« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

早く起きた朝に私は!

ようこそ、いらっしゃいませ。

月末4記事目の今回は
本のご紹介になります。
(やっつけではありませんよ~!)
よろしければ、お付き合いを・・・。


この間の休日、私 早起きができまして。
というか、朝方
お義母様をトイレに連れて行って
部屋に戻る頃にはもう目が冴えてしまってね。
それじゃあってんで、
もう起きることにしましたよ。時間は5時半。

さて、この静かな時間 何をしよう?
やっぱり、平日はなかなかできないところの
掃除をしようか?
台所の片づけをしようか?
・・・などと、主婦っぽいことをしようと思ったのですが

私の目は居間のテーブルにある
「ある物」を発見してしまったのです

・・・それは・・・

「トクサツ ガガガ」(丹羽 庭著)
ビックコミックスピリッツ 定価552円+税
⑨・⑩巻!


・・・娘が買ってきてたのね。

ふらふら~~っと、吸い寄せられるように
その本に手を伸ばそうとしますが

いやいやいや!50代主婦が
こんな朝っぱらから
家事も掃除もせずに
漫画を・・・読む・・・!?まさか、そんなアナタ・・・!

・・・

・・・

・・・読んじゃうよね~~~!!
(*´Д`*)抗えない!


このお話は、「特撮オタク」のOL・仲村さんが主人公。
自分がオタクであることを、
職場の皆さんに隠しながら日々を過ごしているのですが
リア充の職場仲間に気取られないよう
お付き合いしていくのも、なかなか大変。
そんな隠れオタク生活を続けながらも 次第に
一人また一人とお仲間が、年代・性別を越えて
見つかっていきますよ。
「特撮あるある」「特オタあるある」が
随所にちりばめられており
大変面白く、ためになるお話でございます。


・・・この漫画・・・1巻から娘が買ってくるのを
読んでいるんですが・・・
初めて読んだ時

この主人公・仲村さん・・・

ウチの娘じゃね!?Σ(゚д゚;)

・・・ってくらい娘に似てて、びっくらこいたのよ。

いや娘は、
オタク度は仲村さんの足元にも及ばないんだけど。
しかし、もう「あるある」が「あるある」過ぎて
共感の極みのようですよ。

でも、特撮あるあるで、
どのくらいネタが持つのだろうか・・・?と
いらん心配もしていましたが
内容が衰えることなく、はや10巻・・・すごいわ。
オリジナルの特撮物も出てくるけど
「考えるの大変だろうなぁ~・・・」って
いつも思うよ。
丹羽先生には頭を壊さん程度にこれからも
頑張ってほしいのね。

しかし、惜しむらくは・・・この漫画・・・
50代の私にはちょっと荒いのね・・・字が。
絵じゃなくて字!?とお思いになるでしょうが
ホラ、セリフが活字じゃなくて手書きで書かれてることが
あるじゃないですか。
この漫画には、手書きセリフがワリと多くて
私、結構そういうとこも読まずにいられないんだけど
それが・・・ちょっっ・・と、読み辛い字で・・・
面白いこと言ってんだろうけど
読み切れない私・・・。
でも、その字も絵の一部ってか味なんだろうからなぁ~
いや、私が50代の老眼であるのも悪いんですけどね。

さて、そんな
特撮で人生を学べる漫画。
「トクサツ ガガガ」
なにはともあれ、オススメでございます。
特撮に興味のある方はもちろん
「昔は観てたけど今はな~・・・」という方も
一度お読みになってみてはいかがでしょう?
あの夢中で観ていた昔の気持ちがまた
蘇るかもですよ!知らんけど!


70731

さて、今回、早朝に起きたにもかかわらず
主婦業そっちのけで読書(漫画をね)してしまいましたが
静かな居間で、ゆっくりと読めたことにより
いつもより、内容が頭に入ったし
集中できて一層楽しめましたよ。
早朝に読書(漫画だけど)!いいもんですね~!



・・・ということで、誕生月最後の更新になりましたが
お読みくださり ありがとう。それでは、また8月に。

誕生月最後の誕プレクリックを・・・よろしければ・・・
↓↓

絵日記ランキング

「トクサツ ガガガ」
これ、ドラマ化すればいいのにね、と娘に言ったらば
そうだね・・・でも、
一般受けするのかなぁ~・・・と言ってました。
う~ん・・・大丈夫だと思うけど・・・
あっ!でも、漫画の中の架空特撮戦隊が、
ドラマ化することにより、リアルのやつと混同されたら
大人の事情で、困るとかあるのかなぁ~?

| | コメント (2)

2017年7月29日 (土)

やらねばならぬがズルズルと。

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、
ちょっと、不快指数の上がる内容になっております。
よろしければ、お付き合いを・・・。



毎日・・・暑いですよね。
毎年、夏は暑い!
そうでしょうとも!そういうものでしょうとも!
毎日、熱のこもった大型機械のはざまで
仕事をしている私は
夕方、汗ダックダクになって帰宅しますよ。
そしてすぐさま、居間のクーラーをピッと入れて
扇風機も回して、部屋が少しでも早く涼しくなるよう
空気を撹拌しますよ!
ポカリを一気にグッググッグと飲み干しますよ!

そんな・・・そんな熱く・暑い
夏の日々を送っているというのに・・・
ウチときたら・・・ウチときたら・・・

まだ、居間に電気カーペットが
出ているんですうゥゥーーっ!!


なんか似たような記事をこれまでも何度か
記したんだけど
まぁこれも恒例で
ウチはいつも電気カーペットをしまうのが
遅くなりがちなんですよ。

でも、8月になろうというのに・・・いまだにしまえず・・・。
こんなに遅くなったのは
今までなかったんじゃないかしら!?

いや、でもね、これは私がズボラだからでは・・・

平日は仕事でかまえないから
どうしても土日に、ってことになっちゃうよね?
で、しまう前にカーペットは洗って干したいから
天気のいい日にってことになりますよね?ね!?
で、やっぱりひとりじゃ大変だから ダンナにも
手伝ってもらいたいじゃないですか!ねえ!!
なので、

「私もダンナもお休みの日で
何も用事がなく、天気の良い日」


に、決行しようとしてたら
いつの間にやらこんなことに・・・

娘にもさんざん言われます。

「カーペットが汗臭いのよ!早く片付けたら!?」

と!!

そうよね~・・・この頃残業続きのダンナ。
やはり夜、汗ダックダクで帰って来て
作業服を脱ぎ、ランニングいっちょで夕飯を食べ
その後、汗かいた体のままカーペットにゴロ寝
するもんだから、もうダンナの場所は
汗がシミシミなんですよぅ!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

こりゃもうさすがに耐えられなくなり
すべての条件を満たす日を待ってもいられないので
ついに!私は重い腰をあげることにしましたよ!


でも!やらなくちゃいけなくても!
やらなくちゃいけないって
わかってても!
なんか体が動かないってこと
あるじゃないですか!
ねぇ~~~!!


70730

・・・お読みくださりありがとう。それでは、また。

そんなことでは主婦失格よ!と、手厳しい奥様も
わかる!わかるわよ!と私を甘やかしてくださる奥様も
よろしければ、まだギリ誕生月のわたくしに
誕プレクリックを・・・
↓↓


絵日記ランキング

そして、本日!無事カーペットを夏用ラグに
交換することができました!
私がひとりでやりましたよ!

| | コメント (2)

2017年7月22日 (土)

ディセントについて語れない!

