« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月30日 (金)

50代主婦がアノCMを見ると!?

ようこそ、いらっしゃいませ!

さあ!月末恒例のやっつけ4記事目ですよ!

もう・・・もう、くだらないのでね!
さらっとお読みくださり
さっとお帰りくださるのがよろしいかと!

それでは、いきますよ!


あのですね、
以前・・・探偵ナイトスクープでやってたのかな?

「タケモトピアノ」のCMが流れると
それまで大泣きしてた赤ん坊が泣き止む


っていうの。

100パーセントではないにしろ
かなりの確率で
そのCMが流れると
赤ん坊が泣き止んだ、と記憶しております。

なんかあるんでしょうね。
メロディーか、映像か
泣くことを上回る、好奇心をくすぐるような何かが。

さて、そこで
「赤ん坊にとっての タケモトピアノのようなCM」が
私らぐらいの年代の女性にもあるのではないかと!

それは

「伊藤英明君のデ・オウ(※)のCM」!!
※ロート製薬から出ているデオドラント製品

ではないかと!!

ある夕飯時
あのCMが流れると

自然と食事の手が止まり、じっと見つめ
何故か顔がニヤついている


という自分に気が付きましたよ!

なんだろう、この感情は・・・!?
わからない・・・けど、
タケモトピアノのCMを見た赤ん坊達は
きっとこのような感情だったのではないか!?
(いや、赤ん坊はもっと純真な感情が・・・)

・・・そんなことを思った次第です。

なんだろう・・・
伊藤君のムキムキの肉体に
ニヤついちゃうんだろうか?
むんむんと、ニオってきそうなくらいの圧なのに
「ニオわな~い!」っていう
あのアンバランスさに妙を感じるのだろうか?
伊藤君の「自分の肉体好き」が
滲み出ていて微笑ましくなるのだろうか?
わからない・・・言葉では説明できそうにないけど
とにかくニヤついてしまって
目が離せないCMですよ!
これは、他の筋肉自慢の 
どのタレントさんでもダメなの。
武井壮君でも
関口メンディー君でも
なかやまきんに君でもダメだと思うの。
伊藤英明君でないとニヤつけないのよ!


・・・という、もう、やっつけでないと
こんなん記事にしないだろうというネタでした。

70630

さぁ、お客人!今日は店じまいだ!
ありがとよっ!ガラガラガラ~~~・・・

・・・

・・・

・・・でも・・・でも、もしも・・・

「そう!そうなのよ!私もアレでニヤつくのよ!!」
という、同じ感覚を持つ奥様!
よろしければ力強いクリックを!!
↓↓

絵日記ランキング

ありがとう!わかってくれて、ありがとうっっ!!

| | コメント (2)

2017年6月29日 (木)

それがオマエの飲み方かァーーッ!

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、
いつも私の言動は、娘をイラッとさせるようですが
いや、私だって娘のこのようなところは
イライラして、毎回改善を求めているのよ
というお話を・・・


ひょっとして、これも若者あるあるなのかなぁ~?
私が娘のイラつく行動・・・それは

「ドリンクのチビチビ飲み」

ペットボトルのミルクティー
紙パックのジュース
マグカップのカフェオレ
小瓶の栄養ドリンク等々

熱いものでも、冷たいものでも
非常に時間をかけて飲むのよ!

例えば、
仕事帰りに買った小さいペットボトルのジュース。
車の中では飲み切れずに
家に持って帰る、と そこまではまぁわかるけど
そこからずーっと、
居間に置いたままにしておくのよ!
しかもフタを開けたまま!

それにイラッとして私

「ちょっと、それまだ入ってるみたいだけど
飲まないの?
飲まないなら流しにほかってよ(捨ててよ)」


と、言うのだけど娘は

「あーまだ飲む飲む」

なんて言いながらスマホをかまっておるし!
夕飯始まっても、
お茶のかわりにそのペットボトル置いてるし
で、そのまま夕飯終わったらそのペットボトル持って
自室に入っていくし
で、次の朝そのペットボトルを持って居間に・・・

いや、減ってるけど、まだ入ってるじゃん!

さすがにもう飲まないようだけど
夕べ、自分の部屋で
いつまでもチビチビ飲んでたの~・・・?

ねえ何故!?何故、一気に飲んでしまわないの!?

飲み物は

熱いものは、熱いうちに!
冷たいものは、冷たいままに!


私は、そういう信条でおるので
大抵、長くても10数分くらいで飲み切ってしまいます。

だから、娘に言うのですよ。

信じられないわ!
あのね、娘。
例えば、口をつけたペットボトルの飲み物は
時間経つに従って、
どんどん細菌が増えていくそうじゃない!?
マグカップのコーヒーは
放置しておくとホコリや虫が入ってしまうのよ!?
そういうことって気にならないの!?
不衛生よ!不衛生なのよ!
もう少しちゃっちゃと飲んでしまってよ!


