« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月30日 (水)

40代主婦「電王」を観る。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
さて、今朝は前回お話していた
「仮面ライダー電王」を実際観てみましたが
・・・というお話を。

朝8時、それは始まったのだが、
・・・いざとなると、
どうも40代主婦が居間に腰をすえて
子供向け戦隊番組を観るということに
気恥ずかしさを感じた。
娘は外出のための身づくろいをしながら
適当に観てるカンジだし・・・
エェ!彼女がもっとチビの頃だったら、
「このコが”一緒に観て”ってせがむもんだから・・・。」
なんて言い訳しながら観ることができたのだが・・・。
さすがにいたたまれない気になり、
主婦がやるべき皿洗いやら
そこらへんの片付けやらをしながら、
ちょくちょくっと居間に戻って観たりしてたのである。
・・・なので、
それほど内容がつかめたわけではないのだが・・・

「あ~・・・電車ってああいう電車なのね・・・。」
とまず電車の様式が
自分の想像とははるかに違っていたと知る。
すごい最新式だったのね。
私はまた四角くローカルっぽい、
つり革のある電車に
一般人と乗ってるのかと思っていたが・・・。
↓↓こんなカンジで。
Kamenn





あれで過去いったり未来にいったりしてるのね。
だし、乗り降り可能じゃん?
けど若い俳優さんばっか。
全然わかんないよ・・・と思っていたら
知ってる俳優さんを発見してちょっとホッとする。
ほれあの「世界の車窓から」の
ナレーションやってる石丸謙二郎さん。
なんでこの人がこーゆー番組に!?と思ったのだが、
「電車つながり」ではあるよな。

仮面ライダーの変身ポーズも昔と違って、
なんかカードみたいなのをあれこれしてましたな。
”「はぐれ怪人」みたいなのが
仮面ライダーの体に交代に乗り移って戦う”
ってのもわかったが、
これは私の想像とそれほど違ってなかったぞ!?

主人公の男の子は、かわいらしいけどやっぱ気弱。
車内でチカン行為を受けても
戸惑いながらもジッと耐えそうなカンジ。
その頼りなくはかなげで一途なカンジの主人公が
粗暴で粗野な怪人みたいなのと
一体化して戦ったりする。
そのやりとりのおもしろさなんかが
10代の心を掴むのだろうか?

・・・で、結局初回観た私の感想はというと
やっぱ観るもの全部初めてなので、
アレが誰やらコレがなにやらを
追っかけるのに精一杯。
・・・多分2回3回と観ていけば次第に
そのおもしろさも解ってくるのだろうが
そこまでするつもりも・・・。

やはり私は40代主婦。
いままでどおり「サンデーモーニング」で
関口さんはじめ、ダンディなコメンテイターの方々に
萌え萌えしたいと思う次第。
私の中の仮面ライダーは、
やはり幼い頃に観た「変・・・身!とおっ!!」の
彼らだけなのである。バッタだけど。

あら、なんか周囲がバタバタしてきたぞ?
皆起き出してきました。
・・・というわけで、ふるまんの朝カフェでした。
ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月27日 (日)

仮面ライダー伝言ストーリー。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
さて、今朝は前回のつづき、
「仮面ライダーなんとか」についてのお話。


数週間前の話になるが、
娘いわく「なんかウチのクラス、
仮面ライダーの話で盛り上がっててさー。」

現在放映中なのは「仮面ライダー電王」ってのらしいですな。

「え!?女子高生が仮面ライダー好き!?」と、
私いささかびっくりして問い返す。
「そう、なんかおもしろいらしいんやて。」
へえぇ~~・・・だいたいそういうものは就学前から
小学校低学年の子供らが観るものだと思っていたが・・・
娘もいままでは全然興味もなかったが、
始終クラスで話題にのぼるので、
ちょっと気になったらしく、
先々週あたりから早起きして(というか8時からだが)観ている。
で、先週観終わったあと一緒に買い物に出かけたのだが、
以下車内での娘との会話である。

