« バテキ。 | トップページ | 昔のアニメが、今・・・! »

2012年8月 6日 (月)

40代主婦 夏休みのおもいで。

ようこそ、いらっしゃいませ。

引き続き お暑うございます。
さて、今回は
8月ということで、夏休みの思い出をテーマに
思いつくままにダラダラと綴らせてもらいます。



私の子供時代の夏休みのお楽しみと言えば

「夏休み子供劇場」

でしょうか。

これはね、午前中10時くらいから
立て続けに3本くらいやるテレビのアニメなんですよ。
アニメはその年によって違うんだけど
わりとよくあったのが

「海のトリトン」とか
「ふしぎなメルモ」とか
「ワンサくん」
「サスケ」
「妖怪人間ベム」
「デビルマン」
「黄金バット」等々

午前中の涼しい時間帯からですよ。
夏休みの宿題やりゃいいのに
ずっと姉妹3人、テレビに釘付けで。

いまみたいにテレビの録画機能や
レンタルビデオなんてない時代。
いま、この時間を逃したら
いつやるかわからない次の再放送まで見れないってんで
スイカやアイスかじりながら
その時間を満喫してました。

「テレビばっかりみてないで、勉強しなさい!」

と、時々母親が居間の我らにきびしい声をかけますよ。

「やるってー」
「わかってるってー」


と、こしゃくな態度で返答しますが
まぁ、テレビから離れることはありませんでね。

アニメが終わると11時半ごろ。
なんやかんやで昼食になります。
昼食終わると、勉強・・・すればいいのに
暑い時間帯だもんで、やっぱダラダラしちゃいます。

夕方涼しくなったらなったで
また、そんな時間にアニメの再放送ですわ。
「ハイジ」とか
「ルパン三世」(初期のやつ)とか。
なんのかんので観ちゃうんですよねぇ。

そうこうしてると、夕日が沈んで夕食の時間になるという。

・・・ってな生活を繰り返していると

とうとう母親が我慢の限界を超えたようで
目はつりあがり、眉間にしわがより
妖怪人間ベラのような恐ろしい雰囲気をまとって
居間に入ってきたかと思うと


「あんたら、
いい加減にしときなさいよーーー!!」

85


怒声が雷鳴のように轟き
テレビのスイッチをビシャン!と切られ
居間から強制退去させられる我ら。

そんなのがお約束の私の夏休み・・・。

でも、これってけっこう40代の方々には
あるあるの夏休みの思い出なんではないかと・・・え?違います?


まぁこんなダラダラでも、
いつも夏休みの宿題は、休みの終わる一週間くらい前には
済ませてましたよ。
読書感想文だけには、いつも悩まされてたけど・・・
アニメの感想書くわけにはイカンしねぇ~・・・


いつにもまして、なんてぇことのない話ですが
アナタはちょっぴり懐かしさを感じてくださったかな?

それでは、また。


そーそー!アタシの夏休みも、こんなだったわ!という奥さまも
アタシの夏休みは塾通いで、テレビなんざぁ・・・!という奥さまも
よろしければ、ラジオ体操のハンコを押すようなクリックを。
↓↓
人気ブログランキングへ

|

« バテキ。 | トップページ | 昔のアニメが、今・・・! »

日常カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バテキ。 | トップページ | 昔のアニメが、今・・・! »