« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月30日 (土)

ショート?ショート!ショート♪

ようこそ、いらっしゃいませ。

月末の4記事目更新
やっつけ短めでお送りいたします。
よろしければ、さらっとお付き合いを。


さて、色々ごちゃごちゃと考えた末
やっとお義母様をショートステイに頼もうという
決意ができたとこで
早速、ケアマネさんに予定を入れてもらい
見学とか面接とか契約手続きとかをこなします。
やる前は、頭の中で「面倒だろうなぁ・大変だろうなぁ・・・」と
考えてたのですが
まぁ、やってみると体はなんとか動くもんですね。
ってか、

「とにもかくにも、私は羽を伸ばしたい!」

という一念が岩をも砕く勢いで
あれやこれやをクリアしていったのですね。

さぁ!あとは、お義母様のショートステイの日を
迎えるばかり!

私の頭の中は

「ちゃんと行ってくれるだろうか・・・
そもそも、いつお義母様に
お泊りで施設に行ってくれと言おうか・・・?」

という心配事もありましたが

「お義母様が、無事ショートに行ってくれたら
あれをしよう・これをしよう」


ってことを考えて
なんか久しぶりに、心がウキウキしたのですよ。

70930

さて、月末ギリなんで今回はここまでで。
お読みくださりありがとう。
それでは、また。

よろしければ、ウキッ♪とおひとつクリックを・・・
↓↓

絵日記ランキング

| | コメント (2)

2017年9月29日 (金)

ショートまでのロングな道のり・2

前回の続きになります。
よろしければ、お付き合いを・・・


さて結局 その8月の実家行きの際は
ダンナが仕事を早めに切り上げて
お義母様のディの戻りに間に合うように
してくれたので
私らは、時間を気にすることなく
実家へ行って、帰ってくることができたのだけど・・・

その後、ちょっと色々考えたのね。

・・・あの・・・

その「ちょっと色々」を記していると
なんか、まとまりのない文章になってしまって
お読みくださるアナタに、
わかりやすくお伝えすることが
出来てないことが申し訳ないのですが
えぇと、まずは

「これからも、こんなお出かけの際には
時間を気にしたり
ダンナに気を遣いながらお義母様をお願いしたり
しなくちゃならんのかしら」
ってとこから始まって


私の、この50代は介護に捧げねばならんという
あきらめにも似た覚悟はしているつもりだけど
それでもやっぱり
ずっと、お義母様の介護を中心に
自分の生活を回してると
「なんで自分が」
「なんで自分ばっかり」と思っちゃうのよ。
実の息子であるダンナの
「我関せず」という雰囲気が感じられたり
息子に母親のことを頼むのに
何故嫁の私が「なんか悪い・・・」
みたいな感情を持たねばならんのか、とかね。

でも、私も
介護介護とあまり大仰に構えなくてもいいんじゃないか
「私がいなけりゃ、お義母様は・・・」とか
ひとりで深刻にとらえ過ぎてるのかも
もう少し、気持ちを楽にしてもいいかも
楽することに、罪悪感を持たなくてもいいかも
これからも、お世話が長く続くであろうなら
息抜きも必要なのでは・・・


だから、用事があってどうしても、って理由じゃなくても

お義母様にショートステイに行ってもらうことも
アリなんじゃないかと

つまり・・・あの、ごちゃごちゃ言ってますが
結局は


「私もたまには羽を伸ばしたいんじゃ!!
それが悪いかーーー!!」


って、心情になったことなのね。

70929

ショートステイを利用することにより
お義母様が
「自分は家族に捨てられた」と
嘆くのではないかとか
不機嫌になるのではないかとか
それよりまず「行きたくない」と
駄々をこねるのではないか
帰ってからの行動が不穏になるのでは・・・