私「アンタ今朝観てたの?仮面ライダー・・・。」
娘「ああ、うん。」
私「それで、どうよ?やっぱ女子高生がハマるようなもんなの?」
娘「あぁ。まだ2回しか観てないけど、
ありゃ10代の子が観りゃたいてい面白いって言うと思うよ。」


へ・へえぇ~~~・・・そうなんだ。

私「いままでのやつとどこが違うのかな・・・。
どんなストーリーなん?」

この先は娘の拙い説明をもとに、
電王を全く知らない私が勝手に想像を膨らませたもの。

娘「えぇっとぉ~~~・・・仮面ライダーが
電車に乗っててぇ~~~・・・。」


え!?仮面ライダーが電車に!?悪人のいるとこまで電車で移動!?

私「そんなんライダーちゃうやん!バイクはどしたん!」
娘「いや、バイクと一緒に電車に乗ってぇ~・・・。」
私「はぁ!?・・・いいのかそんなん。」


なんてはた迷惑なエコ出張・・・。

娘「で、その電車は過去行ったり、未来に行ったりするんやて。」


???

私「・・・はぁ・・・そんで主人公はどんなん?カッコいいの?
女子高生がハマるほど。」
娘「主人公はね~・・・ちょっと気弱っぽい。」
私「えぇーーー!?主人公なのにヘタレ!?
仮面ライダーなのにヘタレ??」

1号2号世代の私には、
ライダーは正義感の強い男気溢れる主人公でないとなんかヤダ。
あと、娘の話を自分なりに要約すると、
なんかワルそうな4人の怪人みたいなのがいて、
そいつらがヘタレ仮面ライダーにとっかえひっかえ乗り移って、
そのたんび、まんまでは弱い仮面ライダーは
乗り移ったやつの特殊能力を自分のモノにできて
悪と戦えるらしいのである???
なんか他力本願っぽいヒーローのような・・・?
あとなんか、その時空電車みたいなのは
途中下車できないらしいので、
「車内のみで事件が巻き起こる、密室戦隊モノ」
なのかとも思えるが、
そんなん私の貧困な想像力では
「満員電車の中でショッカーにチカン行為をうけながらも、
何も言えずに悩むヘタレ主人公が、
周囲にいたはぐれ怪人らの協力を受け、
仮面ライダーに変身し、チカンショッカーを退治する、
そして彼はまたひとつ勇気という名の階段を一段上るのであった」
・・・ようなストーリーしか思い浮かばないのだが
・・・チカンは大罪で、これはこれなりに社会派ドラマっぽい(?)が、
戦隊モノとしてはちょっとショボいような気がする・・・。

結局娘もまだ2話しか観てないので、
細かい設定はわからん、と説明放棄してしまった。
よくわからない者が全然わからない者に説明すると、
こんな風に曲がった理解をしてしまうという一例である。
まぁなにはともあれ、
今日これからはじまる「仮面ライダー電王」。
私の想像がどれくらい合っているのか知りたいので、
このまま時間があれば観てみようと思う。

・・・大抵、微塵も合っていないと思いますが、
このおもしろさが解れば
私も10代の感性があるってことかな。
よろしければ、さぁ!アナタも「Let's仮面ライダー電王!」。
・・・もし観れたらまた感想は後日。

ということでふるまんの朝カフェでした。ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月24日 (木)

懐かしの仮面ライダー。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
突然ですが、アナタは「仮面ライダー」の何世代でしょうか?
40代の私はもちろん、仮面ライダー1号・2号とかの世代です。
今朝はちょっぴし「仮面ライダー」の話を。


仮面ライダーといえば、チビッ子達のあこがれのヒーロー。
当時はライダーカードほしさに
「仮面ライダースナック」を購入し、
それで夕食までの飢えをしのぎ、
ところかまわずあのポーズ、
「変・・・身!!とおっ!!」をやり、
はりきって飛びすぎたところ、
頭上にあった固いもののカドが頭がささったり、
自転車をバイクにみたて、
ひらりと飛び乗ろうとしたところ目測を誤り、
イスにしたたかアソコをぶっつけ悶絶した後、
排尿の際、シビれるような痛みにまた衝撃をうけた
・・・という少年少女は私だけではなかろう。

