« 洗髪って意外と奥が深い。 | トップページ | マジで処理する数分間。 »

2007年5月 2日 (水)

弁当にこめる思い。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
ゴールデンウィーク中とはいえ、1日・2日は
学校だの仕事だのがフツーに行われているところも多いのでしょうね。
ウチもそのクチで、娘も今日はフツーに学校。
いつものとおり弁当を持たせます。
さて、今朝はその弁当に関するちょっとした話。


今日の弁当。メインは「いなり寿司」。
いままであまり気にしたことはなかったのだが、
弁当作りをはじめてからスーパーに行くと、
けっこうお弁当用に加工された食品が
あるものだと気付かされる。
この「ミニおいなりさん」もその一つ。
ちゃんと弁当箱におさまる程度にアゲが作られており、
すしメシをつめるだけ、というもの。
あとはショウガと黒ゴマで飾りつけして、
きぬさやを彩りに
・・・まぁ♪ステキ。女の子っぽいお弁当のできあがり~。

・・・とまぁ、今朝もこのように
一仕事無事に終えることができたのだった。
実は私、「かわいらしく、女の子っぽいお弁当」というのに
密かにあこがれている。
私の学生時代も母に弁当をつくってもらっていたのだが、
「デカい弁当箱にいつも”のり弁”。
そしてオカズは塩味の焼きささみか焼き塩鮭。
なんだかしょっぱ系で、
質より量の男性的弁当であったのだ。
他の女の子達が小さめのかわいらしい弁当箱を開き、
ちょっと凝った彩りのよさげなオカズをついばんでいるのを
羨望の眼差しで見ていたものだ。
けど母に、自分の弁当を も少しどうにかしてくれよなどと、
ものいいをつけることなどはなかった。
「ウチの弁当はこのようなものなのだ」という風に
強固にインプットされていたようである。
あるいは、当時ウチの母も働いており、
”あまり無理を言ってもイカンか・・・うるさいこと言えば
「じゃー、自分で作んなさいよ!」などと
逆ギレされてもかなわん”と思っていたのかもしれない。

と、自分の頃はそんな学生弁当だったので、
自分の娘には
”かわいらしく味のバランスのとれた見た目の良いお弁当”
をなるべく持たせてやりたいと思って、
ここ数週間の弁当作りに励んできたのである。

・・・しかし、まだ最初のうちだから
このようなことを考える余裕があるのかもしれない・・・。
次第にめんどくさくなってくると、
「茶色系のオカズの多い弁当」になってくるかも。
なんたってこれから弁当作り生活は
(息子と合わせると)最低5年間は続くのであるから・・・。
学生さんのいらっしゃるご家庭のお母様は、
同じように早起きしてお弁当を作ってみえるのでしょうね。
お互いがんばりましょうね。


今日が終われば明日から4連休!
弁当を持ってお仕事のアナタもそうでないアナタも
一日はりきって行きましょうか!
・・・さて、息子を起こしてこなければ。
ふるまんの朝カフェでした。
ご訪問ありがとう。

|

« 洗髪って意外と奥が深い。 | トップページ | マジで処理する数分間。 »

朝の30分ブログカフェ」カテゴリの記事

コメント

私なんかからすれば
女の子が食べている
女の子っぽいお弁当で
お腹がいっぱいになるのか
不思議でしょうがない??
しかしそんなお弁当を
可愛らしく食べている姿は
さらに可愛いものがありますもんね♪

最近は“冷食”も充実しているので
カラフルさを追求していくには便利ですよね。
手を抜きたい時の必需品かもです^^v

投稿: hide | 2007年5月 3日 (木) 00時41分

「冷凍モノ」!ホントに充実してますね。
びっくりです!
いくつか買い込んでストックしてますよ。
弁当箱の隙間が余った時、あるいはメインに
しちゃうときもあります。(ハンバーグとかね)
「冷凍の方がウマい。」と言われないように
しなくちゃな~・・・。

投稿: ふるまん | 2007年5月 3日 (木) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洗髪って意外と奥が深い。 | トップページ | マジで処理する数分間。 »