« なじめぬ!なじめぬぞ! | トップページ | アシュラのままで。 »

2016年4月30日 (土)

プリシラについて もう少し。

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、以前記したお気に入りの映画「プリシラ」について
もう少しお話させていただきます。

よろしければ、お付き合いを・・・。


「プリシラ」は、3人のドラァグ・クイーンが
バスでオーストラリアを横断するという
ロードムービーなのですが
私は、この映画にたいそうハマってしまい
レンタルでは我慢できずに、
とうとうブルーレイを購入してしまいましたよ。
しかも、ブルーレイだけでなく
オリジナル・サウンドトラックのCDまでも!

で、ここ数日は
CDを聴き→CDを聴き→ブルーレイを観(ショウの場面を重点的に)
→またCDを聴き→ブルーレイを観る・・・
という夜を繰り返しておりました。

424

音楽も映画も聴けば聴くほど、観れば観るほど
じわじわと、より味わい深くなってきて
まぁ・・・良い買い物をしたわ♪とほぼ満足なのですが

でもね、やっぱり気になるのはブルーレイ
「特典映像に日本語字幕がついてない!」
ってことなのよ。
レンタルしたときには
「どうせ、なに言ってるかわかんないから・・・」
と思って、流し見て
それも途中で切っちゃってほとんど観てなかったのよ。

でも、この度ブルーレイ買って
何度も本編を観ると、
監督さんや、スタッフの話とか、出演者の苦労話とか
色々知りたくなるじゃないですか。
たしか、特典映像で 出演者にインタビューしている
画像があったんですよ。
で、もう一度トライしてみようと思って観てみたんですが

・・・やっぱり、なに言ってんのかさっぱり・・・

私のお気に入りフェリシア役のガイ・ピアーズも出てて
なんか喋ってんのに

・・・やっぱり、なに言ってんのかさっぱり!

あああーーーっ!!
もう!悔しいったら!!


・・・結局、この特典映像で 
なんとなく自分が感じられたことは

「この監督さん(ステファン・エリオット)、ベッカム似の
かなりのイケメンであるわ」


ということと

インタビューを外で受けてたテレンス・スタンプの周りに
ハエがワンワとたかっているのを見て

「このロケ地・・・オーストラリアの砂漠地帯って
ハエが多くて大変だったんだろうなぁ・・・」


ということでしょうか。

いやぁ~、けどやっぱりお金出して買うブルーレイ。
やはり・・・やはり特典映像の字幕は
どんな映画にも、
お願いだからつけたってちょうよと願うのよ。
戸田奈津子さんに、ちょっと頑張ってもらってさぁ~・・・。


・・・結局、グチをお聞かせしてしまいまして
すみませんねぇ・・・
でも、同じような思いをされたアナタ。
よろしければ、あるあるなクリックを・・・
↓↓

絵日記 ブログランキングへ

・・・実はこの記事
3月末に作成しかけたやつなんですよ
途中、パソコントラブルでゴタゴタして
今頃の更新になっちゃいました。てへ♪

あっ!もひとつ追記を。

この「プリシラ」 外国では舞台化もされてたらしいんだけど
なんと日本でも、今年の12月に舞台でやるそうなのよ。
宮本亜門さん演出で!
うわ~!観に行きたいわ~!
でも今の私には、大都会東京は遠すぎるぅ~~・・・

|

« なじめぬ!なじめぬぞ! | トップページ | アシュラのままで。 »

映画カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なじめぬ!なじめぬぞ! | トップページ | アシュラのままで。 »