« そして、ひしめきあう者たち。 | トップページ | むかしばなしを思い出す。 »

2011年12月10日 (土)

40代主婦は2度風呂を沸かす。

ようこそ、いらっしゃいませ。

今回も、義母ネタになっちゃいますが
よろしければ・・・



「お義母様が風呂にお入りにならねぇ・・・」

このことがいつも気にかかっていた私。

まぁ、寒くなってきたしね。
脱衣所で、震えながら服を脱ぐのもヤだろうし
風呂に入る行為自体、面倒くさいんだろうってのも
わからないわけではないんだけど

けど、
一週間や二週間じゃないじゃんかッ!!


も・いい加減にしてくださいよ、お義母様ッ!!
こっちがうるさく言ったとすりゃ、またへそを曲げられると思って
ガマンしてましたけど、もう限界でございますよ!

風呂に入って下さいな、お義母様ッ!!

・・・・・・

というわけで入っていただきました。

(いや、実は すんなり入っていただけたわけではなく
その日、風呂の件も含めて
お義母様の生活についての色々を話し合おうとしたのですが
私のモノの言い方が気に入らなかったのか
お義母様に逆ギレされるという一幕もありつつ・・・
まぁその件については、今回はおいといて)



しかし、入ったはいいが

今度は出てこねぇし!!

私が入浴介助を申し出ても
「まだ、それぐれぇのことは自分でできるわ」
と、お断りになったのでね。

あーそーですか!と。
それなら勝手におやりなさるとよい!と。


一切余計な真似はいたしませんが
それでも、あんまり長く出て来ないと心配になります。

「中でヤバいことになっとりゃせんか・・・?」

と、風呂場まで行き、こっそり耳をそばだてたりいたします。

湯を流す音は聞こえますね・・・
大丈夫なようです。

そして、入浴時間たっぷり1時間15分をかけ
ようやくあがって参りましたお義母様。
やっとこちらも、ずっと気にかかっていたモヤモヤが晴れ
ほっといたします。



・・・さてと・・・

実は、入っていただいたのは

一番風呂!

ホントは一番最後に入っていただきたかったのですが
そうなると遅くなってしまって

「わっちゃ、今日はもう遅いで入らん」

てことになるのでね・・・仕方ありません・・・。

何週間ぶりの風呂・・・

湯船がどんな状態になるか、覚悟はしてましたものの・・・
やはり、垢まみれ・・・水面に浮遊状態はいうに及ばず、
浴槽側面には付着してザラッザラしとりますな・・・
たとえ私とダンナと息子 3人が同じ風呂の湯に3日続けて
入ったとしても、あそこまで汚水にはなるまい
と、思われるほど。

もう、いままでの垢を浴槽の中で 
こすりきりましたよね・・・お義母様・・・
いえ、いいんですよ。お義母様が、スッキリなさればそれで・・・。

さて、では続いて私もこの風呂に・・・


風呂・・・に・・・


・・・・・・


・・・うぅッ!・・・やっぱ無理ーーーッ!!


もったいないとは思いつつ、意を決して風呂の栓をガッと抜くと
湯を流し、もう一度洗剤で浴槽をゴシゴシゴシーーッ!
と洗い直して、湯を入れなおした私なのでした・・・。

1210

以前はガマンして入っていたのですがね
→「二番目の主婦は揺れる」(2010年11月)

さすがに今回はね・・・

なんだかどうも綺麗ではない話ばっかですみませんが
それでも、お読みくださったアナタにありがとうを。
それでは、また。



さて、アナタはどの程度の汚水風呂なら入れますでしょうか?
後でシャワーで流すんだから全然平気よ~♪というアナタも
無理!ゼッタイ!というアナタも
湯沸かしボタンを押すようなクリックを、よろしければ・・・
↓↓
人気ブログランキングへ

|

« そして、ひしめきあう者たち。 | トップページ | むかしばなしを思い出す。 »

義母カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そして、ひしめきあう者たち。 | トップページ | むかしばなしを思い出す。 »