« ショートまでのロングな道のり・1 | トップページ | ショート?ショート!ショート♪ »

2017年9月29日 (金)

ショートまでのロングな道のり・2

前回の続きになります。
よろしければ、お付き合いを・・・


さて結局 その8月の実家行きの際は
ダンナが仕事を早めに切り上げて
お義母様のディの戻りに間に合うように
してくれたので
私らは、時間を気にすることなく
実家へ行って、帰ってくることができたのだけど・・・

その後、ちょっと色々考えたのね。

・・・あの・・・

その「ちょっと色々」を記していると
なんか、まとまりのない文章になってしまって
お読みくださるアナタに、
わかりやすくお伝えすることが
出来てないことが申し訳ないのですが
えぇと、まずは

「これからも、こんなお出かけの際には
時間を気にしたり
ダンナに気を遣いながらお義母様をお願いしたり
しなくちゃならんのかしら」
ってとこから始まって


私の、この50代は介護に捧げねばならんという
あきらめにも似た覚悟はしているつもりだけど
それでもやっぱり
ずっと、お義母様の介護を中心に
自分の生活を回してると
「なんで自分が」
「なんで自分ばっかり」と思っちゃうのよ。
実の息子であるダンナの
「我関せず」という雰囲気が感じられたり
息子に母親のことを頼むのに
何故嫁の私が「なんか悪い・・・」
みたいな感情を持たねばならんのか、とかね。

でも、私も
介護介護とあまり大仰に構えなくてもいいんじゃないか
「私がいなけりゃ、お義母様は・・・」とか
ひとりで深刻にとらえ過ぎてるのかも
もう少し、気持ちを楽にしてもいいかも
楽することに、罪悪感を持たなくてもいいかも
これからも、お世話が長く続くであろうなら
息抜きも必要なのでは・・・


だから、用事があってどうしても、って理由じゃなくても

お義母様にショートステイに行ってもらうことも
アリなんじゃないかと

つまり・・・あの、ごちゃごちゃ言ってますが
結局は


「私もたまには羽を伸ばしたいんじゃ!!
それが悪いかーーー!!」


って、心情になったことなのね。

70929

ショートステイを利用することにより
お義母様が
「自分は家族に捨てられた」と
嘆くのではないかとか
不機嫌になるのではないかとか
それよりまず「行きたくない」と
駄々をこねるのではないか
帰ってからの行動が不穏になるのでは・・・

あれこれと心配はあるし
手続きもあれやこれやと面倒くさい・・・

今までは、そんな心配事や面倒くささが
勝っていて
とてもとてもショートなんて・・・
と思ってたけど
もう、自分が羽を伸ばすために
必要なことなら、受け入れましょう。やりましょう。
って気になったのですよね。

で、その気になったところで早速
ケアマネさんに相談して
とりあえずは一泊二日のお試しの
ショートステイを頼むことにしたのです。

・・・・・・

うぅん・・・今回の記事はどうも気に入らないわ・・・
なんかごちゃごちゃしてて
まとまりなくって
うまく言い表せられなくて
イライラするうぅ~~( ゚皿゚)キーッ!!

こんな記事なので、今回はランキングバナーの
クリックのお願いは致しません。
コメントをいただくのも申し訳ないので
今回は閉じさせていただきます。


でも、ゴメンなさいね。
バナーだけは貼らせてもらっちゃう。
優しいアナタ・・・でも今回は押さなくてもいいの・・・
ええ!ホントにいいのよ!?
↓↓


絵日記ランキング

気に入らない記事なら出さなきゃいいんだけど
自分で決めた「月4記事更新」のノルマが
今月危ないのよ~(;´д`)トホホ…

|

« ショートまでのロングな道のり・1 | トップページ | ショート?ショート!ショート♪ »

介護カフェ」カテゴリの記事