と、マジでお願いするのだが
娘はただ右から左に受け流すのみですわ。

更に、腹立たしいことに

「今日、歯医者行ったら
また新しい虫歯が見つかったわ~。
アタシ菓子なんてほとんど食べないのに
虫歯ができやすい体質みたい。
これって、遺伝だよね~」


などと、ほざきよる!

遺伝なんかであるものかい!
糖分入った飲み物を、パソコン構いながら
いつまでもチビチビ飲んでるから!
そして、そのうちに寝落ちてまうから!
口の中がずっと、虫歯になりやすい環境に
なってるだけじゃ!!
親のせいみたいに言うんじゃねぇ!!
(ちなみに歯が弱いのはダンナのほうです。
私はそこそこ優良ですよ)
とにかく一度、そのダラダラ飲みをやめてみい!
そしたら、虫歯なんてそんな頻繁に
できなくなるんじゃないの!?

できなくなるんじゃないのっ!?

もー!また娘おらんがね!!


どっちかというと
その、人の忠告に耳を傾けない性格が
遺伝(父親のほう)なんじゃないでしょうかね!?
えぇ!?娘!!

70628

・・・と、そのようなことにイラッとする日々を
過ごしておりますよ、というお話でした。
お読みくださりありがとう。それでは、また。

よろしければ、わかる!わかるよ!ウチの娘(息子)も
そうなのよ!のクリックを・・・
↓↓


絵日記ランキング

今回のタイトルもじりは、
おかずクラブのゆいPちゃんの
あの決めゼリフからね。

| | コメント (2)

2017年6月25日 (日)

介護生活四年目のつぶやきを・・・。

ようこそ、いらっしゃいませ。

いやぁ暑いですね昼間は。
しかし、クーラーをつけたいくらいの昼が過ぎ
日が沈むと徐々に気温が下がるので
ウチは夜、電気カーペットをつけておりますよ。
でも、今週からまた梅雨空になりそうですね。



さて今回は、
思いつくままをたらたらと記させてもらいます。
よろしければ、お付き合いを・・・。


ふと気づいたら、この6月で
介護生活が丸三年経っておりましてね・・・。
現在四年目に突入してたのですよ。
いやぁ・・・早いものです。(遠い目)

三年前
お義母様が車いすで病院から退院する時
「これから、どうなるのだろう・・・」と
私の胸の中は、
不安と恐怖が渦巻いておりました。

大海原に、お義母様と二人、小さい船に乗せられて
放り出されたような・・・


そんなイメージが浮かんだことを
いまでも思い出しますよ。

それまで
「年寄りの世話なんざぁ、私には性格的に無理」
と思っていましたが
それでも、やらざるを得ない状況の中
同じような過ちを何度も繰り返して
それでも、ちょっとずつちょっとずつ
慣れも、手の抜きどころも掴めてきたりしてるうち
まぁ、家の中・お義母様限定なら
割と良い介護者になってきてるんではないかと。
よくやってきたよ、成長してきたよと
自分を褒めてやりたいですよ。
家の者誰も言ってくれんから自分で言うけれど!

いや、ホントマジで
私があと30年くらいたって介護が必要になった時
誰に世話されたいかって考えると
タイムマシンかなんかで
「今の自分」を連れてきて
「今の自分」に介護されてぇわ!
と思うわ。
ちゃんと、年金から毎月お手当も出してあげるわ!
「毎日ありがとう。若ふるまん」
と、礼を言うことも忘れず
ディ・サービスも毎日嫌がらずに行くわ!
「死にてぇ・・・」だのなんだの言って
若ふるまんを困らせたり、
気分を落ち込ませることなどもしねぇわ!
ちゃんと、介護しやすい年寄りになってやるうぅーー!!