・・・時は流れ現在、数年前から日曜の朝に
新たに「仮面ライダーシリーズ」が、放映されている。
私もシリーズ開始の頃、
オダギリジョーがライダーをやってた時のやつは
数回観た事があるが、
映像も昔に比べてキレイだし、
オダギリさんもカッコ良くてなかなかいいのだが、
残念ながら、昔の子供の頃のような
ワクワクしたトキメキは感じることがなかった。
(感じる方がおかしいか・・・)
それ以降、「仮面ライダーなんとか」と、
タイトル・主人公が変わるシリーズ物として
放送されており、今時の子供達のハートを熱くさせ、
時には小さい子供が観てるのを、
若いママさん方がつきあって観てるうち
イケメン登場人物達にハマる。
というパターンもあったようだ。

・・・で、なんでいきなり「仮面ライダー話」かというと
現在放送中の「仮面ライダー・・・えー・・・なんとか」いうやつ。
(後で調べるが)
これが実はいま女子学生達の間で
注目されているらしいのだ。
”子供が観るような番組を、ティーンエージャーが何故!?”
と、私 驚きと疑問を持ったのである。


・・・で、次回はこの現在放映中の「仮面ライダーなんとか」
について記してみたいと思います。

こちらはお天気もよく、今日も暑いくらいになりそうです。
そろそろ、あの仮面ライダーのモデルとなった、
私の天敵「バッタ野郎」も出てくる季節となるのかな・・・。
それでは虫嫌いのアナタもそうでないアナタも
バッタのいきなりの跳び出しには注意しましょう。

ふるまんの朝カフェでした。ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月23日 (水)

デジタルオーディオプレーヤーですって!?

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
急な諸事情があり、2日間休業いたしました。
5月はほぼ毎朝更新できてたのに、残念!
しばらく不定期更新になるかもしれませんが、
なるべく毎朝開店をめざしたいと思いますのでよろしく♪

今朝は「携帯するオーディオプレーヤー」も
ずいぶん進化してるのね、
というお話を。


現在、私は音楽を録音するとき、
いまだに「カセット派」である。
そして「ウォークマン」でそれを聴いたり、
車で聴いたりするのもカセットプレーヤーで。
時々古くなったテープが伸びちゃって、
音がウァンウォンいっちゃっても、
意地でもそれを聴き続けてきたのである。

しかし、先々週の日曜に息子、先週の日曜に娘、
と二人とも続けざまに
”デジタルオーディオプレーヤ”なるものを買った。
ほれあの、ちっこいカード型だったり
スティック型だったりの、
どこでもイヤホンつけて音楽を楽しむことのできるアレ。
いや~あんなちっこい薄型の、
または100円ライターくらいの機器に
音楽が何百曲・何千曲と入るとは恐れ入る。
それもパソコンから簡単に
(けっこう子供等最初のうち四苦八苦していたが)
取り込むことができちゃうのね・・・。
娘に貸してもらってそのオーディオプレーヤーで音楽を聴くと
・・・な!なんてクリアな音!?スゲー!
・・・これに慣れちゃったらもう
カセットでなんぞ聴けませんな。
それが恐ろしいのですぐ娘に返したが・・・
オーディオ文明って
・・・ここまで発達してたのね・・・。
いまはもう私より世間を知り始めた子供等が、
ウチに文明開化の新しい波を運んでくるのである。
・・・しかし、子供等四六時中耳からイヤホンぶらさげて、
こちらが話かけるとき必ず「はぁ?」と言いながら
イヤホンはずして聞き返す。
その行為にこちらはしばしば、
イライラッ!とさせられるのである。
「あんまりやっとると難聴になるぞ!!」と
叱ったりもしているのであるが
・・・しかし、正直私も

・・・・・・ほしい・・・・・・。

叱りながらも、そのオーディオ携帯ファッションを
ちょっと羨ましげにながめたりしてるのである。


アナタは音楽をどんなものに録音しますか?
私のようにカセット派も、携帯オーディオプレーヤー派も、
ガンガンな音量での聴き過ぎに注意しましょう。

それではふるまんの朝カフェでした。ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月20日 (日)

ヨーグルト生活・追記。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
今朝は昨日のヨーグルト記事の
ちょこっと追記になりますが・・・。


「市販」と「手作り」のヨーグルト。
おいしさの点ではどちらかというと、
やはり「市販」かな。
市販は美味しさを第一に追求されており、
それなりの加工もされており、なめらかさも均一、臭いもない。
一方「手作り」の方は、固さが均一でない。
500mlのポットで作っているが、
いつも上の方は適度な固さがあるが、
下にいくにつれて、液状っぽくなってくる。
もう一つ、慣れればどうということもないが、
ヨーグルト特有の臭いが最初の頃は気になると思う。
しかし、まっさら菌と牛乳のみで作るため、
腸に良い菌が多くとどきやすいのは「手作り」かな、と。
なので、美味しさを優先するのであれば「市販」、
腸内環境正常化を優先するのであれば
「手作り」がよいのではないかと思う。
あと、”出来たヨーグルトを適量、
牛乳に混ぜるとそれもヨーグルトになる”
という情報を、お試しで私もやってみた。
しかし、2・3度繰り返すと、雑菌が混入しているのか
白いはずのヨーグルトが
黄色っぽくなっているのがわかり、
どうもかえって腹をこわしそうなあやしげなカンジがして、
食すのはやめてしまった。
やはり、そのつど新鮮な菌から作ったほうが
精神衛生上にもよいのでは、と思う。
最後に夏にオススメなヨーグルトの紹介。
手作りヨーグルトと、アイスクリーム「爽」を適量合わせ、
ガーッと混ぜてグーッと飲む。
「爽」の氷のツブツブ感と、ヨーグルトのなめらかさが合わさり、
スッとするので、去年の猛暑の夏かかさずこれを飲んでいた。
よろしければこの夏、お試しあれ。


・・・ということで、数日にわたりお送りしてきた
ヨーグルトあれこれは、一応完結です。

今朝は地域の清掃活動やってきた後の開店でしたので、
ちょっと遅めのふるまん朝カフェでした。ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月19日 (土)

そのヨーグルト効果。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
さて、昨日は数年間続いた市販ヨーグルト生活のお話でしたが、
今朝は新たに出会ったヨーグルトのお話。


その「新たなるヨーグルト」とは、
粉末のヨーグルト種菌を購入し、自分でそれを牛乳に混ぜてつくる
手作りのヨーグルト
テレビCMで、「ケフィア倶楽部」さんが宣伝していたのを見たのが、
購入するキッカケとなったのだが、
スティック状の袋にヨーグルト菌の粉が入っており、
それを500mlの牛乳に混ぜておくと、アラ不思議。
ちゃんとヨーグルトができあがっちゃうのである。
その「手作り感」に味をしめ、
更に別の販売元さんの
「真っ白でもちもち食感」という気になるキャッチコピーの
「天使のヨーグルト」というヨーグルトの種菌も購入し、
2種類の手作りヨーグルトの違いを楽しんだりした。
・・・そうこうしているうちに気付いたことは
・・・「あれっ!?オシリの状態が、市販のものを食していたときより
改善されているような・・・!?」
そりゃ完治ということはないのだが、
毎回ほどよいお通じで排便時の出血もなければ、
排便後の痛みもない。
全くフツーの日常生活が送れており、
特にいままではどうしても再発をみる冬場でも、
今年は何事も無くひと冬 越せたのである!
もうトイレは地獄ではなくなった!うれしや!

