« ダンス★マンから始めよう。 | トップページ | 3分!! »

2007年11月26日 (月)

ラクダ色にはまだ早い。

「ふるまんちゃん、
わっちに上下の肌着を2枚ずつ買ってきちょくんせぇ。」
と、義母に頼まれた私はスーパーに出かけ、
下着売り場に赴いた。
11月も下旬になれば朝晩の冷え込みは言うに及ばず
昼間でも腰から下が寒い!冷たい!
新しい厚手の肌着を着込みたいというのは
当然のなりゆきだろう。

・・・さて、義母にはどんな肌着がよかろうか・・・?

年配向けであろうとおもわれるコーナーで探す。
きらきら華やかな若者向けのコーナーと違い、
どん!と機能重視のベージュ系コーナー。
いくつか種類があり、どれも暖かそうだが
「あ!これがいいかな。」と選んだのは、
肩とか肘・膝の部分に
特に厚手の生地をあてがったもの。
上の方は着脱し易いようにマジックテープがついてる
前開きタイプ。色は一色「ラクダ色」。

これなら喜んで着てくれるだろう。

上下2枚ずつ購入し帰宅すると
義母に渡したのだった。

ちなみに私も冬はこのへん似たり寄ったりの
ババシャツ愛用者である。
が、似たり寄ったりとはいえ
ご年配仕様のものとは一線を画したい私。
も少し若めのコーナーにある、
ピンクがかった・デザインも多少は
若向けっぽいものを選んでいる。
だから洗濯しても
義母のものと区別がつかなくなるようなことはない。
同じババシャツとはいえ
ラクダ色のそれをまだ私はとうぶん着ることはないだろう。
ましてや
その色のズボン下をはくなんてことはまだ十年くらいはない!
と常々思っているのだった。

・・・しかし・・・
義母に肌着を渡したその日の夜、
えれぇことが起こってしまった!
義母は私が買った肌着の一組を
私の前に置くと
「ふるまんちゃん、これおまはんにやるわ。
わっちゃたくさんあるで、おまはんが着んせぇ。」
と、のたまったではないか!

えぇっ!?おっかさん!
こ・これをあっしに着れとおっしゃるんですかい!?
そ・そんな無体な・・・。あっしはまだ40代ですぜ!
おっかさん?おっかさーーん!?

・・・義母は私の困惑をよそに、
ラクダ色の肌着を置き去っていってしまった・・・。

・・・理解に苦しむ・・・。
何故”たくさんある”のならわざわざ買ってこいと頼むのか!?
うぅん・・・ひょっとして気に入らなかったのだろうか・・・?
それとも義母からみて私の肌着があまりにも残念なため、
気を使って一着めぐんでやろうと思ったのだろうか・・・?
義母の真意を計りきれないまま、
私はラクダ色の肌着の入った袋をどのようにしようか
悩みながら寝室に上がっていったのだった・・・。
”せっかくくれた義母には申し訳ないのだが、
やっぱり私はこのテの肌着をまだ10年くらいは
袖をとおすことはあるまい・・・。”

・・・と、思いながら眠りについたのだが・・・

実にその翌朝、
その思いが脳髄にこびりついとるにもかかわらず
その肌着の封印を解いてる自分がいたのである!(つづく)

|

« ダンス★マンから始めよう。 | トップページ | 3分!! »

義母カフェ」カテゴリの記事

コメント

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

投稿: みんな の プロフィール | 2007年11月30日 (金) 21時27分

このお題は…
てっきりリニューアルしたふるまんカフェの
テンプレートのことを言っているのかと思いました^^;
インナー。。。肌着。。。ババシャツ??
のことだったのですねw
最近は若い子たちにも腹巻の類いが流行ってますし、
温かいですもんね。
ただ、ラクダ色ですか…
なんだかドリフを思い出しちゃいました^^;

投稿: hide | 2007年12月 2日 (日) 01時02分

hideさん、どうもいらっしゃいませ♪
たしかにここ表示される時、
いきなりラクダ色から始まりますもんね・・・。
自分で色をカスタマイズしてみたのですが
テーマは
「ちょっと古風だがこじゃれたカンジの隠れ家的カフェ」
・・・なりそこないましたな・・・。
ラクダ系をなんとなく選んじゃうんですよね。年かな。

hideさんもあったかくして仕事に山に行ってくださいね。

投稿: ふるまん | 2007年12月 2日 (日) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダンス★マンから始めよう。 | トップページ | 3分!! »