« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月29日 (日)

狂い出しそうな嫁は歌う。

ようこそ、いらっしゃいませ。
ゴールデンウィークが始まりましたね。
アナタは満喫していらっしゃいますでしょうか?

初日の今日、
私はダンナと断捨離っぽいことをしてましたね。
特に衣類の。
いる衣類といらない衣類に分けておりましたが
やはりなかなか

「あ・・・これはまた後で着るかもしれないしぃ・・・」

って感情が湧いてしまって捨てられないもんもありで
苦労しておりました。
ダンナに至っては、整理の最中 手が痒い痒いと・・・

ダニにやられたようですな・・・

まぁ、そんなこんなで半日つぶしておりました。

明日も特にゴールデンウィークっぽくもない休日になりそうです。
行楽にもでかけません。
買いもの帰りにレンタル屋に行き、
いままで借りたいと思っていたDVDやら古本などを借りまくり
脳味噌だけを、
色んな世界に旅立たせてやろうと思うておりますよ。
安上がりでございます・・・。

ただ、連休中 出かけるとしたら唯一 

実家へ行き、そこから

ひとりカラオケに行き
吠えまくってこようと目論んでおります。


やっぱ、一日中家にいるとね
お義母様のあれやこれやがイヤでも目に入っちゃうし
このところ、「同じことを何度も尋ねる」ってのが
更に頻繁になってきちゃって。
受け答えはダンナに任せているものの
夕食時、5分~10分おきに繰り返される
全く同じやりとりに
もう・・・もう・・・ホントにブチ切れしそうになっちゃうんですよ。
こりゃもう、この胸のモヤモヤを吐き出さねば
狂い出してしまうやもしれん!と!
危機感をもってのカラオケ行きでございます。

422

まぁ、でも連休ってのはやはりうれしいもので
自分なりにまったり楽しもうと思っております。
では、また。


ウチもどっこも出かけないわ~・・・という奥さまも
ウチは海外へ行っちゃうわ!という奥さまも
よいゴールデンウィークを。

よろしければ、ついでに。
↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年4月25日 (水)

アツいアイツにグッバイを・・・。

ようこそ、いらっしゃいませ。

久々の妄想劇場でございます。
深くお考えにならず、さらっとお読みくださいませ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


アナタにさよならを
何度も言っておきながら
それでもまたアナタにすがってしまうワタシを
節操のない女だって、思っているんでしょうね。

これで最後だと思っているのに
アナタと別れた時に感じる
胸に広がる侘しさと不安・・・
耐えきれずにワタシはまたアナタを頼ってしまう。
ワタシの体がアナタを求めてしまう。
アナタがもう疲れはてているのがわかるのに
ワタシの相手はもうこりごりだと
思っているのがわかるのに

ごめんなさい

でも、もう今度こそこれが最後
アナタのぬくもりと決別するわ

いままで、ありがとう
そして、ゆっくり休んで頂戴


ヒート=テク男

私の愛した肌着・・・



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


・・・えぇと・・・

あのですね

真冬の間私はヒートテックのシャツを2枚重ね
その上にセーターのようなものを着て
その上にかっぽう着を着て
更にその上に上着をはおって
下半身は、ヒートテックのスパッツを履き
その上にズボンを履き
靴下は2枚重ね履きして
仕事をしておりましたよ。

少しずつ暖かくなっていく度

ヒートテックを2枚から1枚へ
上着を厚手から薄物へ
かっぽう着から普通のエプロンへ
靴下を2枚から1枚へ、と
薄着になっていったわけなのですが

どうもなかなか、ヒートテックの上下を
完全に脱ぎ切るということができませんで・・・

だって、なんか気候がやけに不安定じゃありませんか?
天気の良い日は20度くらいに気温が上がって

「あっ、こんなにあったかけりゃ、ヒートテックは
着ていられねぇ!」


と、もうこれで次の冬までおさらばだと思っていると
次の日、雨でも降るともう小寒くなっちゃって!

多少、小寒くっても我慢できんことはないかもだけど
冷えるとほら、オシッコとか近くなっちゃうじゃないですか!
仕事中に行きたくなるかもって不安が頭をよぎって

「それじゃ、念のためまた着ていこう・・・」

ってことを繰り返し繰り返している、今の時期なのですよ・・・

424

・・・と、まぁ

なかなか春の装いにならないのよ、というだけの話を
くっだらねぇ妄想劇にのせてお送りいたしました。

それでも、お読みくださったアナタにありがとうを。
では、また。


私もまだ着てるわよ、という奥さまも
いや、もうさすがに着てないわという奥さまも
よろしければ、ヒートテックを脱ぎ去るようなクリックを。
↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2012年4月22日 (日)

マッハでGO!GO!GO!

