« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 正月三日目の、どうでもいい話を。 »

2011年1月 2日 (日)

どんなものにも、良い部分悪い部分があって。

12

・・・さようなら・・・
アナタを捨ててしまう私を許して・・・

いつもアナタは私を後ろからそっと抱き寄せて
やせているけどしっかりとした胸板と
同じように、見た目は細いけど骨太な腕で
私を包み込んでくれていたわね。
アナタは私にとても優しくしてくれた・・・
それはわかっているの、でも

・・・ごめんなさい・・・

私には・・・アナタより好きなひとができてしまったの

見た目はアナタより太めだけれども
アナタより融通はきくひとよ・・・
私を・・・夜も昼も、満足させてくれそう・・・

だから・・

ごめんなさいアナタ
また、新たな場所で、アナタにお似合いの人が
見つかることを祈るわ

さようなら・・・30年ものの・・・座イス・・・



新年早々、くっだらねぇ妄想劇を・・・!とお思いでしょうが
それでもお読みくださるアナタにありがとうを。

新年二日目ですが、アナタはどのようにお過ごしでしょうか?
私は昨日より更に正月気分のない正月を過ごしております。
午前中にフツーに洗濯をし、フツーに掃除をし
義母が夜、廊下にこぼしてしまったのであろうお小水を
多分乾いた布か何かで、
足でシャシャシャッと拭いたのかどうか
(義母は現在腰を悪くしているのでかがめぬため)
見た目はなんてことない廊下なのに
通るたび、妙な足ざわりにあたる部分があるのが大変気になり
念入りに廊下の雑巾がけまでしたという
実に主婦らしい午前中を過ごしましたな。

さて、妻がそんな正月の午前を過ごしていたのとは対照的に
ダンナは朝っぱらから、ショッピングセンターの福引をしに
出かけ、正月気分満喫して帰ってまいりました。

「何かいいもの当たったの?」

と、問うたらば

「座イスが当たった」

と。

まぁ・・・座イス・・・!?

それは肉厚の、硬すぎもせず柔らかすぎもしない
イイ感じのクッションが座る部分と背もたれ部分にあり
傾斜角がカチャカチャカチャッと、何段階にも調節可能な
スグレモノ・・・。
対して、私が現在使用している座イスは
私が嫁に来る前からここにある、実に年季の入ったモノで
座る部分は硬くて薄く、座布団を敷いて使用しております。
肘掛けがついているので、ちょっとした社長気分は
味わえますが、壊れていて必要のないときに上げることは
できません。
そして傾斜角調節機能は3段階のみ・・・
しかも、サビついて調節に時間がかかるので
実質1段階部分しか使用しておりません。
更に、座るたびにギィギィと、さも私がムリに座っているとでも
言いたげに大げさにきしむので
いつか買い換えたいとは思っていたのですが・・・

「ねぇ、この座イス使う予定がなければ私にくれない?」

と、聞いてみたところダンナからOKが!やった!!

・・・で、ここから始めの妄想劇にかかってくるわけです。


現在、新しい座イスに座り、コタツにあたりながら
この記事を作成しておるわけですが
まぁ、古い座イスは古いなりに・・・良いところはあったなぁ
と、思い返しております。
古い方は肘掛けがあったので、マウスを使用していると
痺れてくる腕を(年のせいか!?これ・・・)
そこに置けたなぁ~・・・とか
古い方は背もたれが頭の方まであったので
眠くなったら、すぐに全体を寄っかからせて
ダラ寝できたなぁ~・・・とか

この新しい座イスは、肘掛けがなく
背もたれ部分は肩らへんまでなので
なかなか私を甘やかせてくれそうにない
同年齢のカレシ系座イスであるなぁ、と。
そう考えると古い座イスは
不器用だけれど、孫には甘い
愛すべきおじぃちゃん系座イスであったのかなぁと
今、思ったりしております。

・・・まぁ、そんなカンジの正月二日目でありました。
お読みくださりありがとう。ではまた。

よろしければ・・・いえ、無理にとは・・・
↓↓
人気ブログランキングへ

|

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 正月三日目の、どうでもいい話を。 »

日常カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 正月三日目の、どうでもいい話を。 »