« 不思議だが、発見! | トップページ | 汁カレーの件ですが・・・ »

2008年8月 8日 (金)

いま!便座が熱い!!

「チイィッ!!
夏場の暖房便座ほどムダなものはない!!」


・・・ただでさえこの時期、
家の中で一番暑い密室・「便所」!!
ここでいまいやおうなく長時間滞在せねばならんと、
ズボンと下着の覆いから解放された無防備な下半身を
便座に預けたとたん!
「う・熱いじゃん・・・!」


ひやりとした心地よさであろうという期待を裏切られ、
これから10分はこのサウナ便所にとどまり続け、
いきむたびに体温上昇で気が遠くなりそうになることを考えると
余計に暖房便座のスイッチを切っていなかったことに
イラつく私なのである。

「しかし、昨日はちゃんとスイッチは切れていたぞ?
なぜ今日は暖房になってるのだ?
いったい誰がスイッチを入れているのだ!?」

その時々でスイッチが入ってたり
切れてたりしているのを、
口には出さぬが不思議に思っていた。
それはダンナも同じだったようで、
ある日

「便座のスイッチが、なにかの拍子に
誤作動を起こして入ってしまうのでは・・・?」

と推測しているのを聞いた。

むぅ・・・いったいどんな状況で誤作動を起こすのか・・・?

しかしまぁこの暑さである。
ひょっとして一定以上の尻圧がかかると便座も腹立てて
スイッチを入れたろかって気になるのかもしれない・・・。
そんな気持ちもわからんではないので、

「まぁ涼しくなるまで辛抱するか・・・」

とあきらめていたが、更にその数日後、
ついにダンナがその謎を解明した!
朝のトイレから出たダンナが私に発した一言

「ムーブだ!!」


え!?ムーブ!?
・・・おわかりでしょうが、シャワーノズルが前後に動き、
より広範囲が洗浄できる機能である。
それを押すと何故か便座の暖房スイッチも
入ってしまうことをダンナは発見したのだった。

・・・・・・ふ~ん・・・・・・。

なんでそうなるかわかんないけど、
まぁそういうことなのね。
わかってもなんか「あっ・そうなのか・・・」くらいのことだが、
ダンナが「ムーブ」などという洒落た機能を
使いこなしていたということのほうが
ちょっとしたオドロキといえばオドロキだった。
だって他のスイッチとは別のとこに
小さくついてるやつだったから、
私は目にはしてても使ってみようという頭もなかった。
私は常に自分自身の下半身を
小刻みに動かして洗浄していたのである。

・・・おのおのの密室での所作の違いが垣間見えたような、
今回の便座スイッチの一件であった。



・・・と、シメようとしてたら今日夕方とうとう便座が壊れました。
フタの開閉がままなりません。
変な具合に両側のかみ合わせが外れ、
常に閉まろうとするフタを抑えつつ下半身をねじ込むような形で
便座に座らなければなりません。
やりにくいったらありゃしないので、
明日ダンナが新しい便座を購入すると言ってます。
ひょっとしてスイッチの件は「壊れる前触れ」だったのかも・・・?

明日以降、便座が新しくなったらムーブ機能も試してみようと思います。

|

« 不思議だが、発見! | トップページ | 汁カレーの件ですが・・・ »

日常カフェ」カテゴリの記事

コメント

私はてっきり義母さんの仕業かと思ってしまいました…
「ごめんなさい」お義母さま。
それにしても小刻みな下半身はツボにはまりました

投稿: hide | 2008年8月14日 (木) 23時24分

>hideさん
新しくしましたよ!便座!!
ムーブ機能もためしてみました。
しかし、ムーブにしながらもついつい
自分自身の下半身も動いてしまうという・・・。
くせがついちゃってるんでしょうねぇ・・・。

投稿: ふるまん | 2008年8月15日 (金) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不思議だが、発見! | トップページ | 汁カレーの件ですが・・・ »