« 誰がために戦う。 | トップページ | キッチキチ・キッチン。 »

2012年6月18日 (月)

ヘタレ主婦にも害虫駆除手当を!

ようこそ、いらっしゃいませ。

さて、ダラダラと続いております”スズメバチ編”の続きを。

スズメバチを倒すべく、単身浴室へと向かった私。
どうなったか、というと・・・



まぁ、結論をさっさと記しちゃいますね。

スズメバチは無事私が退治いたしました!

格闘時間は、だいたい10~15分くらいでしょうかねぇ。

まずは浴室の扉の前で待機し、
スズメバチの羽音が止まったのを確認してから
そろそろとドアを開け
スズメバチが止まった場所を見つけると
恐る恐る近づいて・・・近づいてから

凍殺ジェットをプシュウゥーーーっ!と。

でもね、あれハチが高いとこに止まっているとダメなのよ。
下から噴霧しても簡単に更に上へと逃げちゃうから!

そうすると、またしばらく

ブゥゥーーーンブゥゥゥーーーン!

って、飛びまわるんで
私はまた、あわてて浴室から外へ出て
スズメバチが止まるのを、息をひそめて待つ、と

そんなんを3~4回繰り返しておりましたかね。

で、5回目くらいにやっと

扉の下のあたりに止まりましたので
(探すのに上の方ばっか見てて、ふと視線をおとしたら
自分のすぐ近くにいて、ビックリしちゃったのですが)

・・・っ、しゃーーッ!チャンスぅぅーーッ!!

と、スズメバチの顔めがけて噴射したところ

さすが、凍殺ジェット。
スズメバチはころんころんになって昇天いたしましたよ。

もちろん、一晩たっても生きかえることはありませんでした。


まぁ、スズメバチも気の毒といえば気の毒なんだけどね。
こんなとこに紛れ込んでこなければ
自分の巣で仲間と過ごせていたかもしれんけど

でも、こっちも家族を守らねばならんしね・・・


と、その家族なんだけど

まぁ、腹立たしいことといったら!!

風呂場で私が神妙な面持ちで殺虫剤を持ち待機してるとこを
トイレ帰りでそばを通ったお義母様

素通りですわ!!

なんかただならぬ雰囲気を感じなかったのだろうか!?

「何をしとるんじゃな?」

の、一言もねぇよ!
家族のために、命がけの戦いをしているってのによぉ!?

そして、ダンナ!
戦い終わり、私がハチの亡骸を裏口から出そうと居間に入ると
まだ、ダラ寝こいとるし!

やっと起きたところで、まってましたとばかりに私は

「さっきね!風呂場にデッカいスズメバチがおってね!
私が!私が退治したのよ!!」


と、ちょっと自慢っぽく話をしたものの

「ふ~ん・・・?」

興味もなさそうにそんだけ!?

エェ!ダラ寝こいとる その口に
スズメバチの亡骸をほおりこんでやればよかったわ!

生来、虫が苦手な私がですよ!?
密室でデカいスズメバチと格闘したというのに!!

この、家族を守ろうと戦った主婦の姿は
直接目にせねば、たいへんさが伝わらないんだろうか?
ウチの家族らは、なんか無関心すぎるような気がするわ!
いかにも目の前で

”戦って・戦って・戦って、あなたらを守ってますよアピール”

をしなきゃ通じないんだろうか!?
ウルトラマンみたく巨大化して戦えばよいのか!?

しかし、巨大化したところで・・・
↓↓


618



「家族って・・・何かね?」

ちょっと北の国から風になっちゃうけど
なんかそんなことを思って侘しくなっちゃったりもするわ

後で部屋から出てきた娘に、洗面所の前で同じように
話したところ

「ふ~ん、マジで?・・・御苦労さん

と軽くねぎらわれただけでも
(歯磨きしながらではあるけど)

ちょっと報われたような気はしましたがね・・・


何がいいたいのかと言えば・・・

そう、私は頑張ったことを認められたいのだ
なにかこう・・・”報われた感”がほしいのだ


別に涙を流して「よくやってくれた!」と讃え
胴上げするとかまでしてくれなくてもいいけど
さらに言うなら、礼の言葉も別にいらないけど
ただ、ほんの少し私の、ヘタレながらも勇気を出した行動を
「そうか、そうか」と
暖かい眼差しで頷いてくれるだけでもいい・・・


それが叶わぬのなら・・・


それが叶わぬのならなー・・・



いっそ、なんも言わんでいいから
害虫駆除手当でも出せやダンナ!!
おおーーッ!?




いや、よくやったよ と思ってくださるアナタも
別にたいしたことないじゃんか と思われるアナタも
よろしければ「まぁ、これで好きな物でも買いなさい」
と、害虫駆除手当をくださるようなクリックを。
↓↓
人気ブログランキングへ

|

« 誰がために戦う。 | トップページ | キッチキチ・キッチン。 »

日常カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誰がために戦う。 | トップページ | キッチキチ・キッチン。 »