« 時の流れの切なさに。(前編) | トップページ | メランコリックなGW。 »

2017年4月30日 (日)

息をするなと言われても!

ようこそ、いらっしゃいませ。

前回の記事の続き・・・の前に
月末恒例の、やっつけ記事になります。

・・・いや、やっつけって言うのも言葉が悪いんだけど

あの、何度も言っちゃうけど
「月4記事上げる」ってのが私の今年目標なのね。
けど、その4記事目がいつも
月末ギリになってしまうので
普段なら、
”こんなこと くだらなくて記事にするのもな~・・・”って
迷っているネタを
「エェイ!躊躇してたら、月が替わってしまうっ!
やってまえっ!」
と、勢いで最速作成するものでございます。
なので、4記事目はいつにもまして
内容がちょっとアレだと思いますので
さらっと流すようにお読みくださればと思います。m(_ _)m

ごめんなさいね。いちいち前置きが長くて・・・
さて、今回の記事は映画のご紹介になります。

「ドント・ブリーズ」(2016)アメリカ映画

あっ!もし、これからこの映画を観ようとされてるアナタ!
この先は、読まないほうがいいかも・・・
極力、ネタばれはしないつもりですが
先にヘンに情報が入ると
純粋なキモチで映画に入り込むことができなくなるものね。
先に映画を観た後で、またお越しくださいませ。
それでは、すでに映画をご覧になったアナタ。
全くご覧になる予定のないアナタ。
よろしければ、お付き合いを・・・。

あらすじ:
寂れた住宅街。周りは空き家ばっかなんだけど
その中で一軒、盲目の老人がひとり住んでいる。
しかも、相当な大金を隠し持って・・・
そんな情報を得た、若い男女三人組。
彼らは普段、金持ちの家に空き巣に入り
重罪にならん程度の物品を盗み、金に換えて
生活してたんだけど(真似しちゃダメよ)
今回、この老人の家のその大金をガッサリ盗んで
こんな生活とはオサラバしましょと
真夜中、その家に強盗に入るんだけど
そこのじいさま、目は見えなくても他の感覚が
ものすごく優れてるわ、肉体が鍛えあげられてるわで
若者達が逆にどえらい目にあっちゃうのよ。
家に閉じ込められて、上を下へと何とか脱出しようとする彼ら。
じいさまにつかまらず、大金持って、家から出たい!
そんな都合の良い願いがかなうのか!?
観ているこちらも思わず息を止める、
静かなるサスペンス映画でございます。



・・・さてワタクシ今回、
この映画のレビューを記すつもりは
毛頭ございませんで。

ただ・・・ただ、この一点だけはどうしても言いたくて
この映画をご紹介いたしました。それは・・・


あの・・・

あのですね・・・


この盲目のじいさまって・・・



アルムおんじに似てるよね!!?


・・・お読みくださりありがとう!それでは、またっ!!



同意して頂けるアナタ!
どうぞ「その通り!」のクリックを・・・
↓↓


絵日記 ブログランキングへ

すみません!すみません!
今回はやっつけなんです!
でも、映画は面白かったですよ!
でも、アニメ版「ドント・ブリーズ」があったとしたら
絶対、あのじいさまはアルムおんじだなと!
じゃああの若者3人組は
チネッテと、セバスチャンと御者のヨハンで。
ロッテンマイヤーさんはあの・・・あ、もういいですか?
すみません!
次回はも少しまともなネタになればと思います!

70430

|

« 時の流れの切なさに。(前編) | トップページ | メランコリックなGW。 »

映画カフェ」カテゴリの記事

コメント

見たこと無い映画です
画像をネットで見てみました(笑)

ぁ‥‥ホントだ

似てる 似てる
アルムおんじも 若い頃は かなり荒くれてたようだし こんな感じだったのかしら〜
(´⊙ω⊙`)
なかなかレンタルショップには行かない生活なのでwowwowで放送してくれる事を祈ります

投稿: 美香子 | 2017年5月14日 (日) 13時21分

>美香子さん
ごめんなさいね、
こんなくだらないネタに付き合わせてしまって・・・
ι(´Д`υ)アセアセ
でも、同意してくださりありがとう。
wowwowで放送されましたら是非観てみてくださいな。

投稿: ふるまん | 2017年5月14日 (日) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時の流れの切なさに。(前編) | トップページ | メランコリックなGW。 »