・・・なんてぇことも、考えたりしまさぁね・・・

しかしまぁ現実に戻って

お義母様も90になりまして
この介護生活もあと数年だろうか・・・?と
思ったりもしますけど
割と周囲には、100近いお年寄りも多く
私も、
まぁこの50代は介護に捧げねばならぬのかもな、と
腹をくくっていた方がいいな、と
考え出したとこで・・・
でも、それなら
「介護が終わったら、アレしようコレしよう」
って想像をめぐらすより
「介護しながらでも、
いま、この50代、自分がしたいことをしなきゃなぁ~・・・」
と、思ってね
以前からちょっとやりたいと思っていた
習い事をはじめることにしましたよ。
週一、夜2時間半ほど家を空けるので
その間、娘やダンナにお世話を頼むんだけど
ちょっと申し訳なさを感じつつ
「いや!そのくらいはいいだろう」と開き直ってもおります。

しかし、介護生活って毎日
色々考えさせられることもあって
私も、精神的に3年前とはだいぶ
変わったのではないかと思いますよ。

まだまだ続くであろう介護生活。
腹が立つこと、不平あり不満あり
爆発しちゃうことも多分あるだろうけど
それでも、少しでもお互い快適に過ごしていけるよう
考えながら
これからも、適当に頑張ってやってきます。
70625

たらたらと綴りましたが
お読みくださりありがとう。それでは、また。


よろしければ、適当に頑張れよ、のクリックを・・・
↓↓

絵日記ランキング

| | コメント (5)

2017年6月24日 (土)

”だいじょうぶ”!?マイ・ドータァ。

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、私ふるまん・50代主婦が
20代娘の使う言葉に首をかしげてしまう
ことがあったのよ、というお話を。
短めにしようと思ったら、
意外とダラダラしちゃったけど
よろしければ、お付き合いを・・・。


あのね、帰りの遅い娘にLINEを送ったんですよ。

「まだ帰らんの?夕飯どうする?」

と。

するとほどなく、娘の返事が

「遅くなるよ。夕飯は大丈夫。」

・・・・・・

・・・・・・

は!?”大丈夫”って!??

えっと、つまりそれは

「遅くなるけど食べるから、用意してくれてて大丈夫

ってこと?それとも

「いらないから、用意してくれなくて大丈夫

ってことなの?えっ?どっち??

マジでわからなくって、
娘に再びLINEして確認したのですよ。
そしたら

「いらないってことだよ!」

と、イラッとしたような答えが返ってきましたよ。

・・・あぁ・・・そうなんだ・・・?

翌日、娘に

「ああいう”大丈夫”って使い方おかしくない?
言われた方は混乱するよ」


と、意見するも

「ええーー!?そんなことないよ、わかるでしょ普通。
いらないってことを、やんわりと伝えているんだよ」


えぇー?じゃ、つまり”大丈夫”は、
”お断わり”を表しているっていうの!?
いやでもさ、テレビの情報番組でこんなのを見たよ。
街頭インタビューしてるときに
「すみません。インタビューよろしいですか?」
って、一般の若者にマイクを向けたとき
「あ、大丈夫ですよ」
ってにこやかに応じていたよ。
この場合は、”いいですよ”って意味じゃん?

70622

だから、”大丈夫”は否定にも肯定にも
使われることがあるんだから
その時の態度やニュアンスで
受け取るほうは判断しなくちゃイカンじゃない?
だからLINEみたいな文字だけのものに
こんな曖昧な言葉を使われると
受け取る側は、判断に困るんじゃないでしょうかね!?

と、ごちゃごちゃと私、娘に物申したのですよ。
そんな私の物言いは、また娘をイラつかせたようで

「そんなんLINEだって、
フツー流れとかで わかるんだわ!まったく・・・」


くうぅ・・・

”まったく、年寄りはこれだから・・・”
ってなニュアンス!実際に対面して会話してると
言葉にしなくても敏感に感じられるわ!

けど、若者達っていまや
LINEみたいに、顔を見ずして
文字だけでコミュニケーションとってるから
もう、短い文字とか行間とか見るだけで
相手が言わんとすることまで、
読み取る能力が備わっているのかしらね?
でも、そんな文字コミュだけに特化して進化してるけど
実際に対面して話をしているときには逆に
その場の空気を読み取ることは苦手だったり
するんじゃないかしら!?
するんじゃないかしらね!?
あれっ!?娘、おらんがね!

もう、年寄りのうっとおしい話には付き合えんと
自分の部屋にさっさと引き上げてしまったようです。


まぁ、”大丈夫”というワードひとつで
こんなごちゃついた話をしてしまいましたよ、
というお話でした。
お読みくださりありがとう。それでは、また。

クリックは大丈夫ですよ。
↓↓

絵日記 ブログランキングへ

ほらぁ~「押してくれ」ということなのか
「押さなくてもいいよ」ということなのかわかんないよねぇ?



今回のタイトルもじりは
「だいじょうぶマイ・フレンド」(1983 日本)
村上龍さん監督作品。
異星人と若者三人のふれあいを描いたファンタジー
だそうで、主役の異星人がピーターフォンダだったのね。
映画は観てないんだけど
歌は流行ったのかな。私もサビは覚えているよ。

♪ダイジョ~ブ、マイ・フレェ~~ンド

懐かしい・・・。

| | コメント (2)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »