« 借り損の午後。 | トップページ | いつものように懲らしめて。 »

2015年8月26日 (水)

ポールについて語らない。

ようこそ、いらっしゃいませ。

前回、DVDをよく借りるようになったというお話をしましたが
今回は、その中で私のハマった映画をご紹介。

「宇宙人ポール」(2010年)
アメリカに旅行に来た、イギリス人のSFオタクの二人組。
コミックコンベンションに参加した後は
キャンピングカーを借りて、
アメリカ西部 UFO関連の名所めぐり。
楽しい楽しい旅を満喫するはずが
途中、自動車事故を起こした
宇宙人”ポール”にヒッチハイクされ
彼を、宇宙人仲間が迎えに来る場所まで送るハメに。
しかし、ポールを追う謎の組織に狙われたり
行きがかりで
キリスト教原理主義者の娘を同乗させることになったり
その父親に執拗に追いかけられたりと
ハプニングが満載。
はたして、
彼らはポールを無事に送り届けることができるのか?
・・・という、SFコメディロードムービー。


評価は高かったので借りてみたのですが
正直 外国のコメディってどうかなぁ~・・・と
なかなか観る気が出なかったのですが
観始めたらもう、どっぷり浸ってしまいました。

さて、それではここで、
この映画のどこがどれだけ良かったか
どれだけ好きになってしまったかということを
とうとうと述べていきたい・・・と思ったのですが
記していると、どうもひとりよがりになって、
アナタにうまく伝えられない・・・
もしかして、観ようかなと思っていたアナタの気が
逆にそがれてしまうような記事になってはイカンので
多くは語らないことにいたします・・・

ただ、どれだけハマってしまったかというと
私は2回レンタルし、
2回とも日本語吹き替え、字幕とも数回視聴し、
返却後も、どうしても手元に置いておきたくて
ブルーレイを購入!・・・してしまったくらいであると
お知らせしておきます。

あっ!もうひとつ。
宇宙人ポールの声。
英語の声はセス・ローゲンという役者さんがあてて
絶賛されておりましたが、
吹き替えもその声に似たカンジの方を選ばれたのかな? 
日本語で吹き替えされたのは遠藤純一さんという声優さん。
私は吹き替えで先に観たのですが、この方のシブい声と 
ものの言い方にやられてしまいましたね。
もちろん映画はとっても面白かったし
ポールも魅力的でしたが
ひょっとしてポールがこの方の声でなかったら、
こんなにハマることはなかったかも・・・?
やはり、キャラクターの命を吹き込む
「声」というのは、とっても重要なのねと思いましたよ。

あっ!あとせめて画像で
どれだけポールにめろめろしてしまったかのお知らせを・・・

823

・・・と、50代主婦がこのくらいの
 めろめろぶりでございます。

あっ!あと最後に
お子さんと一緒に観る映画ではないですので。
教育上よろしくない表現とかあるので。

大人が子供を寝かせたあとで
ETやスターウォーズや未知との遭遇なんかに
胸躍らせた若い頃を思いだしながら
楽しむ映画だと思います。

ただ「この映画にハマったよ」という
お知らせのみの記事になりましたが
お読みくださりありがとう。それでは、また。

ご覧になったアナタも
これから観てみようかと思ったアナタも
よろしければ、ひと押しを・・・
↓↓


絵日記 ブログランキングへ

私、レビュー記すのド下手くそなんですよ・・・
夏休みの宿題 読書感想文は
いつも最後まで残ってたなぁ~・・・
今回の記事作成で、そんな昔も思い出しました。

|

« 借り損の午後。 | トップページ | いつものように懲らしめて。 »

映画カフェ」カテゴリの記事

コメント

わー( 〃▽〃)
レビューが下手なんて とんでもないです!
何か 俄然 見たい気持ちでいっぱいに なりましたよー!
予備知識無かったら 全く そそられないタイトル!Σ( ̄□ ̄;)(笑)
見たい!見たい!見たい!

投稿: 美香子 | 2015年8月26日 (水) 22時42分

>美香子さん
いや、ホントに下手なんで
作成してて嫌になって、結局語るのをやめました。
でも、なんとなく面白そうというのは伝わってくださったかな?
いつかレンタル屋さんに寄られたときに、
思いだして借りてみてくださいな♪

投稿: ふるまん | 2015年8月28日 (金) 01時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 借り損の午後。 | トップページ | いつものように懲らしめて。 »