« そうよ、さよならを言うの。 | トップページ | 身の毛もよだつ話。(前置き) »

2011年3月 1日 (火)

バトルディ、その後・・・。

ようこそ、いらっしゃいませ。
バトルディの巻、やっとこ最終回でございます。


ダンナが答えを導き出した後には・・・

二階の上がり場に、もうバトルディの姿は無い・・・

227

広くなった上がり場。
もう、寝室に行く途中で奴にぶつかり
コーヒーをこぼすこともない・・・
すみやかに部屋に出入りできることで
私のイラつきも解消された
あのチャラいバトルディはここを去っていった
私に安堵感と一抹の寂しさを残して・・・

さようなら、バトルディ・・・ごめんよ・・・



・・・などとは言わない・・・!



ダンナがバトルディと向き合い
出した答え・・・


それは


奴を一階の客間に
置くことであったのだから・・・!!


この数年間で、
一階の旧パソコン部屋→二階の上がり場→一階の客間
と、ただ奴の置き場所が転々と変わっただけ。
断捨離を行っても
結局、ダンナは頑として奴を家から出そうとはしないのだと
私を呆れさせた次第でありますよ・・・。

客間に置いても、ダンナはやはりバトルディにまたがるわけでなし
前よりもさらに面倒なことには
客が来る時には、
奴を旧パソコン部屋の方に私が移動させなければならない。
(客が帰れば、いつの間にかダンナがまた客間に
移動させている。)

その客間を突っ切った奥が仏間になっているのだけれど
仏壇に供え物をそなえたり、さげたりする時
その仏間に出入りするため客間を通る際
まだそこに置かれてまもないバトルディの足に
私はもうすでに、二回けっつまずいており
奴を忌々しく思うことは、変わっておりません。

しかし、エアロバイクとしては実際高機能であろう彼。
その機能が発揮されず、邪魔扱いなのは
やはり不憫では・・・と思うようにもなり
一階の客間なら床が抜けることもあるまい、と
現在、時々彼にまたがり、熟女の年季の入った腰使いを
披露している私なのでありますよ。
ちったぁ、体脂肪が減少されるんではとの希望も込めて・・・。

31

さて、四回に渡ったバトルディの巻は
多分ふるまんカフェ始まって以来の長期ネタとなりましたが
懲りずにお読み下さったアナタ、ありがとうございました。
ちなみに
”場を取るからバトルディ”
このネーミングセンス、すごいわ・・・
と、密かに自画自賛していたのですが
ニューヨークの自由の女神を作った
フランスの彫刻家さんがバトルディというお名前らしいです。
・・・スミマセンなんか・・・

それでは、また。



おまけのバトルディ描き納め

228

200位~300位の間におります。
人気ブログランキングへ>

|

« そうよ、さよならを言うの。 | トップページ | 身の毛もよだつ話。(前置き) »

日常カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そうよ、さよならを言うの。 | トップページ | 身の毛もよだつ話。(前置き) »