« 迫りくるその日! | トップページ | もいっちょ、こんなのが観たい! »

2014年8月10日 (日)

男どアホウ在宅介護。

ようこそ、いらっしゃいませ。

さて、退院後のお義母様を在宅介護するか
それとも施設にお願いするかの選択を考えるよう
促された私。

・・・と言われても・・・うぅん・・・

正直、施設ということを考えてはいなかったけど
病院側からそういうことを言われるということは
お義母様の状態が、それほど家族の者にとって
負担になりそうだということか?
そうだとすると、施設ということも
視野にいれて考えたほうがいいのだろうか・・・

でも、こういう話は
仕事帰りに毎日病院に寄るダンナも
当然言われているよね
彼はどう考えているのかしら?


しかし、家に戻ってきてもダンナからその話が出ることもなく
夕食取りながらテレビ。そして、食後はそのまま寝っ転がって
そのままダラ寝に入る。
疲れてるんだろうなと思うと、なかなか起こしてまで
相談しようという気にもならず
第一、もう少しお義母様の回復具合をみてからでないと
相談しても、結論が出ないよ。
まだまだ退院のメドもたたないし・・・

と、ダンナともその件についての話しあいもないまま
しばらくたったある日

私が病室で看護師さんと お義母様の状態について話をし
また退院後の件に話が及んだとき
まだちょっと決められなくて・・・と、はっきりしない私に

看護師さんがオドロキのお言葉を!

「あら、ご主人は 奥さんが仕事を辞めて介護をする
言ってみえたけど・・・?」

・・・なっ・・・

なんですとーーー!???

ちょちょちょ・ちょっと待って下さいよ!
そんな話、私は全く聞いていませんよ!?
ダ・・・ダンナ、ひょっとして相談するまでもなく
はじめから介護は嫁のすべきことだと
思っていたわけ!?
いや、そう思っていたにしろ
人に言う前に、私にまず確認すべきじゃない!?
アナタの実の母親を、嫁という血のつながらない同居人に
全面介護させようというのなら
まず、”頼む”の一言もあっていいんじゃないのーーー!??

しかし、一言あったとして・・・
↓↓
727

全面介護は承服しかねるよ・・・

ホントにダンナはそういう考えなんだろうか!?
その夜、帰って来たダンナにすぐさま確認をとったところ
なんとも意外な答えが・・・


続きます。お読みくださりありがとう。

今回のタイトル・画は

「いくでぇ、豆タン!」
「はいな、あんさん!」のセリフでおなじみの
(おなじみよね!?懐かしいよね!?4・50代は!)
「男どアホウ甲子園」(原作 佐々木守 漫画 水島新司
1970~1975年 週刊少年サンデー連載より)
高校野球シーズンということで・・・

よろしければ、「いくでぇ!」と勢いのクリックを。
↓↓
人気ブログランキングへ

|

« 迫りくるその日! | トップページ | もいっちょ、こんなのが観たい! »

介護カフェ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます
こんなに間が空いてるのだから 恐らく色々な事態になっておられるのか?
いやいや もしや 他の楽しい趣味など見つけてしまわれたのか?
等 色々考えてました
素直に 私は またふるまん様の文章&素晴らしい絵を 見られて 安心しました

しかし そのような事態が起こっているとは‥‥

新生児を持つ お母さん並みに 細切れの睡眠時間 何よりも それが心配です

どうか ご自愛ください

私も 母がステージ4の癌 判明 という 事態に陥ってます

私は今月で51ですが (T▽T;)お互いに 身体が資本‼‼体力イチバン‼‼

投稿: 美香子 | 2014年8月27日 (水) 23時30分

>美香子さん
お久しぶりです。
更新再開したつもりでも、なかなか時間がとれず
またまた滞り気味なんですが
それでもこれが唯一の趣味というか
ストレス発散の場ですので、ぼちぼちでも続けていきたいと思ってます。
こんなブログですのに、気にかけてくださり
ありがとうございます。うれしいです。

美香子さんのお母様もたいへんな事態なのですね・・・!
なんとお言葉をかけたらいいかわからないのですが・・・
美香子さんも、お世話や心労でまいってしまわないように・・・ホントに身体が資本ですよね。
お母様も、お元気になられますようお祈りしております。

投稿: ふるまん | 2014年8月29日 (金) 01時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 迫りくるその日! | トップページ | もいっちょ、こんなのが観たい! »