« 40代主婦戦士・3 | トップページ | 40代主婦戦士・5 »

2010年10月 6日 (水)

40代主婦戦士・4

毎度すみませんねぇどうも・・・

↓↓

E

主婦戦士E。40代前半のB型。ダンナとはもう数年別居状態。
居所がわからないため離婚届けが出せず一応主婦。子供ナシ。
なんだかわからないが、金に困らない暮らしをしており
金と努力の賜物で、40代とは思えぬ肌とプロポーションを保つ。
新しい人生のパートナーを求めているが、
付き合う男性は、なぜか皆妻子持ちである。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

後日の地区公民館での緊急会合

律「えぇっと、主婦戦士の皆さん。長らくおまたせしてしまいましたが
 ご要望であった、”若い男性要員一名”こちらに配属されましたので
 今日はその紹介ということで集まっていただきました」

A「律ちゃん、待たせ過ぎ~」

B「ホントだよ。要望が通ったって聞いて、
 あたしら小躍りして喜んでたのにさ。
 それからどんだけ日が経ったかって話だよ。
 あれから数回、敵と戦ったけどイマイチやる気がでないし
 ここに連れてくる頃には、あたしら主婦戦士の任期満了に
 なってるころかもよってハナシしてたとこだよ」

律「・・・ホントに、戦うときはだるだるでしたものね、皆さん。
 けど、今日から配属されてきた新人によって、
 皆さんのやる気はグンとアップされると思いますよ!」

C「期待していいの?まぁあれだけ待たせたんだから、
 さぞや選びに選び抜いた人材なんでしょうね」

A「でしょーね!ひょっとして佐藤 健君以上の
 癒し系でイイ男系だわよねー!」

D「私の胃痛も吹き飛ぶような、まるで歩く常備薬のような男の子が
 ・・・くっ・・・来るのね・・・」

律”うっ・・こんなにハードルを上げられるとは・・・!
 けど、どんな人材が来るのか・・・はっきり言って私も知らないのよね・・・”

E「それで、どこにいるの~。早く紹介してくれないかしら~!?」

律「す・すいませんね。・・・もうすぐ来るそうですが・・・」

A「あれ?それって履歴書じゃない?」
 
 主婦A、律のテーブルの前に置かれている一枚の紙に気がつく。

律「あぁそうなんですけど・・・、FAXで今日ここに届いたやつですが、
 字がつぶれてしまってあまり読めないんですよ」

 どれどれ・・・とその紙に主婦戦士達が群がる。

B「ありゃ、ホント!こりゃダメだよ律ちゃん!写真も全然わかんないし、
 字もつぶれまくってるわ。新しいFAX、購入してもらいなよ。
 まさかアタシらのせいで余分に出費するから、
 そっちのほうにまわんないなんて言わないよね」

律「・・・(言いたいですけどね)」

D「・・・あ・でも・・・なんとなく名前は読めそう・・・えーと
 ・・・佐藤・・・たけ・・・る・・・!?」

一同「えーーーっ!?」

C「マジで!?マジなの!??」

A「本物が来るの!?うそっ!でも・でもあたしら主婦戦士だし、
 地球の平和守ってるんだし、
 こういうウマ味があるのもアリじゃない!?ね!!」

E「そおよぉ~!いままでのあたし達の活躍が評価されて、
 今回ドーンと御褒美がでたのよぉ~!
 彼ならあたし、妻子持ちじゃなくてもイイわ~!!」

B「すごいよ律ちゃん!お役所を見なおしたよ!」

律「え・・・?いやあの・・・皆さん落ち着いてくださいよ」

 当惑する律。
 これまで見たことのない主婦戦士達の、
 水を得た魚のような生き生きとした表情。
 律の言葉など耳に入らず、女子学生のようにキャアキャアと騒ぐ。

 そこへ・・・!

B「・・・あ!ちょっと!静かにっ・・・!」

 主婦Bが人差し指を口元にあて、耳をそばだてる。
 しん、と黙る主婦戦士達。

カツン・カツン・カツン・・・と、階段を上ってくる足音が聞こえてきたのだ。

C「き・・・来たのね・・・!」

次第にこちらへ向かってくる足音。息を詰め、ドアを見つめる主婦戦士達。

A「いや~ん!まるで漫画のワンシーンじゃないこれって・・・!」

皆、顔を紅潮させ、胸をときめかせて待つ。

・・・と、足音はドアの前で止まり、ガチャッ!とドアノブをひねる音。
ばっ!と、ドアがついに開かれ、主婦達の眼前に現れたのは・・・!?
                                    (つづく)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

あぁっ!ナマイキにも引っ張ってしまって・・・!!
もちろん、あの人気俳優さんが出てくるワケもございません!
この頃ストレスがたまっているのか、こんな現実逃避ばっか
考えてしまいますわ・・・
今回も、ご訪問くださったアナタ・・・あいそをつかされておりませんように・・・
ではまた。

|

« 40代主婦戦士・3 | トップページ | 40代主婦戦士・5 »

主婦戦士カフェ」カテゴリの記事

コメント

おっ、主婦戦士は公務員だったのですね。
と言うことは私達の税金で…
だんだんベールを脱いできましたねぇ~

投稿: hide | 2010年10月 9日 (土) 13時32分

>hideさん
だんだんベールを脱いできましたよ~
たぶん色々ツッコミどころはありましょうが
普通のアニメでも「おかしいやろ!」
ってとこはありますもんね。
まぁいいか~ってカンジでゆるゆる更新
していきたいと思います♪

投稿: ふるまん | 2010年10月11日 (月) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 40代主婦戦士・3 | トップページ | 40代主婦戦士・5 »