
なんていうんでしょうか・・・
薄っすい人肌を、ペタッと張り付けているような・・・?
なんか、そんな感覚ですね。(個人の感想です)
また、町で見かけたらもう一枚購入しようと思います。


いやぁ~・・・今回は、新鮮な情報をいただきました。
外界の空気には触れてみるべきですね。
なんかこう・・・なんらかのレベルが1上がったような
そんなハナタカ感が得られた
今回の都会でのお買い物の巻でございました。

お読みくださりありがとう。
それでは、また。

「シームレスブラは履くもの」
当たり前じゃない!知ってるわ!という奥様も
え!?知らなかったわ!という奥様も
よろしければ、1レベル上がったワタクシに
よかったね、のクリックを・・・
↓↓


絵日記ランキング


このままいけば、ひょっとして
ぱんつも頭から被って装着する時代が来るかもですね!
(いやそれは・・・)

今回のタイトルもじりは
「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」
(2017年 日本)
いまのアニメーションって、ホント絵がキレイで・・・
(観てないけど・・・)

| | コメント (0)

2017年10月22日 (日)

受付ボーイについて語りたい。

ようこそ、いらっしゃいませ。

10月も下旬になってからの1記事目・・・(;;;´Д`)
映画のご紹介になります。
よろしければお付き合いを・・・。

なんかワタクシ今月は
非常にナーバスになっておりまして・・・
理由はまぁ後々述べることになるかもですが
ともかく、気分が沈みがちな毎日。
ちょっとパーッ!と、何も考えずに楽しめる映画を観て
気分を盛り上げようとレンタルしたDVDがこちら。
↓↓
「ゴーストバスターズ」(2016年 アメリカ)
80年代にヒットした作品のリブート版

※リブートとは、同じ原作でも以前につくられたものを
違う視点で作り直したもののことで
リメイク(以前につくられた映画を参考にして
作り直されたもの)とは違うらしいんですよ!奥さん!


こういうタイプの映画って
昔から観る方ではなかったんだけど
もう、とにかく
なんでもいいから頭カラッポにして
楽しめて、ドンパチやってるのを見て
スカッとできる映画をと
思って借りてきましたよ。


「悪い幽霊を科学兵器で退治する」という
単純なストーリーと
主人公たちが今回、若くもなく美人でもない
女性4人組というところが50代のこの身には
なんかうれしくもあったのですよね。
それに・・・

「あれっ!?クリス・ヘムズワース出てんの!?」

クリス・ヘムズワースはホラ!アレですよ
私が最近までブラット・ピットと区別がつかなかっ
ちょっと気になってる
マイティ・ソーとか「白鯨との闘い」とかにも出てる
ワイルドで筋肉自慢のイケメン俳優さんですよ!

「へぇ~・・・どんな役で出てるのかなぁ
悪役かなぁ~・・・?」

と思いつつ借りて・・・

観ましたよ。

また、いつもの通り細かく感想は述べませんが

普通に面白い映画でした(あっさり)

いやでもね、女性4人組がとても個性的だし
人柄も好感が持てたし
なんか冴えないカンジなんだけど
仕事着に身を包んでゴースト退治する姿は
カッコイイ!と思ってしまいますよ。
皆さん有名なコメディ女優さんなのね。
さすがです!

けど・・・

けどね・・・私が一番気に入ってしまったのが・・・

エンドロールなんですよぅ!

クリス・ヘムズワース演じる
ちょっとヌケ作な受付ボーイ、ケヴィン君が
ニコニコしながらダンスしてる姿が流れて!

うおぉ・・・カワイイ!カワイイぞ、ケヴィン君!!
(*゚∀゚)=3ハァハァ(*゚∀゚)=3ハァハァ


71020

いつもは強い男!ヒーロー!・・・みたいな役でしか
観たことなかったのに、
今回はまさかのおパカさんキャラで
ギャップ萌えしちゃいましたよ。
そんなクリス・ヘムズワースの姿が見れたのだから

このDVD、借りて悔いなし!!

・・・気分もちょっと盛り上がりましたよ。

お読みくださりありがとう。それでは、また。

よろしければ「このバナー押して悔いなし!!」
の 1クリックを・・・。
↓↓

絵日記ランキング

4人組の中の一人が「宇宙人ポール」に出てくる
女の人だったってことを
後で映画紹介のサイトを見て知ったのよ。
「宇宙人ポール」何度も観てたのに
全然気付かなかったわ・・・
ホラ、女の人って髪の色が変わると
全然印象が変わるからさぁ~(・・・え?私に問題が?)

| | コメント (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »