« 3分!! | トップページ | 「ミコ」ちがい。 »

2007年12月 6日 (木)

それは、「ニコ」。

ニコ。」

・・・はじめ私の耳は娘が発した言葉をそう受け取った。
夕食後、居間でくつろいでいるとき彼女が、
”正月にバイトをしたい。時給千ナンボの割りのいいのがある。”
と話し出したのがことの始まり。
で、そのバイトの職種は何かというと
・・・上記の意味不明な単語である。
その単語に全くピンとこない私。

「え?何!?もっかい言って?」

娘「・・・だから・・・ニコ。」

・・・えぇ!?・・・わからん!
・・・そんな仕事があるのかい?
ひょっとして若者の間でのみ通じる言葉なのか!?
私「・・・あのさ・・・悪いけどもう一回言ってくれる・・・?」
すると娘は露骨にイラッとした顔になり
「もういいわ!」と吐き捨てる。
「えっ!だって気になるじゃん!
多分私が聞き間違えてるんだと思うから、お願い!
もう一回だけ言って!?」
と懇願するも
「もーいーわ!!うぜぇ!!」
と完全にお怒り状態である。

まぁ確かに同じ言葉を何度も聞き返されるのは
イラッとくるものだ。その気持ちはわかる。
しかし気になる「ニコ」。
どうしても知りたい私は娘に色々質問する。
「それって、ひょっとして飲み屋かなんかのバイト?」
私は”ニコ”を新たに出店された居酒屋のチェーン店の
名前かと考えてみた。
なんか新しいイタリア的な飲み屋のカンジ・・・がする・・・。
「違うわ!!」
・・・あら・・・違うのか・・・。
私「でもさ女子高校生が時給千いくらのバイトなんて高すぎるよ。
まっとうな仕事とちがうんじゃないの?」
・・・ひょっとしてなんかアダルト的な・・・?
娘「誰でも知ってる仕事じゃん!
大人から子供まで知っとるわ!!」
何ィ・・・!?万人が知ってる仕事・・・それが”ニコ”!?

うぅ・・・どうしよう。ますますもってわからん!
私ばかになっちゃったの!?ねぇ!

私が”ニコ”と聞いて思い浮かぶのはこれくらいである。
「刑事ニコ 法の死角」
↓↓



スティーブン・セガールが、
ごんぶとな演技をしてる映画のようです。
しかし、この件とは全くひっかかりもしないようである。

そんなこんなの正体不明ワード”ニコ”!!
その謎が解き明かされるのは次回で!!

(ひっぱるようなネタではないのですが、夜遅くなっちゃったので・・・)

|

« 3分!! | トップページ | 「ミコ」ちがい。 »

ワードカフェ」カテゴリの記事

コメント

「ニコ」
わからん…
この時間に気になる言葉は…
頭のなかを「ニコ」がクルクル。。。。。。。。。。
まずいなぁ~寝れるかなぁ~

投稿: hide | 2007年12月 7日 (金) 00時33分

いやあの・・・わかってみればホント単純なことで・・・。
でも、人の言葉って何度聞き返してもどうしても
とらえきれない時ってありません?
何度も聞くのは相手も気を悪くするし
こっちも冷汗でてくるし、
あの空気はいたたまれないものがあります・・・。

投稿: ふるまん | 2007年12月 8日 (土) 16時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3分!! | トップページ | 「ミコ」ちがい。 »