« いつも鼻先にニンジンを。 | トップページ | それがガスでも電化でも。(後編) »

2008年12月29日 (月)

それがガスでも電化でも。(前編)

「オール電化。そういう時代でしょ?」

・・・なんていうCMが流れていますな。
確かにウチのまわりでも、

「あそこのお年寄りがいるご家庭がオール電化にした」

・・・なんて話を聞くと、

”そ~だよな~火を使わないもんなぁ・・・
私も義母がガスコンロを使った使わないと
戦々恐々する毎日からおさらばするために
電化に換えちゃおっかな~”


・・・なんて思ったりもしてたわけなのだが・・・、


・・・この間、電化製品はガスより安全だという概念を
覆すような出来事が起こったのだった。


その日プロパンの元栓を閉め忘れて職場に出てしまった私は、
それを思い出し慌てて義母に電話したのだった。

「今日は元栓を閉め忘れたので絶対に・絶対に!
コンロのスイッチはかまわないでね!!」
と。

「へぇへぇ。わっちゃ火はかまわんでな。」

と、返答する義母。
だが、これまでにも義母は
”元栓を閉めたので火は着かない”
と再三言っているにもかかわらず、
湯をわかそうとしたり、煮物を作ろうとしたりしていた。
私が仕事から戻ってくると、
コンロのスイッチが入れっぱになってることが
それを物語っており、
これが火がつく状態でなくてよかった・・・
と胸をなでおろすことがたびたびあったのだ。

しかし、今回はスイッチを押せば必ず火が付く状態。

・・・あぁっ!怖い!!

仕事をしてる最中も、
消防車のサイレンが鳴らないかとビクビクしていたのだ。


やっとのことで仕事が終わり、一目散に家に戻る。

よかった・・・燃えていない・・・

まずは家の外観がいつもどおりであったことにホッとして、
家の中に入る。

玄関から居間を通り台所へ・・・


・・・その時・・・


臭ッ!!!


台所に入ったとたん、異臭が鼻をつく!!

・・・ッアアアッ!!
やっぱりやってしまったのね!?お義母様ッ!!


いったい何を焦げ付からかしたんか!?
確認するためガスコンロに駆け寄る!

・・・が・・・

あれっ!?
コンロはどうもなっていない・・・?
鍋もやかんもかかっていないし、キレイなもんである。
もしや義母が証拠隠滅のためにキレイに磨いたのか?
以前あったが、焦げた鍋は裏に出されていたりして・・・

裏口の不燃物置場をのぞくが・・・
・・・無い・・・。

・・・おかしいな・・・

確かに、強烈な臭いのもとはコンロからではなさそうだ。


では・・・いったいどこから・・・???


ダラダラ長いので次回に続く。
4日目更新完了!火の用心ッ!!

|

« いつも鼻先にニンジンを。 | トップページ | それがガスでも電化でも。(後編) »

義母カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつも鼻先にニンジンを。 | トップページ | それがガスでも電化でも。(後編) »