あれこれと心配はあるし
手続きもあれやこれやと面倒くさい・・・

今までは、そんな心配事や面倒くささが
勝っていて
とてもとてもショートなんて・・・
と思ってたけど
もう、自分が羽を伸ばすために
必要なことなら、受け入れましょう。やりましょう。
って気になったのですよね。

で、その気になったところで早速
ケアマネさんに相談して
とりあえずは一泊二日のお試しの
ショートステイを頼むことにしたのです。

・・・・・・

うぅん・・・今回の記事はどうも気に入らないわ・・・
なんかごちゃごちゃしてて
まとまりなくって
うまく言い表せられなくて
イライラするうぅ~~( ゚皿゚)キーッ!!

こんな記事なので、今回はランキングバナーの
クリックのお願いは致しません。
コメントをいただくのも申し訳ないので
今回は閉じさせていただきます。


でも、ゴメンなさいね。
バナーだけは貼らせてもらっちゃう。
優しいアナタ・・・でも今回は押さなくてもいいの・・・
ええ!ホントにいいのよ!?
↓↓


絵日記ランキング

気に入らない記事なら出さなきゃいいんだけど
自分で決めた「月4記事更新」のノルマが
今月危ないのよ~(;´д`)トホホ…

|

2017年9月26日 (火)

ショートまでのロングな道のり・1

ようこそ、いらっしゃいませ。

実は、今月 
介護生活4年目にして初めて お義母様に
ショートステイに行ってもらいましたのよ。
・・・といっても初回なので
まず、一泊二日の様子見ということだったんですが。

ショートステイ利用・・・一応私の頭の中には
あったのですが、実際利用してみようとするまでには
至らなかったのですよね。
それが何故今回、そのような心情になったかというと・・・

以下の記事は、8月に作成したものなのですが
まずはそちらをお読みくだされば・・・

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今回は
お年寄りを自宅介護されている奥様には
共感をいただけるのではないかと思う
「介護あるある」のお話になります。
よろしければ、お付き合いを・・・。


今月、娘・息子と3人で実家に行くのですが
(↑8月の盆頃の話ね)

いつもは、実家に出かける時は大概私一人。
お義母様のディのお帰りに間に合うように
帰ってきます。
たまに、娘やダンナが家にいるときは
「早めに帰ってくるから、おばあちゃんを
お願い」と頼むことはありますが・・・

しかし、今回は何年ぶりかの子供らと一緒の実家行き。
できたら時間に縛られずに
余裕を持って過ごしたいのですよ。
となると、ダンナにお義母様をお願いするしかないのですが

実はここ最近仕事が忙しいダンナ。
毎日残業続きでございます。
私らが出かけるその日も、ダンナは仕事・・・
お義母様の戻りに合わせて
ちょっと仕事を早く切り上げてもらえないかと
言いにくいんですが、頼んでみたところ・・・

「仕事のはかどり具合による。
その日、早めに帰れるかどうかは まだわからない」


・・・とのこと。

そうよね~・・・仕方ないよね~・・・
まぁ、それならば
いつものようにお義母様の戻り時間に合わせて
私らが帰ってくればいいだけのこと・・・
なんなら、娘の車と私の車 2台の車で行き現地集合し
時間になったら私だけ先に帰る・・・とかもアリか・・・?

・・・と、考えを巡らせているときに
ダンナがボソリと言うことにゃ

前に施設に泊まらせるサービスがあると
言っていたが、それを利用したらどうなのか」


と。

んっ?・・・あ・あぁ、ショートステイのことね・・・

それは、ちょっと前のことなんだけど
ウチの近くに、
ショートステイが利用できる施設ができたのよ。
で、そのお知らせ広告を読んだ私が

「ねぇ、ここ、今通ってるディサービスより近いね。
もし、お義母さんをショートに頼むとしたら
ここがいいかもね」


と、何気にダンナに言ったことがあったのよ。
そのときダンナはいいとも悪いとも
言わなかったんだけど
あぁ・・・話はちゃんと聞いていたのね・・・

でもね、ダンナ・・・アナタ何もわかっちゃいないわ・・・

こういうサービスを利用するときには
前々から、予約をしておかなくちゃいけないのよ。
特に初めて利用する時は
施設の人と面談したり
ケアマネさんに予定を組んでもらったり
契約手続きしたりと
色々準備が必要なのよ。
そういうことには気がないみたいね。
ついでに言うと
ディサービスの利用にしたって
私ひとり、あれこれと手続きして
現在このように利用できてるんだけど
そこんとこ、わかってるのかしら?

