« まいにち きゅうり。 | トップページ | 義母よ、この嫁の涙を見よ!!(前編) »

2011年8月 9日 (火)

いつか燃えるぞ!お義母様!!

ようこそ、いらっしゃいませ。

どうしても、イラつく義母ネタになっちゃいますが
よろしければ、どうぞ・・・。



これまでにも記したように、ウチのお義母様は日々、
こちらがイラッとするようなことを
色々とやらかしてくださいます。
しかし注意したところで、認知症のお義母様。
すぐに忘れて、また同じことをいたします。

あれも・これも・それも・どれも
何度注意しても
何度も何度も何度も何度も!
繰り返すのです。


なので、こちらも

・・・もういい・・・

と。

たとえば家事等で、不衛生なことをやらかしてくれ、
義母だけではなく、
家族の者らも被害を被るようなことでも
(例:義母の尿漏れ用に下ろした顔拭きタオルが、
義母により再び顔拭きタオルに舞い戻り
家の者誰かの顔を撫でるようになったり・・・)

「命にかかわることでなければ・・・」と、
黙ってスルーすることが多くなりました。

義母にしてみれば、

”家族のために自分が家のことをしてやらないと”

という気持ちが
根底にあるようですから、それを頭ごなしに注意して
義母のプライドを傷つけたくはございません。
こっちもヤな気持ちになるしね・・・。

し・か・し!

やはりこれだけは、どうしても気を付けてもらわねば!!

ということがございますよ!

それは


火の元!!!


もともと防火意識の低いお義母様は、
昔から何度鍋を焦げ付かせても
それほど、コトを重要視しない方だったので
認知症がわかってからは、
”これはいつか、とんでもないことになる・・・”と、恐ろしく
数年前より、
コンロの火を使うことを止めていただいていたのです。

しかし、いくら「やめてね!コンロの火を点けないでね!」と
言っても言っても言っても言っても

・・・点けるし・・・!!(怒怒怒怒・・・)


なので私はこれも数年前より
朝、
外にあるプロパンの元栓を閉めてから
仕事に行くように致しました。

家に戻ってくると、
鍋がコンロにかけられ、スイッチがONになりっぱなしの時が
幾度もあったのですが、元を閉じているので大丈夫です。




しばらくはそれで安心していたのですが



恐ろしいことに・・・



お義母様・・・


ご自分で元栓を開けるように
なったじゃありませんか!!


89

おいいぃぃーーー!!お義母さんッ!!
いったい誰のために
元栓締めるようになったと思っとるんじゃい!!

火を!
かまうなと!
あれほど!


言っているのに!!


外に元栓開けに行くまでに何故

「あぁ、火をかまっちゃいかんかったっけ」

という発想に至らんのかと!!



・・・くううぅ・・・認知症恐るべし・・・



そんな風で火に関しては、
イラつきに加え不安に怯えていた私であるということを
前置きといたしまして、この間起こった出来事を・・・


長くなったので次回に!


・・・年をとるとどうにも話が長くなっていけねぇや・・・
それでも、読んでくださるお客人・・・
ありがてぇ、ありがてぇよ・・・
いや、クリックはお気持ちでけっこうでさぁ・・・

↓↓
人気ブログランキングへ

|

« まいにち きゅうり。 | トップページ | 義母よ、この嫁の涙を見よ!!(前編) »

義母カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まいにち きゅうり。 | トップページ | 義母よ、この嫁の涙を見よ!!(前編) »