« 仮面ライダー伝言ストーリー。 | トップページ | 娘にもやってきたアレ。 »

2007年5月30日 (水)

40代主婦「電王」を観る。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
さて、今朝は前回お話していた
「仮面ライダー電王」を実際観てみましたが
・・・というお話を。

朝8時、それは始まったのだが、
・・・いざとなると、
どうも40代主婦が居間に腰をすえて
子供向け戦隊番組を観るということに
気恥ずかしさを感じた。
娘は外出のための身づくろいをしながら
適当に観てるカンジだし・・・
エェ!彼女がもっとチビの頃だったら、
「このコが”一緒に観て”ってせがむもんだから・・・。」
なんて言い訳しながら観ることができたのだが・・・。
さすがにいたたまれない気になり、
主婦がやるべき皿洗いやら
そこらへんの片付けやらをしながら、
ちょくちょくっと居間に戻って観たりしてたのである。
・・・なので、
それほど内容がつかめたわけではないのだが・・・

「あ~・・・電車ってああいう電車なのね・・・。」
とまず電車の様式が
自分の想像とははるかに違っていたと知る。
すごい最新式だったのね。
私はまた四角くローカルっぽい、
つり革のある電車に
一般人と乗ってるのかと思っていたが・・・。
↓↓こんなカンジで。
Kamenn





あれで過去いったり未来にいったりしてるのね。
だし、乗り降り可能じゃん?
けど若い俳優さんばっか。
全然わかんないよ・・・と思っていたら
知ってる俳優さんを発見してちょっとホッとする。
ほれあの「世界の車窓から」の
ナレーションやってる石丸謙二郎さん。
なんでこの人がこーゆー番組に!?と思ったのだが、
「電車つながり」ではあるよな。

仮面ライダーの変身ポーズも昔と違って、
なんかカードみたいなのをあれこれしてましたな。
”「はぐれ怪人」みたいなのが
仮面ライダーの体に交代に乗り移って戦う”
ってのもわかったが、
これは私の想像とそれほど違ってなかったぞ!?

主人公の男の子は、かわいらしいけどやっぱ気弱。
車内でチカン行為を受けても
戸惑いながらもジッと耐えそうなカンジ。
その頼りなくはかなげで一途なカンジの主人公が
粗暴で粗野な怪人みたいなのと
一体化して戦ったりする。
そのやりとりのおもしろさなんかが
10代の心を掴むのだろうか?

・・・で、結局初回観た私の感想はというと
やっぱ観るもの全部初めてなので、
アレが誰やらコレがなにやらを
追っかけるのに精一杯。
・・・多分2回3回と観ていけば次第に
そのおもしろさも解ってくるのだろうが
そこまでするつもりも・・・。

やはり私は40代主婦。
いままでどおり「サンデーモーニング」で
関口さんはじめ、ダンディなコメンテイターの方々に
萌え萌えしたいと思う次第。
私の中の仮面ライダーは、
やはり幼い頃に観た「変・・・身!とおっ!!」の
彼らだけなのである。バッタだけど。

あら、なんか周囲がバタバタしてきたぞ?
皆起き出してきました。
・・・というわけで、ふるまんの朝カフェでした。
ご訪問ありがとう。

|

« 仮面ライダー伝言ストーリー。 | トップページ | 娘にもやってきたアレ。 »

朝の30分ブログカフェ」カテゴリの記事

コメント

年齢を重ねるにつれて
幼心を忘れていってしまうのですね…
きっと私も同類だと思います。
あんなに心弾ませていた勧善懲悪モノ
今はときめくことが出来ないのか…
と思うと意外に寂しい気分になっちゃいました^^;

投稿: hide | 2007年5月31日 (木) 22時50分

子供向け勧善懲悪モノにはときめかなくなっても
も少し年を重ねると今度は大人向け勧善懲悪モノ
「水戸黄門」にハマっていけるのかも!?
アレも長いですよね~。いま第何部まで
いってるんでしたっけ?
お銀の入浴シーンって、まだやってんのかなぁ?

投稿: ふるまん | 2007年6月 2日 (土) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仮面ライダー伝言ストーリー。 | トップページ | 娘にもやってきたアレ。 »