いやああぁーーーッ!!
今日は土曜の出勤日なのに
いつもより
30分遅く起きちゃったよーーーっ!!
大変・大変ーーーーッ!!



・・・ようこそ、いらっしゃいませ。
そういうわけで今回は、昨日慌ただしい朝を迎えたことを
ネタにいたしました。
「マッハGoGoGo」のオープニングを口ずさみながら
お読みくださいませ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


尿意に震えて ヘアピンカーブ
狭い廊下をGO!GO!GO!

白・柄 分け 洗濯!
尿漏れ衣類 混入!?
開始ボタンで あとにはひけぬ
香る洗剤 凌駕する

マッハでGO!GO!
マッハでGO!GO!
マッハでGO!GO!GO!


米をといだら スピードメイク
若いつもりがGO!GO!GO!

まもなく50? 同居苦!
誰か看てくれ 姑を
胸にはげしい 動悸がおこる
これが 正味のマイウェイ

マッハでGO!GO!
マッハでGO!GO!
マッハでGO!GO!GO!


422

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

えぇと、まず起きたら膀胱満杯状態で。
ダダダダ!と、トイレに直行です。
そしてそのあと バタバタと脱衣所に。
洗濯でございます。
洗濯機のフタを開けたら

ひいいッ!!

お義母様の尿漏れ下着が満タンに入っておりました。

ええーーっ!?お義母様ッ!いつもは自分から
洗濯モノ出すことないじゃんかッ!?
な・何故、こんな日に限ってッ!?


とりあえず、それらは後で洗うこととして
私らの洗濯モノを先にさせてもらいますよ。
・・・あっ!?なんか、お義母様の下着も
混ざっちゃったかな・・・!?
いいや!もう、スタートボタン押しちゃったしッ!
(でも、お義母様の尿濡れ下着のニオイって
洗剤使っても落ちないんだよなぁ・・・)

で、その後台所に入って、炊飯器を開けると

うわあぁーー!飯が無ぇ!!
(なのに保温スイッチ入ったままで!)


昼の分がないじゃん!
炊いておかないとイカンーー!
こんな日に限ってえぇーー!!


釜をジャガジャガと洗って
米をガシガシととぎますよ。
そのあと、マッハで朝食パンを食べ
化粧をして
できた洗濯物を干し
次にお義母様の洗濯物を洗い
こまごました家事を済ませ・・・


・・・まぁ、なんとかかんとか
息を切らせながらも、いつもどおりのことが間に合いましたが

朝からエネルギー使い果たしちゃったのに

これから仕事かよ・・・

今朝、私よりも早く起き
私がバタバタしている間じゅう、
居間で新聞をひろげ眺めている お義母様を

私は今朝、新聞も読んでいないのに・・・

と、ちょいイラッとしながら横目で見つつ家を出、
仕事場へと車を走らせた私でございましたよ。



・・・せわしない記事ですみませんね・・・
でも、お読みくださりありがとう。それでは、また。


土曜日は6時56分に「おはよう忍者隊ガッチャマン」が
やんないから、気がぬけちゃってたのかしら・・・
同じタツノコプロ繋がりで
「マッハGoGoGo」出しちゃったけど
アナタはわかってもらえたかなぁ~?

わかってくださる同世代のアナタも
若いから知らねぇよ、のアナタも
よろしければ、めざましのアラームを止めるようなクリックを。
↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2012年4月14日 (土)

私の菓子を喰らう者達!

