« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

季節の変わり目に彼は。

ようこそ、いらっしゃいませ。

7月最後の最後に、もう1記事更新。
短めですが、よろしければおつきあいを・・・。

梅雨の時期の話なんですが
気温が不安定な日が続いておりましたよね。
真夏日になったかと思いきや、
次の日は肌寒かったりして・・・
一日のうちでも、昼は暑く 夜寒いとかね。

なので、
ウチはなかなか暖房機器がしまえずにおったのですよ。
ファンヒーターとこたつとカーペット・・・

でも、扇風機は出してきてて
居間は暖房機器と冷房機器が混在してる状態。
その日によって、使い分けをしていたのですが

一日だけ

このような日がありましたよ・・・

夜、私が風呂からあがり
居間に入っていくと、そこは・・・
↓↓
726
冷え症のダンナ。
こちらがフツーに過ごせる気温ぐらいの時でも
足先が冷える冷えると言っとります。
けど、
上半身は人並みに暑さを感じるのでこのような事態に・・・。

マジか・・・!?

と思ったのですが、
これって冷え症の人あるあるなのですかね・・・?

お読みくださりありがとう。それでは、また。

まだギリ誕生月!
誕プレクリックをよろしければ・・・
↓↓


絵日記 ブログランキングへ

最高気温37℃という日に
こんな暑苦しい記事・・・


| | コメント (2)

2015年7月28日 (火)

肥えゆく女。

ようこそ、いらっしゃいませ。

いや~、しかしまぁ 暑いこと暑いこと。

毎年、夏になると

「この夏・・・無事に越せるだろうか・・・?」

と思うのよ。

あっ、お義母様のことではなくて、自分がね。

仕事先の工場内が、どえれぇ暑くてね・・・。
でっかい機械と機械の間で仕事してると
機械の熱で、もあもあしてるのよ。
汗はダラダラだし
持参した水筒のポカリで水分補給してるものの
時々耐えられなくなり
機械から排出され、
そのままデカい水槽にポチャンと落ちる
製品すら羨ましく、自分も服ぬいで、
その水槽にジャボンと!・・・したいくらいなのよ・・・


今年の夏こそ、倒れてしまうのではと
ひそかに恐れおののく毎日・・・。

の、はずが!驚くことに!!

夏バテしてるはずが
体重が一向に減りゃしない!!
どころか
微妙に増えてるですって!?
まじで!??

728

暑くて食欲ない~・・・はずなのに!?
50代の肉体は、とりこんだものすべてを
脂肪にかえてしまう何かがあるの!?
夏バテなんぞ、しちゃいられねぇ!
というパワーが
自分の意思とは無関係に
体内にみちみちしちゃってるというの!?

うぅ・・・この驚異の50代の肉体をもってすれば・・・
今年の夏も、なんとか乗りきれそうですね・・・

今回のタイトルもじりは
「痩せゆく男」(1996)
スティーブン・キングの小説を映画化。
ホラーですね。

恰幅のよい男がジプシーに呪いをかけられて
次第にやせていく話。
異常に痩せていって、最後は・・・どんなだったかな?
昔、観たんだけどね・・・
怖かったんだろうけど、覚えがないわ。
今回の画も、
そのDVDの背表紙を参考にさせていただきました。

7月中にもう1記事くらいアップしたいと思い
なんか、やっつけたような記事になってしまいましたが
お読みくださりありがとう。それでは、また。

夏痩せできてるアナタもそうでないアナタも
誕生月の私によろしければクリックを・・・。
↓↓


絵日記 ブログランキングへ

中年太りもある意味、呪いのようなものがあるよね・・・


| | コメント (2)

2015年7月25日 (土)

仄暗いランキングの底から。

(おずおずと)ようこそ・・・いらっしゃいませ・・・。

なんか、停滞更新を再開するとき
毎回言ってるようなことなんですが
50代に突入してから、
余計に時の流れが早く感じられますよ。
前回更新してから、あっという間に一カ月半・・・
経ってしまったのに我ながらびっくりですわ。

7月は私の誕生月だというのに。
ランキングバナーのクリックのお願いも
なんとなく堂々とできちゃう月だというのに。
1記事も更新できぬまま、
はや下旬になってしまったというの!?

これはいけねぇ!というわけで
オシリに自ら火をつけて
パソコンに向かった次第でございます。

毎回、久しぶりの更新ですと、
何のネタにするか余計に迷うのですが

まぁ、今回は
またひとつ年を取ってしまったという
お知らせの記事とさせていただきます。

家族の者らの誰にも祝福されることなく
プレゼントもなく、ケーキもないその日。
娘と居間でテレビを見ていた時
なんとなく私はつぶやきましたよ。

「・・・あぁ・・・お母さん今日で51になってしまったよ・・・」

すると、テレビから目を離さず 娘。

「あぁ、うん・・・でも、まぁお母さん
年より若く見えるからいいじゃん」




!!(・∀・)

・・・えっ!?えっ!??
マジでそう思う!??
ちょ・ちょっとそこんとこ、
もう少し詳しく話してくださいよ!!
(*゚∀゚)=3ハァハァ

「いつも、年配の人たち相手に仕事してる私からみて
そう思うんだから、いいんじゃない?」

・・・えっ・・・いや、君・・・相手にしてる人達
60代とか70代・・・・・・
その人たちと比べてってこと・・・?
び・微妙だなっ・・・!

具体的に、いくつぐらいに見えるのか?
若くみえるというだけ?キレイにみえる?
どう?どう??どうなの~~~???

・・・などとまぁ、これ以上つっこんで聞くと
色々ガッカリするかもなので止めておき

「年より若くみえる」

このワードだけを、娘からの言葉の贈り物とし
胸のタンスにそっとしまって
また1年、気力をふりしぼって生きていこうと思いますよ。

725
・・・お読みくださっている方がおりましたら、ありがとう。

そして

「誕プレがわりだ!」と
押してくださる方もおられたら、ありがとう。
↓↓

絵日記 ブログランキングへ

現在、深い深いランキングの底に
深海ブログとなって潜んでおります・・・。



今回のタイトルもじりは
映画「仄暗い水の底から」(2001)。
黒木瞳さん主演のホラーですね。
昔、テレビ放映の時 観たけど
ながら見だったのかなぁ・・・?
あんまり怖かった覚えがないのよ・・・。

でも、同年代として黒木瞳さんの美しさ!
そこにしびれる憧れるゥ!






| | コメント (4)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »