« 40代主婦「電王」を観る。 | トップページ | 弁当の見どころ。 »

2007年6月 4日 (月)

娘にもやってきたアレ。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
今朝は「偏頭痛」持ちのアナタにはちょっと朗報なお話を。


以前に私は偏頭痛持ちであると記したのだが、
どうも・・・娘もソレっぽいのである。
つい先日も「頭が痛い」と帰るなり
着替える余力も残っていないのか
そのまま居間に倒れこんでしまった娘。
聞けば、体育の授業が終わった後、
目の前がチカチカして目が開けてられなくなって
その後頭痛に襲われ
授業にも出られなくなってしまったのだとのこと。

「こ・・・これは私の頭痛の症状と同じ・・・。」

偏頭痛の激痛は私もよ~く知っている。
そして、私も小学校の頃やはり体育の授業後、
初めての偏頭痛を体験したのだった。
そして、高校時代もゲロってしまうほどの偏頭痛を数回・・・。
そして、現在に至っても突然に起こるあのチカチカから始まり
次第に頭全体に広がってくるどうにもならない激痛に
恐怖を感じているのである。
娘の場合翌日にまで持ち越すこともあり、
学校も休む事態になるので更に深刻である。
私の場合頭痛が起こり始める前に、市販の頭痛薬を飲んで
なんとかサイアクの事態は免れているが、
やはり子供はちゃんと病院に行って
薬を処方してもらったほうがよかろう。

と、いうわけでお医者さんに行って来たのだが、
あらまあなんと!医学って発達しているのね!
私が「偏頭痛は痛みが始まる前に薬を飲まないと効かない」
という情報を耳に入れたのは数年前。
現在では痛くなりはじめてからでも痛い最中に飲んでも
効く薬がちゃんとあるそうである。
水なしでも飲める薬で、
授業中に痛くなりはじめても、ちゃっと飲むことができる。
”い~な~!私もほしいぞ!”なんて思いながら
お医者さんの説明を聞いていたのだが、
一錠の値段がお高く、効く効かないの個人差もあるので、
とりあえずお試しに2錠だけ出していただいた。
ウチの娘にもちゃんと効くやつだといいけど。
これといった予防法もないし、
いつ突然やってくるかわからない偏頭痛。
けど、こういう薬を携帯しておくだけで
かなりの安心感があるものだ。


偏頭痛でお悩みのアナタも一度お医者さんで
お薬を処方していただくとよいかもですよ。
今朝はちょっとマジメなふるまん朝カフェでした。
ご訪問ありがとう。

|

« 40代主婦「電王」を観る。 | トップページ | 弁当の見どころ。 »

朝の30分ブログカフェ」カテゴリの記事

コメント

朗報とは言え、
原因が分からずじまい…
と言うのが不安ですね。
私は頭痛持ちではないのですが、
あの痛みは百も承知な訳で…
辛さは分かります。
早く原因が分かり改善するといいですね。

投稿: hide | 2007年6月 7日 (木) 00時19分

偏頭痛は私は年に2~3回程度。
娘もあれから偏頭痛は起こってませんが
激しい運動後になることがあるっていうので
体育の後は要注意ですね。
いつ起こるのかわからないけれど
起こっても「効く薬を持っている」っていうのは
とっても大きな安心感があります。
私もお医者さん行ってもらっておこうかな~。

投稿: ふるまん | 2007年6月 9日 (土) 02時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 40代主婦「電王」を観る。 | トップページ | 弁当の見どころ。 »