ようこそ、いらっしゃいませ。

本日、ふるまん立腹のため、
早速本題に入らせていただきますよ。


前回の記事で
お義母様に、菓子を食べつくされる前に
私は自分の分を、冷蔵庫のあるスペースに入れて保管する
というようなことを記しました。

さて、数日前にもらった菓子折りがありましてな。
開けてみると、
洋風和風の菓子取り交ぜて16コくらいありましたかね。
ウチは現在、家には4人おります。
(お義母様と、ダンナと私。そして一人暮らしを終え帰ってきた娘。
息子は入れ替わりに一人暮らしのため県外へ。)


「むぅ・・・一人4個か・・・」

私はパパパッ!と、自分の好みの菓子を4個箱から取りだすと
冷蔵庫の、自分専用コーナーに入れたのです。

せこいと思われましょうが、ウチってホントに菓子類は
あっ!という間になくなります。
しかしね、それって実は
お義母様だけの仕業ではないのです。
お義母様同様、甘いもの好きのダンナ。
この二人の怪物によって、あらかた食されてしまうのですよ・・・

「う~ん、今は食べる気分じゃないから後でいいや」

なんて思ってると、食べる気分になった時にはもう
スッカラカンでございます。
なのでね、あらかじめ取っておいて
ちょっと小腹がすいたときとかに
ちょこちょこと何日かに分けて食べるのですよね。私は。

さて、案の定 夕食後にその菓子折りを見つけたダンナ。
早速箱を開けて、お義母様と二人で食べ始めましたよ。
娘も一緒に つまんでいたようですが
まぁ、あっという間にほとんどなくなってしまいました。
私はそれを冷ややかに見ておりましたよ。

”ふ・・・愚かな者達よ・・・あったらあっただけ喰らうとは。
明日の自分の為に、取っておくということを知らぬ
少量ずつ、味わい感謝して食すことを知らぬ愚かな者達よ。
明日からは、私が一個の饅頭を頬張る姿を
指をくわえて見ているがよいわ!”


とか思っておりましたのに・・・


ああっ!くそう・・・!!


あろうことか、ダンナ・・・



翌日夕食後に、私の隠し置いた菓子達を
見つけやがりまして!!



「(冷蔵庫を開けて)・・・おっ、この菓子もらうぞ。
かぁさんも食べんせぇ、ほれ。」



!!???

えええーーーっ!?

おいおいおいおい待て待て待て待てーーー!!
あんたら、昨日食べたじゃんかっ!
なんで、ひとが取っておいたものまで食べるのよーッ!



あーっ、もう腹立たしいったらッ!!

いや、その時「アタシの!それアタシのーッ!!」なんて
騒ぎたてるのも、みっともないから
その中の一番のお気に入り”月餅”をひとつ
それだけは、何気を装いつつ、しっかり死守しましたよ。

・・・まぁ、表面的に見れば、菓子数個食べたの食べられたのの
みみっちい話なんだけどさ、なんて言うか・・・

「わかち合いのココロ」
「思いやりのココロ」


っていうの?

「自分らは、夕べたくさん食べたのでもういい。
ふるまんは食べていなかったので
これはふるまんが食べるべきだろう」


みたいな考えが ちら、とでも浮かばんか?と。

なぁ~んにも考えずにただ、見つけりゃ喰らう
お義母様とダンナの姿をみると

イライラッ
ムカムカッ

してくる私なのでしたよ。



こんな扱いを受ける私が・・・

コンビニで毎度、自分だけのスイーツを買って
自分だけで「うまうまっ!」と食べちゃうのを
家族の者ら誰も責める資格はあるまいよ!




・・・・・・

えぇと・・・まぁ、どっちもどっちという話になりましょうね。

お読みくださりありがとう。それでは、また。



・・・と、しめようとしたところで、10数年前の出来事を
ちょいと思い出しましたので・・・

子供の誕生日にと、ダンナが会社帰りに買ってきたホールケーキ。
切り分けて皆でいただきましたよ。私以外は。
その頃は子供らも小さいので、ケーキなんてめったに買いません。
子育てでバタバタだった毎日。
私は翌日、ゆっくり落ち着いた時間に食べようと
楽しみにとっておいたのですが
その時がきて、ワクワクで冷蔵庫を開けると
ケーキがありません。
「あれっ!?」
居間にいたお義母様に尋ねたところ・・・

414

食べ物の恨みは、忘れられないものですよねぇ・・・

よろしければ、冷蔵庫の菓子をひとつ取りだすようなクリックを。
↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

2012年4月 9日 (月)

