« 身の毛もよだつ話。(本編) | トップページ | 私は・・・起きている・・・! »

2011年4月10日 (日)

大人も宿題の3月の話。

ようこそ、いらっしゃいませ。
今回のネタは、先月のものになりますが、よろしければ・・・。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

3月・・・別れの季節・終わりの季節ですね・・・
いままで与えられていた役割を終え、次にバトンタッチをする季節。

実は私ごときが今年度、地域で(否応なしに年の順により)
ある大役をいただいていたのですが
やっと今月で役を終え、次の方に引き継ぐことになります。

しかし・・・
その前に
ちょっとした引き継ぎ資料をパソコンで作成せねばならぬのですが
いままで、呑気に

「まぁ、まだ大丈夫だし」

とか言って、伸ばし伸ばしにしていて
今月に入って、そろそろやろうかと重い腰をあげたのですが

自分、びっくりするほど
文書作成ソフトの機能が使いこなせず・・・


いや、だから違うのよワード!こう・・・罫線を引きたいんだってば!
・・・あっ!何で枠の間隔がバラバラなの!?
なんで、ここにカーソルがこないの!?
何故!?何故なの!??

・・・エェ!戻れワード!
頼むぞ!エクセル!!ジュワッ!


・・・なんか・・・
カプセル怪獣”ミクラス”やら”ウインダム”を、
召喚したものの、うまい具合に働かせられなかったときの
ウルトラセブンもこんな気持ちだったんだろうか・・・


などと、焦りから全く変な方向に考えを巡らせながら
ワードとエクセルをとっかえひっかえしながら
脳内汗だくで書類作成しておりました。

煮詰まって、休憩をとるため居間に。

居間にはちょうど娘がノートパソコンを開き、
ピアノでクラシックでも弾いているかのように
流麗な手つきでキーボードをブラインドタッチ・・・

そんな彼女を見ていると・・・くそぅ・・・心なしかドヤ顔に見える・・・

母としてのプライドを捨て、
泣きついて教えを乞おうかとしたのですが・・・

娘は以前から私がパソコンについて、
あれこれと安易に尋ねることを良しとしない者であり
きっと今回も

「こんなこともできずに、
よくもまぁ自分専用のパソコンを
持っているものよね」


49

などと、蔑みの目を向けられること必至であると感じた私は
そっとその場を去り・・・
自室に戻ると、
まるでキーボードを指圧しているかのようなハハゴコロの手つきで

「エェ!意地でも自分自身の手で作成してやるわ!」

と、夜遅くまで資料作りに取り組んだのでした・・・。

もう少し早めに、ちょっとずつ進めておけば、
あせらなくても済んだのでしょうが・・・。

そういうわけで3月。
大人も宿題の多い季節であると
早目・早目に済ませておかないと
長期休み終了間近の子供のように
泣いて机に向かうことになるのだなぁと
痛切に感じた40代主婦であります・・・。

う!?今度は作成した書類がプリントアウトできん!??

・・・それでは・・・くぅっ・・・また・・・。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


このような3月を過ごしたのは、私だけではないと思いますが・・・
しかし焦った甲斐はあり、
ちゃんと資料作成は期日に間に合いましたです。



「押せば命の泉湧く」・・・わけもありませんが、よろしければ・・・
(↑元ネタをご存じない方にはスミマセン)
↓↓

人気ブログランキングへ


こちらも更新いたしました。よろしければ・・・
↓↓
しのびもの・がたり「先見の千と忍の里・18」

|

« 身の毛もよだつ話。(本編) | トップページ | 私は・・・起きている・・・! »

日常カフェ」カテゴリの記事

コメント

ホント、人間って生き物は切羽詰らないと行動を起こしませんね…
これに関しては年齢なんて関係ないですよ。
少し話が大きくなりますが、
失ってから慌てることも多いですよね。
例えば、
異性にフラれた時も…
大病した時も…
大事な人を亡くしたときも…

普段から意識して動けるようになりたいものですね☆

投稿: hide | 2011年4月10日 (日) 18時01分

>hideさん
私は学校時代、夏休みの宿題を早目に終わらせる子供だったのですがねぇ~・・・。
なまじ、切羽詰まった時に爆発的な力が出て乗り切れちゃったことから
味をしめちゃったんでしょうかねぇ、
ギリギリでも大丈夫!って。

でも、ホント失ってから慌てることもありますよね・・・。
「ああっ!だからあの時もう少しなんとか・・・」
後悔しても、時間は戻りませんしね・・・。
やるべきことがわかっていたら
早め・早めに・・・肝に銘じておかねばですねぇ・・・。

投稿: ふるまん | 2011年4月10日 (日) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 身の毛もよだつ話。(本編) | トップページ | 私は・・・起きている・・・! »