・・・そういうわけで現在、
私のケフィアヨーグルトでの
手作りヨーグルト生活が続いているのである。


おことわりですが、これは私の一例であり、
手作りヨーグルトでどの程度痔が改善されるのかは
個人差があると思いますし、
なんにしろ、早急な効果は期待しない方がいいです。
オシリの状態も人それぞれ。
これは一つの参考として、
個人個人にあった改善方法をお探しくださいね。

ちなみに購入当初の詳しい「ケフィアヨーグルト体験記」
「天使のヨーグルト体験記」
去年作成したものですが、HPの方にありますので
もしよろしければそちらもどうぞ。

市販好きなアナタも手作り好きなアナタも、
今日一日楽しくお過ごしください。
ふるまんの朝カフェでした。ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月18日 (金)

たとえばこんなヨーグルト生活。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
さて、昨日のヨーグルト話の続きです。


ヨーグルトにも色々な種類があるのだが、
飲むヨーグルトより、食べる方が好きな私。
その時々の気分で食べたいヨーグルトを買って食す。
が、次第に好みが限られてくる。
結局飽きずに続けられそうなのは、
オーソドックスなお手ごろ価格のプレーンタイプ。
3連パックになってるやつを買ってきて、
一日1カップ食す。
・・・が、しばらくすると毎回出るカップのゴミが気にかかり、
同じプレーンの大箱サイズに切り替え、
皿によそい砂糖をかけて食す。

これを続けているうちに・・・
次第、次第に腸の調子も良くなってきたのだった。
オシリの調子も次第、次第に・・・。
と、いっても一進一退はあり、
ちょっとしたキッカケで調子悪くなったり、
冬場には「トイレ恐い」の状態になったりしながら。

それでも毎朝のヨーグルトと定期的な排便の週間をつけるうち、
それ以前よりは確実に状態は良くなっていると
実感してきたのである。
「まぁ欲は言うまい。
あの1日24時間痛さのあまり
オシリを捨ててしまいたい!
と、嘆いていたころに比べれば、
たまに来る数日間の痛みなど、耐えられないことはない。
更に続けていればもっとよくなるかもしれないし・・・。」と、
おおよそ自分なりに続けてきたヨーグルト生活に
満足していたのである。
そんな風に続けていたヨーグルト生活の中、
私はまた新たなヨーグルトに出会うことになる・・・。


と、続きは明日ということで。
朝ヨーグルト派のアナタもそうでないアナタも、
朝食とって元気な一日スタートになりますよう。
ふるまんの朝カフェでした。ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月17日 (木)

そして、ヨーグルト生活。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
さて、今朝は
昨日お話する予定であったヨーグルトに関するあれこれを。


私が朝のヨーグルト生活を始めるようになって、
もう5年くらいになると思う。
それ以前、
気が向いたときにたまに購入する程度であった私が、
「毎朝定期的に食す!」という決意をした動機は
「腸内環境を良くしたい。」
「便通を良くしたい。」

という一心からである。
なんでかってゆーと

・・・えー・・・

出産してからこっち、


オシリがたいへんなことになってしまったから

である。
朝っぱらからまたこんな話だが、真面目な話。
小康状態を保っているときはよいのだが、
お通じが滞ってしまったりすると、あら大変!
障子がベリッ!となるような衝撃が走り、
そうなると暫く下半身が
灼熱ジゴクのような!
針山ジゴクのような!

日常生活を送らなければならなかったのだ。
しかし、それでも容赦なくやってくる、トイレタイム!
もう便器のフタを上げるのが、
地獄の釜のフタを開けるような恐怖だったのである。
そして、薬を使ったりの対症療法をしたりしながら、
「私は一生このオシリ地獄を抱えて
生きていかねばならぬのか・・・。」と、
悲壮感をつのらせたものだった。


・・・しかし、やはり一生こんな状態はごめんだ!
と。
これは根本的に腸内の環境を整えなければならない!
と。
思い立ち、腸によいとされる薬や食品を試してはいた、
・・・のだが、
習慣づけるとなるとけっこうたいへん。
途中挫折してしまったりして
効果もはかばしくなく・・・。

そんな時、あまりにも身近で見逃していた食品「ヨーグルト」が、
はっと目に止まる。
”ヨーグルトに整腸作用があるということは知っていたが、
どの程度効果があるものだろうか?
これを毎日定期的に食してみようか。
ヨーグルトは好きだし、毎日続けられるかもしれない。”