「サービスがあるなら、利用すればよい」

と、さらりと言えるダンナの傍観者目線のお気楽さに
心の中でため息をつく私なのでしたよ。

70924

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

・・・ということで、

これは
「ディから戻る時間を考えねばならぬので、介護者は
外出時間が限られる」
という介護あるあるに”仕方がない”とあきらめモードになり
そして、図らずも
「介護サービス利用について、主たる介護者以外の家の者は
関心がない・無知である」
ということを再認識させられた
ある8月の夜の一コマでした。

さて、ここから
「お義母様にショートステイに行ってもらおう」
となるに至った私の心情の変化について記そうと思いますが
長くなりましたので次回に。
お読みくださりありがとう。それでは、また。

「そうそう!介護あるあるよね~!」と
共感してくださる奥様の「わかる・わかるよクリック」を
いただきとうございます。よろしく♪
↓↓

絵日記ランキング

| | コメント (0)

2017年9月 9日 (土)

ミゾにはアレを!

ようこそ、いらっしゃいませ!

今回のネタは

「これは、使える!!」

という、私が見つけました家事の裏ワザを
一刻も早く、皆さまにご披露したく
取り急ぎ、記事更新いたしました。

よろしければ、お付き合いを!
損はさせませんよ~♪


私、夏には仕事場に水筒を持って行くのですが
それは、ステンレスのボトルタイプで
キャップと本体が分離して
本体からそのまま飲めるやつなのね。

で、いつも気になっていたのが
「キャップの水垢」

キャップと中栓が一体になってて
その中栓のネジのミゾに水垢がたまって
黒くなっちゃってるの。
それが不快でたまらなかったのよ!
でも、洗剤で洗っても
スポンジがミゾに入らないから
キレイにならないのよ!
漂白剤につけても、取れないのね!

もぉ~!気になる!汚い!
なんとかしてキレイにならないの~~!??


と、ブチ切れそうになったその時!
閃いたのは・・・!!

!歯間ブラシって・・・どうよ・・・?

あの、歯の間を掃除する ちっこいブラシね。
糸ようじタイプもあるけど
私はブラシ派なのよ。

とりあえず、洗面台から一本持ちだして
キャップの中栓のミゾに当て
そのままミゾにそってこすると・・・

スゲー!!取れる!!
あの黒い水垢がボロボロと!!
(・∀・)イイ!
(・∀・)イイ!(・∀・)イイ!ーー!!


あまりに簡単に取れていくもんだから
夢中になってコシコシやって
あっという間にピッカピカですよ!奥さんっ!!
これでもう長い間、悶々としていた悩みが
解決できましたよ。

70908

というわけで、
細いミゾには歯間ブラシ!というお話でした。
よろしければ、お試しください!
あ・ネックが曲がるタイプのものがよいですよ。
それでは、また。


もしかして・・・アナタはとっくにやっていらっしゃったかな?
私はドヤ顔で更新しましたが、あるあるだったらスミマセン。
でも、よろしければ「ためになったわ!」と思われたアナタの
クリックを!お待ちしておりますよ~
↓↓


絵日記ランキング

これで毎回キレイな水筒でポカリが飲めます!

・・・と、思ってたら涼しくなってきて
今年の水筒の出番は
なくなってきちゃったんだけどね~・・・

| | コメント (4)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »