« ギャッツビーの新CMに! | トップページ | 40代主婦戦士・4 »

2010年9月30日 (木)

40代主婦戦士・3

40代主婦戦士。登場人物がまた一人できあがりました。

↓↓

D2

主婦戦士D。40代半ばのA型。夫と息子・娘の4人暮らし。
色んなことを気に病んでしまう性格で、物事を悲観的に考えすぎる女性。
故に精神面からくる体調不良に常に悩まされている。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。

前回の続き。

翌月。地区公民館会議室にて定例会議。

律「この・・・”男性に入れてほしい”っていうのは・・・どういう意味ですか?」

主婦戦士用の、役所に対する”意見・要望ノート”を読んでいた律が
首をかしげてたずねた。
それを聞き主婦戦士達がざわつく。

A「やだー律ちゃん。露骨ー!」

律「(赤くなり)いや、だって!書いてあるじゃないですか!ここに!」

B「この間、あたしらが相談して書いたんだよ。
  書記はそのとき・・・Eさんだったかね
 (ノートを見て)・・・あー!こりゃ字が違うよ。「に」じゃなくて「を」だよ。
 ”男性を入れてほしい”だよ。
  Eさん、しっかりしなよ。願望が出ちゃったのかい?」

E「あら~ホント。
  でもぉ、この年になるとあんまり字なんて書かないじゃな~い?
 よくある間違いよねぇ~」

律「・・・40代って、そんなにひらがなの間違いも多くなるんですか?
 まぁ、いいですけど・・・それで、どういうことですか?」

A「ほら、アタシらって、女ばっかの戦士じゃない。
 これって花はあるけど、潤いがないカンジで」

律「?・・・はぁ」

A「たとえばさ、セーラームーンなんかだと”タキシード仮面”が出てくるじゃない
  なんかこう、うちらもイイ男がひとりいると、張りあいが出るっていうか」

律「私、アニメはあまり見ないものでよくわかりませんが、
  つまり私ではダメってことですか?(なら、もとの部署に戻れる理由に♪)」

B「いやいや、律ちゃんにはあたしらの雑用係を今まで通りやってもらわないと」

律”ざ・雑用係?・・・そういう認識!?”

A「だからね、新たに一人男性を追加してほしいってことなの。
  いてくれるだけで戦わなくてもいいの。癒し系のイイ男系!」

C「あ~・・・いいわね~・・・
  戦い疲れて帰ってきたとき”御苦労さま、よくやったね”とか
 ”いつもがんばっているね”とか、にっこりほほ笑んで言ってくれるの・・・
 この年になると、そんなこと誰にも言ってもらえないもんねぇ
 義母の介護一生懸命してたって、
  そんなの嫁だから当たり前って思われるだけだし・・・」

A「そうよね、そうよね!かりにもあたしら地球の平和を守ってんのに
 帰ったら”ご飯まだ~?”って言われるのよ!?
  地球防衛も、家事も介護も教育もゴミ出しもするうちらって、
  もっとねぎらわれてもいいと思わない!?」

律「・・・そう言って、ついこの間皆さん行かれた2泊3日の温泉旅行・・・
 無理矢理こちら持ちにさせましたよね・・・。
 何故かホストクラブでの会合も・・・。出張マッサージも・・・!
  まだねぎらわれ足りないですか?」

D「・・・一時、夢を見させてもらったのはありがたいけど、
  またすぐ過酷な現実に引き戻される・・・
 私が真に求めているのは、日々の暮らしの中でのオアシス・・・
  いえ、安定した生活・・・?いっそ悩みや不安のない日常・・・!?
  あぁっ、胃が痛い・・・!
 くっ・・・律ちゃん・・・私の医療費は出してもらえそうかしら?はぁはぁ・・・」

律「で・出ます、出しますよ、Dさん!とにかく物事を深刻に考えないで・・・!
 胃痛がひどくなりますよ。もっと気持ちをこう、ゆったりと構えててください」

B「で、どうなの。入れてくれるの、くれないの?
  ダメならほかの癒され方を考えないとねぇ。
 今度は海外にまで足をのばしてみるってのはどう?
  タイにマッサージ受けに行くとか」

律”な・・・なんてタチの悪い・・・”
  「海外まで行ってる最中に敵がきたらどうするんですか・・・。
 ・・・わかりました・・・
 男性要員一人希望ということで、申請してみますが・・・
 癒し系でいい男系なんて言われてもざっくりしすぎでわかりませんよ。
 もう少し具体的に言ってもらえませんか?」

A「はーい!ワタシはぁ、えぇっと・・・
 ”ガッチャマン”に出てくる南部博士みたいにダンディなカンジ?
 いくつぐらいかな?アタシらと同じ40代くらいかなぁ?」

B「あーダメダメ!Aさん、アニメじゃないんだから!
 実際40代のダンディな男がこの日本にそうそういると思うかい?
 へたすりゃ、お役所のことだからシルバーさんに委託するかもだよ?
 それはそれで癒しがあるかもしれないけど
 アタシらが求めてるのは茶飲み友達じゃないだろ!?」

C「そうね。
 癒されるだけじゃなく戦うためのエネルギーを与えてくれるような・・・
 やっぱ、若い子がいいかしらねぇ~」

E「あら、いいわね~。若くて妻子持ちだったらなおOK。わたし的に」

律”Eさん・・・どんだけ妻子持ち好きなんですか・・・”

B「やっぱ、フツーにはじける若さのある男の子だね。
 年の頃なら20~24くらいか・・・」

C「今人気の・・・佐藤 健君似のカワイイ子!どう!?」

一同「それ、いいわ~~~!!」

律「・・・ご自分達のお子さんくらいの年齢の人じゃないんですか・・・?
 (ため息をついて)いえ、いいです。だいたいイメージはわかりました。
 とにかくご希望の人材を捜してもらうように申請はしてみます・・・」

地球防衛のために命をかける・・・そんな尊敬すべき戦士達を
影で支える任務につく・・・はずが・・・
いま、自分の置かれた状況は・・・
単なる、欲求不満な主婦達の面倒をみているだけなのではないか・・・?

なんだかこちらのほうがストレスで気が狂いそうになる・・・
と感じてしまう律であった・・・。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。

本日ご訪問くださったアナタ・・・
もし最後まお読みくださったのでしたら・・・ホントに恐縮です・・・。
こんなひとり勝手な妄想記事を・・・。
いや、でもありがとうございます。

ちなみに「ガッチャマン」の南部博士。
さっきウィキペディアを読んでみたら・・・
彼は48歳の独身であるとのことです。
では、また~。

|

« ギャッツビーの新CMに! | トップページ | 40代主婦戦士・4 »

主婦戦士カフェ」カテゴリの記事

コメント

主婦戦士達は皆さんご近所さん?
幼馴染ではないですよねぇ…
また、家族には正体がばれていない設定のようで、
留守がちで家族に怪しまれそうですね。
まぁ、Eには関係無さそうですがね
でもさすがに地球防衛の任務についているだけあって、
結構、何でも経費でおちるのが羨ましい…

投稿: hide | 2010年10月 2日 (土) 16時42分

>hideさん
あぁっ!hideさん、どうもお読みくださり
ありがとうございます。
なんか自分の創作は、フツーの日常を読んでいただく
よりも気恥かしい・・・
でも楽しいです、色々考えるのは。
自分の好きなことやって、なんでも経費でおちる・・・
理想ですわ~・・・♪
あ・でも現実の40代主婦の方々はもっと
ちゃんとしていらっしゃると思います。
あくまでも・・・あくまでもこれは私の妄想ですので~!

投稿: ふるまん | 2010年10月 3日 (日) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギャッツビーの新CMに! | トップページ | 40代主婦戦士・4 »