俺のバナナを喰らう者。

ようこそ、いらっしゃいませ。

更新が滞ってまして、忘れられてしまうくらいですが
それでもまた訪問してくださったアナタにありがとうを。

今回の記事・・・実は作成したのが3月中旬・・・。
1か月近く経っての更新・・・の割に
大した内容ではございませんが、よろしければ・・・


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


数日前、またダンナに買い物を頼みましてな。

「いつものパンと牛乳」のみを。

いつも、文句も言わずに店に寄ってきてくれるダンナ。
ありがたいですよ。

・・・帰ってくると・・・

いつものことながら、
やっぱし今回も余分なモンも買ってきましたがね。

頼んだ物+ヨーグルトといつもと違う菓子パン。
せんべい2袋。そして、「俺用バナナ」を。

そして、やはり釣銭はありません。
オトコのおつかいでございます。

まぁいいんですよ。
タバコも酒もやらないダンナ。
夕食後は口さみしくなり、甘いものも食したいことでしょうから。

さて、今回のお話はダンナのおつかいについてではなく
そのおつかいにて、毎度購入する

「俺用バナナ」

その行方について。



「また、俺のバナナが無いのか・・・」

バナナを買った翌日の夜にダンナが台所で
つぶやいておりましたので聞いてみたところ


一房5本ついているそのバナナ。
ダンナが口に入れられるのは、
いつも買ってきたその日の夜の1本のみだそうな。
残りの4本は、翌日の夜にはすでに無く・・・。

私も子供らも、あんまりバナナは食しません。

ということは・・・

そう!
翌日中に、お義母様が全てペロリアンしちゃうのですね!

お義母様も食べているのだろうな・・・と
思ってはいたのだけど、毎回そのような比率だったとはね。

気の毒なダンナ・・・

しかし、欲しいと思えば なんでも食してしまうお義母様。
菓子折りを居間にそのまま置いておいたら
ソッコーでなくなってしまうし
仏様にお供えしたお菓子だって
翌日には中身はすでになく
包み紙だけが、仏壇のそばに散らかっていたという有様をみて
わたしゃ肩を落としてため息をつきましたよ・・・

だからね、ダンナ
どうしても自分の口に入れたいものならば
お義母様の目の届かないとこにしまっておくか
「自分のものである!」と名前を書いて貼っておくか
そのように自分でしっかり管理しておかなくっちゃ、ダメなのよね。
私はちゃんとそのようにしているも~ん!
お気に入りの菓子は、冷蔵庫の お義母様の目に触れない場所に
保管しておるのです。

しかし、まぁバナナってホントに、
年寄りには菓子感覚で 食べやすい食べ物ですよね。
皮 剥きやすく、柔らかく、甘いし、栄養を手軽に素早くとれるしね。
台所の流し台に無造作に置かれてあったなら
やっぱ、手が出ちゃうと思いますよ。

・・・しかし・・・お義母様・・・

一日4本ですかい・・・?

お義母様、糖尿気味なのに・・・
薬も飲んでいるのにさぁ~・・・

いや、どうせ

「お義母さん、食べ過ぎだよ」

と言ったところで

「わっちが喰ったんじゃろうか?
わっちゃ、覚えがねぇんじゃて」


と返ってくるのみなんでしょうから
なんも言いませんが・・・


覚えがないながらも、
実際たっぷりと 過ぎるくらいの栄養を取りこんだお義母様は
毎日、過ぎるくらいに居間でダラ寝こいておりますな・・・。

やれやれ・・・。


お読みくださり、ありがとう。それでは、また。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


さて、こっから後日談ですが

バナナの皮が捨てられているのを見かけなかったので
私もお義母様が
そんなに食べていたとは気付かなかったのですよ。

・・・え・・・?それじゃあ、食べたバナナの皮を
お義母様はいったいどこへ捨てていたのだろう・・・?


と、その頃 ちょっと疑問に思っていたのですが
その疑問が解決したのが
あの4月3日の台風並みの暴風雨のあった日!

勝手口の外に置いてある、普段は開けない
古いポリバケツのフタが飛ばされており
ふっとバケツの中をのぞくと、そこに

ほかの生ゴミと一緒に袋にいれられた
バナナの皮たちがありましたよ・・・異臭を放ちつつ・・・


フタが飛ばされてなきゃ、
更に長いこと気付かなかったでしょうな。
ドロッドロになるまで・・・

48

全くお義母様・・・なんでこんな余計なことするんだか・・・

ううぅ~・・・・

・・・・・・

やっぱ、イラっとくるうぅ~~ッ!!



・・・ということで、
よろしければ、バナナの皮をゴミ箱にポイッとするようなクリックを。
↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »