« 紳士的行動。 | トップページ | 直箸の行方。 »

2011年10月16日 (日)

非紳士的行動。

ようこそ、いらっしゃいませ。
今回は、男性の非紳士的行動のお話を。短めに。


これはつねづね私が、非紳士的行動、いや、それどころか
蛮人の愚行ともいえる所業ではないかと思っているものに

ダンナの食事中の放屁

がございます。

私は百歩譲って、
家の中で、所かまわずするのはしゃあないかと思っております。
イヤですがね。
多分、外ではガマンしてるのでしょうから
家の中ぐらいは、家族に気をつかわずにしたいでしょう。
(私はしませんが!)

しかし・・・

いくらなんでも、食事中は・・・やめてくれよ・・・

せっかくこっちは、仕事から帰って、
お腹減らしながら一生懸命夕飯作ったじゃん!
腕前はそれほどでもないけど
作りたてって、もうそれだけで美味しそうじゃん!
炊きたてのご飯。あたたかいお味噌汁。
あー!できた!うまそー!やっと食事にありつけるよー!
いっただきまーす!!と。

なのに

・・・そこでやらかしちゃったら・・・もう・・・

ねぇ!おしえて!
どうして、炊きたてのご飯の香りと
屁の臭いを
同時に嗅がにゃならんのかを!!



それで、もう美味しさが半減するような気がするのよ!

それも、一度や二度ではなく
まったくの自然体で何度もこきまくる!!

あーっ!もう!我慢がならねぇ!!
尻のパッキン、イカれとるんか!
交換せぇ!!


・・・って、怒鳴りたいくらいよ。
でも、男の人って、大概そういうもん!?
(お義母様までもだけど!)
なんでそんなに自然体でできちゃうの!?
せめて、せめて食事中は・・・
堪えるか、さもなくば した後で「悪い」の一言でも言ってくれよ!
平常心でいられるその神経がわからんのよ!

「恥かしくはないのか?」
「食事に対して、作った者に対して、周囲の者に対して
すまないと思う気持ちは少しでもないのか?」

こりゃもう朝の情報番組「ZIP!」の「ハテナビ」のコーナーで
「イマどきの放屁男子のハテナ」について
ナビゲートしてもらいてぇわ!
「ZIP!」のカワイイおねぇちゃんに
顔を赤らめながら街頭インタビューしてもらいてぇわ!

それほどまでに私には理解不能で
紳士にはほど遠い行動であると思う次第です。

1016

と、この記事を記していて思いだした昔。


同じ放屁でも、こちらはちょっと違います。
OLの頃の話。

ある課の課長さんが、部下の方達5.6人(女性含む)と
談笑していたときでございます。
はからずも、皆の前で、
聞こえるくらいの音の放屁をしてしまった課長さん。

その時

「おっと、失礼」

と、課長さんは慌てず騒がず照れもせず
にこっと笑うと
持っていたマッチを、鮮やかな手つきで一本シュッと擦り
(消臭効果があるのね)
一瞬 戸惑いかけた部下達の、
その場の雰囲気をなごませたという・・・

近くでそれをちょうど目撃した私は
その課長の姿を

「紳士だ・・・」

と、尊敬の目を持って眺めたことでありました。


まぁ、同じ行動をしても、そのお人柄で許されるということも
ありましょうかね。
その課長さんは、おおらかな森のくまさんのようなお方でした。

という、昔の出来事も懐かしく思いだしつつの
今回の怒り混じりの記事でありましたと、
短めのつもりがけっこう
長い記事になってしまいましたね。

お読みくださりありがとう。それでは、また。



共感していただけるでしょうかね~?
やっぱ、レディーの前ではできるだけ
控えてほしいわよね~
特に食事中なんて言語道断よね~、と思ってくださるアナタ。
よろしければ、クリックを。
↓↓
人気ブログランキングへ

|

« 紳士的行動。 | トップページ | 直箸の行方。 »

日常カフェ」カテゴリの記事

コメント

ダァー嫌われてしまう…

私も自然放屁タイプですよ。。。
さすがに会社では我慢しますが、
家では我慢すらしませんよぉ。
以前、〝人体の不思議展〟で知ったのですが、
オナラを我慢すると逆流して呼気から発散されてしまうようですよ。
それも微妙ですよねぇ~
生理現象です…旦那さんを責めないで^^;

投稿: hide | 2011年10月22日 (土) 14時20分

>hideさん
なるほど!hideさんも!
いえいえ、いいんですよ。
どこで聞いてもダンナ様はそうだと、奥さま方は皆おっしゃいます。
耐える・・・というか諦めていらっしゃるのかな。
でもやっぱ私は、歩み寄りというか、普段の放屁は大目にみているのだから、
せめて食事中くらいは、ダンナのほうにも多少の我慢をしていただきたいと思うのですよ!切に!

けど、我慢させすぎて口から屁臭が漏れ出る・・・というのもねぇ・・・
なんにしても、体から出さねばならないものなのね・・・

投稿: ふるまん | 2011年10月22日 (土) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紳士的行動。 | トップページ | 直箸の行方。 »