« ご報告ーーッ! | トップページ | ある意味 美魔女で。 »

2013年4月 7日 (日)

あたしのジョウ(情)。

また、20日ぶりくらいになってしまいましたが
ようこそ、いらっしゃいませ。

ホントにもう、今回も
愚痴のような義母ねたになっちゃいますが、ご勘弁を。




「わっちゃ、行かんて!
行きとぉもねぇんじゃて!!」



2月下旬頃の、ディサービスの朝のお義母様。
毎度のことながら、この駄々をこねられることに
私はウンザリするのですよ・・・

この言葉を試合開始のゴングとし、いままでにないほどの
”説得パンチ”と”拒否パンチ”の応酬が繰り広げられたのですが
以下、そのセリフを一部抜粋してお送りいたします。
長くなるので、かったるいアナタはすっとばしてくださいませ・・・)


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


「けど、お義母さん。ずっとお風呂に入ってないでしょ。
ただ風呂に入れさせてもらうだけでいいんだから行ってきてよ。
きれいにしておかんと、ご近所に行っても嫌がられるよ?」


「そうかもしれんけど、
今日は、首もなんやしら痛ぇし、具合悪い時に行っても
楽しいことありゃせんしじゃで、体がまぁちぃと良くなりゃ行くで
今日は行かんて!」


「お義母さん、ディに行くとなりゃそうやって
具合が悪いとか言いだすけども
ディは1ヵ月のうちのたった3~4回だけだよ。
多少具合が悪かろうが、楽しくなかろうが
そのたった3~4回
風呂に入らせてもらってキレイにしてもらうことが
お義母さんのお勤めだと思って、行ってきてくださいよ」


「おまはんは若いで、そんな風に軽ぅ言うけど
年をとるとな そんなのが本当に苦になるんじゃて
おまはんも 年をとってみんせぇ!わっちの気持ちがわかるに!
わっちゃ、ホントにな こうもえれぇと、とてもとても
行ける気がせんのじゃて」


「お義母さん。
お義母さんは、まるでこの地区で自分が一番弱い年寄りだ くれぇに
思ってるみたいだけど、どこの年寄りだってね
体に悪い所のひとつやふたつはあるな。
お義母さん程度に体の弱い年寄りなんて、まわりにいっくらでもおるな」


「そりゃ、そうじゃ。そりゃわかっておるけれども」

「ディに喜んで行ってるお年寄りばっかでもないと思うよ。
お義母さんみたいに、体の調子が悪くって、行きたくはないけど
それでも我慢して行ってるって人だっているでしょうよ。
自分で自分の身の回りのことができにくくなっているからとか
ディに行くことで、家族を安心させることができるならとか
それぞれに理由はあるんだって。
○○さん(近所のディ仲間)だってそうでしょうよ。」


「○○さんはいいんじゃて。昔から話も上手にさっせるし
なんでもよぅ知っちょるし、頭の回転もいいで
人の中心になって、うまいことなんでもさっせるで
あの人はいいんじゃけど、わっちはアカン。
なんにもよぅ知らんし、話もよぅできんしじゃで
行っても気ィ使うだけで、疲れてまうんじゃな」


「お義母さん。そんなら無理して、みんなとおしゃべりすることも
ないでしょうよ。ちょっと具合が悪いからとかなんとか言って
ベッドもあるんだから、横にならせてもらってたらいいじゃない。
そういうこともできるんだよ。
自分の好きにさせてもらったらいいじゃないの。
なんで無理に楽しくおしゃべりしなきゃならんと思うかな」


「おまはんはそう言うけど、おんなじような年の人んた(人達)が
おるのに、自分だけ知らん顔しておるわけにいかんじゃねぇ?
中に知った人だっておるかもしれんのに」


「いやだから、挨拶くらいはしてさ、あとは
ちょっと横になるで とかなんとか言って御無礼させてもらったら
いいじゃない。
他の人達だって、おしゃべりしてる人達ばっかじゃないよ、きっと。
色んな人がいるんだから。
とにかくさぁ、お義母さん。もうすぐ迎えに来られるで
そのままでいいから行ってきて下さいよ。
月30日のうちの、ほんの数回のことなんだから
ちょっとはガマンしてさぁ・・・」


「・・・わっちゃ、こんなにもえれぇで行きとぉもねぇって
言っておるのに、きいてもらえんで・・・
きっつい言い方されて無理やり行け行け言われて・・・

もぅわっちゃ、生きておるのもイヤじゃな!(キレ気味に)



・・・・・・あーーーっ、もう!もう!
もう!!面倒くせぇッッ!!!


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜




私がいっくら説得パンチをお義母様にあびせてもあびせても
お義母様の心に・頭に、ちょっとも堪えてはいないようで
ただ、”行きたくない!”の一点張り。

逆に
お義母様が私に向けて放ったセリフのひとつひとつは
確実にボディブローのようにじわじわと
私の精神にダメージを与えていたのですよ・・・

42

しかしお迎えのスタッフの人たちがみえると
しぶしぶながらも、聞き分けの良い年寄りを演じるかのように
素直にうながされるまま、車に乗りこむ お義母様・・・。
発車する車。


・・・行った・・・・・・のね・・・・・・



・・・ガクゥッ!!



その後私を襲ったのは安堵以上に


・・・精神的疲労・・・



もう、ヤダ!もう疲れた!
もう何もしたくなーーい!!




ってくらい、この日はガックリと気持ちが疲れてしまったのね。


なんていうか、もう・・・
この、”感情を抑えながらの説得”というのが、
どうにもスタミナを消耗するのよ。
お義母様には、”言い方がきっつい”と言われてるけど
ホントにキツい言い方しようと思ったら
こんなものではないのよお義母様・・・



そんなディの朝の攻防戦に、次第次第に
メンタルがヤワヤワになっていった私。

そして3月に入り、どうなっていたか
・・・という話は次回に・・・できれば・・・


お読みくださりありがとう。それでは、また。


よろしければ、パンチをくりだすようなクリックを・・・。
↓↓

人気ブログランキングへ

あっ、今回のタイトルもじりは・・・おわかりですね。
「あしたのジョー」
なんか、久しぶりにアニメを観たくなっちゃった。
あの、昭和の下町のカンジに浸りたくなっちゃったわ

・・・年かねぇ・・・

|

« ご報告ーーッ! | トップページ | ある意味 美魔女で。 »

義母カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご報告ーーッ! | トップページ | ある意味 美魔女で。 »