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、
この間観たレンタル映画についてのお話になります。
よろしければ、お付き合いを・・・。


「面白い映画をレンタルしたいわ~・・・」

と、日々考えている私は
好きな映画ブロガーさんのとこや
映画批評サイトさんをめぐりながら
情報を収集しているのですが
今回、「おっ♪面白そう・・・!」と思った映画が

「ディセント」(2005年 イギリス映画)
ストーリーは
洞窟探検中に落盤に遭い、出られなくなってしまった
冒険好きな女性6人組。
他の出口を探してる最中に
その洞窟に住む、謎の生物たちに襲われますよ!
力と知恵と協力で
出口を求めながら、
その生物たちに立ち向かう女性達!
彼女たちは無事生還できるのかしら!?
・・・という、サスペンス・ホラーでございます。

評価も高く、期待してレンタルしたのですが・・・

まぁ例のごとく、映画の感想は述べませんが
ただ、これからこの映画を観ようと思われるアナタに
ひとつ、これだけは注意しておいた方がいいよという
余計なお世話的内容になります。


実は、この映画を観ることにより
私は、自分の”致命的な弱点”が
まだ、克服できていなかったことを思い知るのです。

この映画は・・・くっ・・・

私のような
人の顔と名前がなかなか覚えられない人間にとっては
非常に理解のハードルが高い映画のひとつだと
言わざるを得ないということです!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

観てる途中で、なんかヤな予感がしたんですよね。
登場人物が女性6人なんですよ。
その中で、ショートカットの、
ちょっと個性的な女性を除けば
他の5人は、なんか皆同じカンジに見えるんですよ!
(私にはね!)
でね、名前も
サラ・ジュノ・ベス・ベッカ・サム・ホリー・・・と
似たような、短い名前が多くて区別が難しいんですよ!
(私にはね!!)
で、場面が洞窟に入るってとこは
皆、ヘルメット被っちゃうし、
服装も似たような動きやすいカッコだし
洞窟に入ってからは、
暗さで さらに誰が誰だか怪しくなってきちゃって
地底人も出てきたひにゃ、もうアナタ・・・
取っ組み合って戦って、
転げまわって泥だらけになって
もう・・・もうホントに誰が誰だか
女性陣だか地底人だかで(いや、その区別は辛うじて)

結局、最後まで観て

「・・・私はこう思いながら観ていたのだけど
正しいのだろうか・・・?」

と、自分の解釈に自信が持てず
即座にネタばれあらすじ紹介のサイトさんを開いて
読ませてもらったのですが・・・

あれ!?そうだったの!?
なるほど、あの人がこうでその人がああで・・・
あらあら!ラストはそういうことだったのね!

・・・と、自分がいかに勘違いしながら
観ていたのかを思い知ることになったのでした。

けど、ただひとつ 観ててわかってたことは

一番いらんことしいは、リーダー・ジュノである。

・・・ってことですかね。

いやでもあのね、私はこんな風でしたけど
フツーに人の顔と名前が覚えられる人でしたら
ちゃんと、理解できて面白い映画だと思います。
(いや!私もハラハラドキドキはしましたよ!
面白いことは面白かったです!)

なので、これから観ようとされる
私のように人の顔と名前の覚えが苦手なアナタへの
私からのアドバイスですが

洞窟に入る前の段階で、メモをとるなりして
しっかり登場人物の顔と名前を把握しておくこと!
(洞窟に入ってしまってからではもう遅いので!)


・・・ですね。頑張ってください。

70722

お読みくださりありがとう。それでは、また。

人の顔と名前の覚えが悪い・・・
そうなのよ!私もよ!と、共感された奥様も
全く共感できないわ!という奥様も
1クリックプリーズ!誕生月なのでよろしくぅ~!
↓↓

絵日記ランキング


ここ数年 映画をよく観るようになって
だいぶ人の顔の区別がつくようになったと
自分では思っていたんだけどなぁ~
レオナルド・ディカプリオと
マット・ディモンの区別とか
ちゃんとつくようになったし・・・(ひでぇな)

| | コメント (2)

2017年7月16日 (日)

誕生月が来たので!

ようこそ、いらっしゃいませ。

7月ですねぇ~・・・。
7月と言えば、ホラ、アレですよアレ!

私の誕生月ですよ!!

え?いくつになったか、ですって?
フフフ・・・いくつに見えますぅ~?(うぜぇ)

なぁんと私・・・

36になりましたーーー!!
(体内年齢がねーー!!)


うちのデキた子・体組成計のタニータが
誕プレがわりとばかりに
体内年齢を30代と表示してくれますよ。
そして、体重は現在でも
48㎏代をキープできております。
あのK点越えに悩んだ去年までがウソのよう・・・

特になぁ~~んにも
してないんですけどねぇ~?
ホホホホホ・・・
オーッホホホホ・・・!!


・・・とまぁ、
こんな自慢話も、誕生月なので大目に見てね。


さてさて、そんな誕生月なのですが
実生活では、
けっこう難儀な問題に悩まされておりまして・・・
齢53のこの脳内がアレコレアレコレと考え
メンタルがモヤモヤモヤモヤとしておりますよ。

仕事関係でね・・・

そんなに人数も多くない職場で
何をそんなにモメるのか・・・
もう、7月はじめから色々あったことの愚痴を
このブログで垂らそうと思ったのですが
どこから吐き出せばいいのか!
読んでくださるアナタにわかっていただこうとすると
細かくなっちゃうし
でも、あんまり細かく記してるとヤバいし
大まかにすると、なんじゃこりゃな文章になるしで
記したい~!でも、記せない~~!という
ジリジリした気持ちを持て余す日々ですよ。
こんなんじゃ月4回の記事更新が危うい。

なので、ここはひとつ「職場あるある」で
一言だけ記しておこうと思います。


♪職場~~あるある~~早く言いたい~~


職場~~あるある~~今から言うよ~~


職場~~あるある~~あるある~~言うよ~~


職場~~あるある~~るるる~~・・・


これは、みんなの意見だよ」って
みんなって誰よ?


ジャン♪


・・ごめんなさいね、ワケわかんない話で・・・

なんかやたらと
みんなそう思ってるのよ」
みんながそう言っているのよ」
「私がみんなの意見を代弁してるのよ」
と、「みんな」「みんな」を連呼する人って
いません?
さも、
「私のバックには、大勢の味方がついているのよ」
と言わんばかりで
それで相手の孤立感や疎外感を深めつつ
自分の正当性を強く主張するような・・・。

けどね・・・

「みんな」なんていないんですよ

少なくともその「みんな」の中に
私は含まれてないですし
立場が違えば意見が違うのは当たり前で
「Aと思う」人もいれば「Bと思う」人もおり・・・
しかも、別に意見を代弁してくれなんて
だれもその人に頼んだわけじゃないんですよ
結局「その人だけの不満」を
相手にぶちまけてるだけなんですよ。
「みんな」という形のないものの威を借りて
自分を大きく見せながらね。

けど・・・本人がそれに気づいてないから
厄介なんですよね・・・
正義の味方よろしく、
「みんなが言えないことを自分が憎まれ役になって
言ってあげている」
・・・と、思っているようです・・・


ごめんなさいね、ホントにワケわかんない話で。
でも、現在ちょっと面倒くさくて、不愉快な問題があり
私がもう少し若い頃だったら
もう相当メンタルにダメージを受けて
仕事を辞めてしまおうかと思うくらいだけど
歳を重ねると・・・なんですかね
多少なりとも面の皮が厚くなってくるというか
ガラス製のハートが、
プラスチック製くらいにはなりましたでしょうかね。
堪えてはいますが、まだ幾分余裕はありますので
大丈夫かなと。
こんな風にメンタルが強化?鈍化?されるなら
歳をとるのも
悪いことばかりではないと思ったりしてますよ。

お読みくださりありがとう。それでは、また。

70716


誕プレがわりにどうでしょう!?1クリックというのは!
誕生月間だけはちょっと強気にお願いをしますよ!
↓↓

絵日記ランキング

あ・・・でもやっぱ、できたらで・・・よろしければで・・・(弱腰)

| | コメント (4)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »