« そっちが気になる。 | トップページ | 大抵はBAA(婆)がおる。 »

2013年9月16日 (月)

清々しい!!

ようこそ、いらっしゃいませ。

敬老の日を含んで、私は三連休を満喫しております。
と言っても、連休最後の今日は台風でしたね。
ウチの地域は午前中には暴風域を外れましたが
アナタの地域はいかがでしたでしょうか?
どうぞ、くれぐれもお気をつけくださいませ。


さて、今回は連休一日目の出来事を。


何をしたかといいますと

ついに!!行えたのですよ!!


電子レンジの庫内清掃を!!!


ウチが使ってる、けっこう年季の入ったデカい電子レンジ。
恥かしいのですが、はっきり言って

庫内がもっのすご!汚なかったんですよ!!

電子レンジって、フツーの使い方してれば
そうそう汚れるもんじゃないじゃないですか。

しかしね・・・ウチ、フツーの使い方じゃなかったもんで・・・

電子レンジは一応使えるお義母様。
しかし、ワンボタン「あたため」機能しか使えません。
で、「あたため」しちゃイカンものまでしちゃうわけですよ。
頻繁なのが「牛乳」・・・
「あたため」だと、温度設定が高すぎるので
最中に沸騰してボン!とはぜるんでしょうね。
で、本人はレンジにかけてあるのも忘れてそのまま放置。
いまとなっては(子供の弁当も作らんしで)それほどレンジを
使わない私が、たまにオカズを温めようと扉を開けたら
牛乳まみれになっている庫内を目撃して
悲鳴をあげるわけですね。
もちろん、その際拭き掃除はいたしますが
ちょっと、急いでるから さささ・・・っと適当にというか・・・ごもごも・・・

あと、鳥のささみとか、焼き魚・・・とかね。
なんでも「あたため」してしまって、ボムッ!とはぜらかす。
後に発見し、悲鳴をあげ 庫内に飛び散る肉片を、
適当な程度にしか片付けない私・・・。
(いやだって!すぐにこっちも「あたため」したいからさぁ!)
極め付きは、「おでんの玉子」!
「これはレンジにかけられてはたまらない」と、
その玉子入りおでんのどんぶりを、お義母様に見つからないように
冷蔵庫の上の奥へ入れていたのに・・・

これは私がちょうど職場から戻ってきたとき

バボーンッッ!!!

と、ものすごい爆発音!
レンジ自身もびっくらこいて機能停止したくらいですよ。

まさか!と思って、扉をあけると・・・

・・・・・・あぁ・・・・・・!!

その「まさか」がお義母様にはあるのね・・・

「これはレンジにかけちゃダメだよ」
とか
「これをあたためる時は、こっちのボタンを押すんだよ」
とか教えても
もう新しい操作を覚えられないお義母様。
こちらが諦めるしか、しょうがない・・・。



そんなカンジで、牛乳やら卵やらいろんなモノの残骸が
積もり積もっていき・・・妙な臭いも発するようになって・・・
庫内天井からは、コゲなのかなんなのか
妙な黒い物体がぶらさがるようになって・・・
恐ろしい状態になっていた電子レンジの内部・・・・・・


もう、ホントに気にはなってたんですが
どうしても、こう・・・掃除する気にならなかったんですよ。
あそこまで汚くなるとねぇ。
そして汚さから目をそらしつつ
かえって料理がまずくなりそうな思いもしながらも
私も、そのレンジでチンしたりしてたのですね・・・

しかし!
この連休に入る前日!
ついに、やる気の神が私のもとに降りてきましたよ!!

「もうやる!明日!午前中にレンジ掃除を絶対に!!」

914

・・・・・・てなわけでね
前日の決意どおりに、午前中レンジ掃除を決行し
マツイ棒やら、ふきんやら、新聞紙やら、
ヘラ(こびりついたものをこそぎ落とす)を駆使して
とうとう、電子レンジをピカピカにできましたよ!!

ああッ!!清々しいッ!!

もう、不快な思いをしながら食品をあたためることもない!
扉をあけるたび臭う異臭に顔をしかめることもない!
素晴らしい!素晴らしいよ!!
こんなにも気分は爽快だわ!


ホントにこの数時間の労働で
気にかかっていた胸のつかえが取れ
連休初日を有意義に過ごせた気が
いたしましたよ。

いまはこの清々しい気分に浸っていよう・・・
秋がきて・・・肌寒くなり・・・
お義母様がまた、牛乳を「あたため」にかけるようになる
その日まで・・・・・・


たかがレンジを掃除したというだけの話を長々と・・・
それでもお読みくださったアナタにありがとうを。
それでは、また。

よろしければ、レンジの「あたため」を押すようなクリックを・・・
↓↓

人気ブログランキングへ

|

« そっちが気になる。 | トップページ | 大抵はBAA(婆)がおる。 »

日常カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そっちが気になる。 | トップページ | 大抵はBAA(婆)がおる。 »