« いま!便座が熱い!! | トップページ | もう惣菜はいらない・・・。 »

2008年8月12日 (火)

汁カレーの件ですが・・・

6月中旬、もったいつけて終わった記事「汁カレーの謎」について
もうお忘れでしょうが自分的に
この結果を報告してないことが気になっていたので
今日はその件を2か月ぶりに記したいと思います。


「ウチのカレーが2日目にはシャビシャビ状態になっている」


何故か!?で、自分なりにいろいろ説を立てていたわけですが
結局・・・




「義母の水増し説」



が当たりであったことをお伝えいたします。

いや、昼間はガスの元栓をしめていて使えない状態なので
まさか義母が鍋をかまおうとしていたとは思ってなかったのですが
念のため汁状態になった具の入った鍋を
義母の目の前にもっていき(口頭のみでは話が通じにくいため)
「お義母さん・・・まさかこの鍋に水入れたりしてないよねぇ・・・?」
と聞いたところ・・・

「あぁ、それ大抵わっちが水をいれたな。」

という返事。


・・・え・えっ!?

「なにやら入っとったで、温めしと思ったんじゃが、
そのままだと焦げ付くかと思ったで水を入れたんじゃな。
けど火がつかなんだ。」


・・・ということで、汁カレーも汁グラタンも
そのつど火が使えないことを忘れた義母が
それを温めようと水増しした結果
出来上がった産物であることが判明したわけです。


・・・・・・やれやれですわ・・・。


謎が解けたので、もう悩むことはありません。
それからはカレーを作った翌日は、鍋に

「水を足さないでください」

と張り紙をして出かけることにしました。
これでもうシャビシャビカレーに遭うことはなくなり、
フツーのコクのある
2日目のカレーを堪能できるようになった次第です。

・・・ということで2か月経ってやっとご報告ができ、
胸のひっかかりがとれました。

「義母の水増し説」のほかに私は、
「自分の水のはかり間違い説」「野菜から水分説」などを考えておりましたが、
ひそかに閃いた第四の説

濃厚ではないかと思っていました。
それは・・・
油とカレールーの化学反応説」(・・・今考えるとバカみたいだが)
つまり、カレー作る際はじめに野菜を炒めますでしょ?
その時使う油がですね、
ウチはあるメーカーさんの、
”トクホの脂肪の付きにくい油”だったのですが、

その油がッ!
カレールーと混ぜ合わさることにより、
なんたらいう化学変化が起こりッ!
2日目にはカレーを液状へとメタモルフォーゼさせてしまうのではッ!?

・・・などと、考えており・・・

・・・あぁ・・・恥ずかしい・・・。

よかった・・・
「おたくの油で炒めた野菜でカレーを作ると
2日目にシャビッシャビになりますが、どうゆうことですか!?」

・・・なんて、「お客様相談室」に電話しなくて・・・。

もう少しでモンスター・コンシューマーになるとこでしたわ・・・。ヤバいヤバい・・・。

|

« いま!便座が熱い!! | トップページ | もう惣菜はいらない・・・。 »

日常カフェ」カテゴリの記事

コメント

義母さん…
火を使えないことは意外に忘れっぽいのに、
水を足したことは良く覚えてらっしゃいますね
最近、我が家のカレーもおかしいです…
全然、味がないんです…
圧力鍋でカレーを作ると味がなくなりますか?

投稿: hide | 2008年8月14日 (木) 23時18分

>hideさん
えぇ・・・なんとか義母が覚えていて、
原因が解明できてよかったですわ・・・。

なんと!hideさんのお家のカレーにも異変が!?
ウチは圧力鍋がないのでわかりませんが、
たしか圧力鍋って、短時間で具に味がしみ込み
おいしくできるってのがウリなんですよね?
しかし、もしその鍋のせいであるとしたら・・・むうぅ
原因がわかりましたら、是非教えてくださいませ~。

投稿: ふるまん | 2008年8月15日 (金) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いま!便座が熱い!! | トップページ | もう惣菜はいらない・・・。 »