« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年9月

2013年9月28日 (土)

大抵はBAA(婆)がおる。

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回のネタは、今月にあった「敬老の日」に絡めて
お義母様のこと、
そして自分の将来に思いをはせてみました。


アナタのお住まいの地域でもやはりこの時期は敬老会など
行われましたでしょうね?
アナタのお家のおじい様・おばあ様は
喜んで参加なさった方でしょうか?


ウチのお義母様は

これまで一度も参加したことがありません。


認知症になる前でも

「わっちゃ体が弱ぇで。ああいうとこでは体がえろうなっても
横になったりができんで やめちょくわ。
また、体がちぃと丈夫になりゃ行かせてもらうわ」


とか言って招待状をもってきた婦人会の人に
毎年お断りをしていましたわ。

”知り合いの人も行くんだし、
会場にはお世話をしてくれる婦人会の人達が
スタンバっているんだし、たまにはああいうところに出てって
楽しんでくればいいのに・・・”


さすれば、私も羽を伸ばせるものを!!

・・・・・・

などとまぁ、思っていたわけですが
お義母様は参加の方向に気分を変えることはなく
毎年私の背中の羽は、たたまれたままでしたな・・・。

今年もまた敬老会のあった日でも関係なく、お義母様は

居間で

食後に、ダラ寝こいたり
テレビの音量を上げて、ぼ~っと見ていたり
不参加のお年寄りがもらえる焼き菓子の箱を
ソッコーで開けて、すぐさま食べだし
また横になり
菓子の包みをそのまま床にほっぽらかして
ちっさいアリをわらわらと召喚させたりしておりましたわ・・・。


けど、考えるに やはりお義母様

敬老会とか、ディサービスもそうだけど
「体の調子が悪いから行けない」ってのは口実で
結局は

「人の集まるところは緊張するからイヤ」
「時間を拘束されるのが不安でイヤ」
「とにもかくにも面倒だからイヤ」

なのでしょうね。
更に年を重ねていけばなおさら
自分の体にも頭にも自信を持てなくなってきてね・・・。

大勢の人のいる中で、自分は変ではないか
おかしなことをしてしまわないか、
ちゃんと振舞わないといけない と緊張し
決められた時間内は、その場所にいなければいけない
その息苦しさと、もし何かあったらどうしようという不安・・・
色々考えて面倒になって 苦になって
ただ単に、ああいうところで
皆で楽しみたいっていう意欲が湧かない。

基本、家でひとりきままに。
あるいは気を許せる人とだけ、自由にできるならいい。

そういう内向的性分の人なんでしょう。

・・・・・・

そんなお義母様を、苦々しく思っていた私ですが

実をいうと

・・・・・・

私もそうなんですよ・・・。内向的性分。

そういう催しは、大概出たくないクチです。

大勢の中は苦手だし、時間を拘束されるのもイヤ。
お義母様と私。
実はそっくりであるから気持ちがわかるところもあり
以前のディサービス行きも
イマイチ強硬に”行け”とは言えなかったということもありますね。

でも、お義母様と私は違う!と言えるところは

自称”若い頃から体が弱い”お義母様は
それを口実に、いろんなことをお断りしてきて
私が嫁に来てからは、私が代理でやらされるということも。
私は心はヤワいが、体は丈夫であるので
「体の調子が悪ぃ・・・」だなどとの口実も使えぬので
やらねばならぬことは、逃げずに参加してきたつもり
だというところ。


でも、こっちも年を重ねてくるとね
そりゃ、やらねばならないことはやる気ではおりますが
多分、こういう敬老会やらディサービスやら
行くも行かぬも自分次第でよい、っていうものなら
やっぱし、気を遣うから行かない。
家で過ごした方が安気でよい。
・・・って言うと思いますわ・・・。

そう考えると、いまのお義母様の姿は
私の将来の姿・・・ともいえるなぁ~・・・と。


だから私も、もし将来息子が結婚し同居などになったなら
嫁に思われるんだろうなぁ~・・・

まーたお義母さん、居間でゴロついてるわ!
掃除の邪魔ったらありゃしない!
今年の敬老会もまた欠席だし。お義父さんは喜んで行ったのに。
よく飽きもせず四六時中家でゴロゴロできるものね!
たまには嫁のことも考えて
一日でもいいから、どっか旅行でも行ってくれないかしら
そうすりゃ私も羽を伸ばせるのに~・・・!!


・・・と。

928

まぁ、わたしは嫁のため自分のため
同居は断固拒否する方向ではおりますが
それもその時の状況で、同居せざるを得ないってことに
なるかもしれん・・・
けど

なるべくボケんようにせにゃならん。
最低限、自分のことは自分でできる年寄りにならんと。
家族の者らに迷惑はかけたくない、と思っておりますよ。



・・・ということを

5・6年前までのお義母様も
そういや言ってたなぁ~~・・・

・・・・・・

なんかもう、50も近くなると将来のこと、
色々と考えてしまいますわ・・・。


今回もダラダラとスミマセンでしたねぇ~
それでも、お読みくださりありがとう。それでは、また。


よろしければ、焼き菓子をつまむようにクリックを・・・
↓↓
人気ブログランキングへ

いや~もう1記事作成に時間かかるかかる・・・
やっぱ、年のせいかなぁ~?
タイトルはすぐ もじれたんだけどね。
今回のもじりは
映画「探偵はBARにいる」より。大泉洋さん主演。
大泉さん好きなので、
以前テレビで放映されてたのを観たのですが
面白かったですよ。音楽もカッコよかったです。
なんかちょっと昔っぽい雰囲気があって
私は「傷だらけの天使」を思いだしました。
「2」は、けっこう濃厚な濡れ場があるというので
シャイなギリ40代の私は映画館で観る勇気がありませんでしたが
またテレビ放映されたあかつきには
コソコソ観ようと思います。

| | コメント (2)

2013年9月16日 (月)

清々しい!!

ようこそ、いらっしゃいませ。

敬老の日を含んで、私は三連休を満喫しております。
と言っても、連休最後の今日は台風でしたね。
ウチの地域は午前中には暴風域を外れましたが
アナタの地域はいかがでしたでしょうか?
どうぞ、くれぐれもお気をつけくださいませ。


さて、今回は連休一日目の出来事を。


何をしたかといいますと

ついに!!行えたのですよ!!


電子レンジの庫内清掃を!!!


ウチが使ってる、けっこう年季の入ったデカい電子レンジ。
恥かしいのですが、はっきり言って

庫内がもっのすご!汚なかったんですよ!!

電子レンジって、フツーの使い方してれば
そうそう汚れるもんじゃないじゃないですか。

しかしね・・・ウチ、フツーの使い方じゃなかったもんで・・・

電子レンジは一応使えるお義母様。
しかし、ワンボタン「あたため」機能しか使えません。
で、「あたため」しちゃイカンものまでしちゃうわけですよ。
頻繁なのが「牛乳」・・・
「あたため」だと、温度設定が高すぎるので
最中に沸騰してボン!とはぜるんでしょうね。
で、本人はレンジにかけてあるのも忘れてそのまま放置。
いまとなっては(子供の弁当も作らんしで)それほどレンジを
使わない私が、たまにオカズを温めようと扉を開けたら
牛乳まみれになっている庫内を目撃して
悲鳴をあげるわけですね。
もちろん、その際拭き掃除はいたしますが
ちょっと、急いでるから さささ・・・っと適当にというか・・・ごもごも・・・

あと、鳥のささみとか、焼き魚・・・とかね。
なんでも「あたため」してしまって、ボムッ!とはぜらかす。
後に発見し、悲鳴をあげ 庫内に飛び散る肉片を、
適当な程度にしか片付けない私・・・。
(いやだって!すぐにこっちも「あたため」したいからさぁ!)
極め付きは、「おでんの玉子」!
「これはレンジにかけられてはたまらない」と、
その玉子入りおでんのどんぶりを、お義母様に見つからないように
冷蔵庫の上の奥へ入れていたのに・・・

これは私がちょうど職場から戻ってきたとき

バボーンッッ!!!

と、ものすごい爆発音!
レンジ自身もびっくらこいて機能停止したくらいですよ。

まさか!と思って、扉をあけると・・・

・・・・・・あぁ・・・・・・!!

その「まさか」がお義母様にはあるのね・・・

「これはレンジにかけちゃダメだよ」
とか
「これをあたためる時は、こっちのボタンを押すんだよ」
とか教えても
もう新しい操作を覚えられないお義母様。
こちらが諦めるしか、しょうがない・・・。



そんなカンジで、牛乳やら卵やらいろんなモノの残骸が
積もり積もっていき・・・妙な臭いも発するようになって・・・
庫内天井からは、コゲなのかなんなのか
妙な黒い物体がぶらさがるようになって・・・
恐ろしい状態になっていた電子レンジの内部・・・・・・


もう、ホントに気にはなってたんですが
どうしても、こう・・・掃除する気にならなかったんですよ。
あそこまで汚くなるとねぇ。
そして汚さから目をそらしつつ
かえって料理がまずくなりそうな思いもしながらも
私も、そのレンジでチンしたりしてたのですね・・・

しかし!
この連休に入る前日!
ついに、やる気の神が私のもとに降りてきましたよ!!

「もうやる!明日!午前中にレンジ掃除を絶対に!!」

914

・・・・・・てなわけでね
前日の決意どおりに、午前中レンジ掃除を決行し
マツイ棒やら、ふきんやら、新聞紙やら、
ヘラ(こびりついたものをこそぎ落とす)を駆使して
とうとう、電子レンジをピカピカにできましたよ!!

ああッ!!清々しいッ!!

もう、不快な思いをしながら食品をあたためることもない!
扉をあけるたび臭う異臭に顔をしかめることもない!
素晴らしい!素晴らしいよ!!
こんなにも気分は爽快だわ!


ホントにこの数時間の労働で
気にかかっていた胸のつかえが取れ
連休初日を有意義に過ごせた気が
いたしましたよ。

いまはこの清々しい気分に浸っていよう・・・
秋がきて・・・肌寒くなり・・・
お義母様がまた、牛乳を「あたため」にかけるようになる
その日まで・・・・・・


たかがレンジを掃除したというだけの話を長々と・・・
それでもお読みくださったアナタにありがとうを。
それでは、また。

よろしければ、レンジの「あたため」を押すようなクリックを・・・
↓↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2013年9月 2日 (月)

そっちが気になる。

ようこそ、いらっしゃいませ。
今回も、
この夏の私ごとをつらつらと記させていただきます。



映画「ガッチャマン」が公開されるということで
朝の情報番組ZIPで、以前やってた
あのゆるキャラアニメ「おはよう忍者隊」が
一週間限定で放送されてましたよね。
それが私的にけっこううれしかったりしてましたよ。

けど、あの昔のアニメ「ガッチャマン」が実写で映画化されると
きいた時、私は「へぇ~」くらいで
別に観たいともなんとも思わなかったのですよ。
ガッチャマン世代ではあってもね。
配役が決定されたとZIPで紹介されたときも
わかったのは剛力彩芽ちゃんくらいで
あとは誰が誰やらわからなかったしね。

しかし、映画の公開日がせまると
もう、ガッチャマン役の方々が
色んな番組に出て、宣伝するじゃないですか。
「あぁ、俳優さんたちもたいへんだなぁ。頑張ってるなぁ~」
って思いながらテレビみてるうちに
顔と名前がなかなか覚えられない私でもさすがに
彼らが今をときめく若手俳優
松坂桃李君と綾野剛君だということはわかるようになりました。
つばくろ役 濱田龍臣君は
「まめピカ」の子だよね。大きくなったのね。


そんな中、なんか覚えられなかったのが
みみずくの竜役の俳優さんだったのよ。
色んな番組に他の俳優さん達と出てたの観てたのに何故か
ガタイはいい人・・・くらいにしか認識してなくて。

しかし、彼が出演していたあるバラエティトーク番組を
なにげなく観ていた時
私は衝撃の事実を知ることに!


・・・えっ!?あのみみずく役の俳優さん

映画「変態仮面」の
主役演ってた人だったのッ!?


・・・・・・

いやいやいやいや!
私、この映画観たことはないですよ!?
全く!観たことはないんですけど!!
以前こんな映画があるとネットで知って
何故かやけに気になっていたのですよ。「変態仮面」・・・
顔をパンティで覆い隠した正義のヒーロー
変態なのにヒーロー・・・すげぇ・・・と。

でも、検索して映画のレビューとかみる勇気もなかったのね。
その・・・タイトルがタイトルで
履歴とかに残ると、もし娘にパソコン見られたら
恥かしいじゃないですかぁ。
そんな思いで、気にはなりつつ日々は過ぎていたところに
その番組で、突然そのタイトルを聞くことになるとは。

で、その番組でちょっとだけ
「変態仮面」の映像が流れたのですが


・・・・・・

・・・・・・

・・・お・・・面白いんじゃない・・・?




なんか・・・これはすごいと!

見た目はすごい変態なんですよ。
パンティを覆面代わりにして
コスチュームなんかもう・・・ほとんど全裸状態で!
でもね、この俳優さん
この映画のために、体をつくりあげたというだけあって
見事な肉体美だったし
演技も、もう羞恥心をふっ切ったような熱い演技をされていた
というのが、ほんの数秒のVTRを観ただけでも伝わったような
気がしましたよ。役者魂・・・すげぇ・・・!


いや~、気になる。更に気になるわぁ「変態仮面」。
もうDVDレンタル出てるのかなぁ?
しかし、出ていたとして・・・
↓↓
831

・・・多分、観ることはない・・・と思いますが
もう、はっきりと覚えましたよ!この俳優さん!
名前は

えっと

・・・

あぁッ!パンティかぶってポーズをきめる姿が強烈すぎて
顔と名前が思い出せん!




・・・そんな俳優さんがみみずく役を演っている
「ガッチャマン」
ただいま公開中であるとのことです。

同時上映「おはよう忍者隊ガッチャマン」は
観たいんだけどなぁ~~・・・・・・


アナタはこの夏、良い映画にめぐりあえましたでしょうか?


お読みくださりありがとう。それでは、また。


(追記:この記事を出すにあたり、思いきって
「変態仮面」映画のレビューを検索してみました。
けっこう好評価ですよ!奥さん!)


俳優さんのお名前が「鈴木亮平さん」であると
御存じだったアナタも
「変態仮面」を観たわ!というアナタも
よろしければクリックを・・・
↓↓

人気ブログランキングへ


いえね、あの・・・この夏こんなしょーもないことばっか
考えていたわけではないんですよ!?
ただほら、暑かったしさぁ~・・・・・・

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »