« バトルディにさよならをお言いよ! | トップページ | バトルディ、その後・・・。 »

2011年2月26日 (土)

そうよ、さよならを言うの。

ようこそ、いらっしゃいませ。
またもや、前回・前々回の続きになります。


「断捨離」というものが、流行ってますよね。
要は、お片づけのことですが
私は、数か月前にテレビでこの言葉をきいて、
すぐさま本まで購入しちゃいましたよ。

↓↓

「ようこそ断捨離へ~モノ・コト・ヒト、そして心の片づけ術」
やましたひでこ著 宝島社 定価:本体952円+税


この本の中でおっしゃるに「断捨離」とは

自分とモノとの関係の問い直し。
不要・不適・不快なモノとの関係を、断つ・捨て・離れ、
暮らし・自分・人生の新陳代謝を促す
・・・というもの
(※原文のままではなく、短くしております)

この間、なにげにテレビを見ていたら
ある番組でその特集をやっておりまして、
その著者やましたひでこさんも出演されておりました。
ダンナも、寝っころがりながらもその番組を見ていたので
「・・・これはいい・・・」と、内心ニヤリとした私。
私の言うことはきかないけれど
テレビで、その片付けのエキスパートのような方の
説得力溢れるお言葉であるのなら
ダンナの心にも沁みて
「よし・・・いらないものを捨て、新しい自分になろう!」
という気分になるのでは、と。

そして、その週末の夜
私はダンナに

「明日の休日はふたりで断捨離を行いましょう」

と、提案いたしました。
いいねぇ、この言葉。

単に「明日いい加減部屋の片づけをせんと!」

と言うより、何か神聖な行を行うようなカンジがいたしますよ。
ダンナもまぁ素直に

「わかった」と頷きました。


翌日、午前中から早速ダンナと
まずは居間にゴチャついてる色んなものを
確認して捨てて、確認して捨てて・・・と
断捨離は滞りなくすすめることができておりました。

しかし!とにかく私が内心、一番になんとかしてほしいのは
ピンクのボディのチャラい奴。エアロバイクのバトルディ!
そのためにダンナに、断捨離をやろうと持ちかけたといっても
過言ではないわけで。

「あと、二階上がったとこもやろうか。色々いらないものもあるし。
本とか服とかエアロバイクとか」


などと、核心をさりげなく口にしながら作業する私。

さて、居間を片付け終わり、
次に雑然と散らかる二階の上がり場に行ったダンナ。
そこにはチャラリと鎮座しているバトルディが。

私は階下にいながらそっと成り行きを見守る。

さぁ、ダンナ。バトルディと向き合い、関係を問い直すのよ。
そして、奴を連れてきてからこれまでのことを考えてごらん。
数度使用した後、
そのまま数年間放置しっぱなしという事実を。
そして更に今後使用する見通しがあるかどうか、
よく考えてみてごらん。
そうすると、おのずと奴をどうするか・・・
答えが導きだされるのではないのかい・・・?


225

さて!ダンナが導きだした答えとは・・・!!(まだ続くんかい!)



なんだかこんなに長くなるとは・・・。

断捨離・・・いいですねぇ。やはり、部屋がスッキリすると
自分の内面もスッキリいたしますよ。
それでは、また。

よろしければ・・・
↓↓

人気ブログランキングへ

|

« バトルディにさよならをお言いよ! | トップページ | バトルディ、その後・・・。 »

日常カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バトルディにさよならをお言いよ! | トップページ | バトルディ、その後・・・。 »