・・・そして、私のヨーグルト生活がはじまったのである。


・・・ということで続きは明日に。
さて、同じ病でお困りのアナタもそうでないうらやましいアナタも、
今日一日良いお通じがありますように。

ふるまんの朝カフェでした。ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月16日 (水)

ヨーグルト話は後日に。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
昨日5月15日って「ヨーグルトの日」だったそうですね。
ネットで調べてみますと、
19世紀末、ヨーグルトを長寿の秘訣として紹介した、
ロシアの医学者イリヤ・メチニコフという方の
誕生日だからだそうです。
彼の紹介によって、ヨーグルトは欧州中心に
世界中に広まったといいます。
実は私もヨーグルト派。
こうして朝食にヨーグルトを食することができるのは
メチニコフさんのおかげなのかも・・・なんて考えますが。

今朝はそんなヨーグルトの日にちなんで、
朝食ヨーグルト歴5年くらいは経つかなという私ふるまんが、
ヨーグルトについてのちょこっとしたお話をしたい・・・

と思ったのですが!

ヨーグルトであの
「恥かしい病」が改善されたぞ!
というお話もまじえたい

と思ったのですが!!

・・・いかんせん今朝は、予定外に落ち着きません。
皆早起きです。
義父の診察日のため、私も付き添いに病院へいってきます。
これから準備して行ってきます。
そういうわけで、今朝ふるまんカフェ 営業できません。
ご訪問くださったアナタ、申し訳ありません。
これから仕事に行くアナタも、病院へ行くアナタも、
免許証・診察券等忘れ物のなきよう・・・。
わー!イカン!!急いで準備しなければ!!
それでは今朝の休業カフェでした!
せわしなくてスミマセン!!

| | コメント (0)

2007年5月15日 (火)

そして聞き間違う日本語。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
さて、皆様”2011年7月24日までに、
アナログテレビ放送は終了し、
地上デジタル放送に完全移行する”ということは、
現在CMで宣伝しているので、
大抵の方がご存知でしょうね。
私も一応知っているのですが、
じゃあ、何をどうすれば地上デジタル放送が見れるのか?
ってことはイマイチよくわかっておりません。
ダンナに何度か説明された覚えはあるのですが、
「まぁ、まだ数年先のことだし、その時でいっか!」と、
ムーディ勝山同様、右から左に受け流し状態です。
で、今朝の内容は「地上デジタル放送とはなんなのか!?」
ということでは一切なく、
「地上デジタル放送のCM」に関する、
ちょこっと私的に恥かしい話を・・・。


テレビで「地上デジタル放送のCM」を聞くたび、
これは絶対に・・・絶対に私だけではない!
と思っているのだが、

・・・略して言う「地デジ」って
・・・いつも「切れ痔」に聞こえるよな・・・。

女子アナさん達が並んで、
あるいはタレントさんがにこやかに、
「地デジに変わります!」
「地デジに」
「地デジに」
と、言っているのにどうにも
「切れ痔に」
「切れ痔に」
と、毎回聞こえてしまって仕方無い。
「Let’s!地デジ」が「Let's!切れ痔」に・・・。
”そんなん、Let's!と言われても困るぞ”
などと、ひとり勝手に別のことを想像していたりする。
・・・そーいや、十数年前妊娠・出産を体験したとき、
自前のアナログが切れ痔に
完全移行してしまったよなぁ・・・
あの時はジゴクが見えて大変だったものだ・・・。
と、遠い昔に思いをはせてしまったりするのだった。

・・・でも、私のような聞きマチガイをする人が、
絶対何人かは
・・・いるよな・・・。


さぁ、耳をすませてごらん。
・・・ほぅ~らアナタももうそれが「切れ痔」にしか聞こえない。
同じ聞きマチガイをされていた同士!
今日はとても良い日になりますように!

またしてもこんなネタのふるまん朝カフェでした。
ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月14日 (月)

声に出さなくてよかった日本語。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
さて、普段深夜に放送されている「タモリのジャポニカロゴス」。
先週土曜の夜7時からやってましたね。
ご覧になりましたでしょうか?
いや~、漢字ってホント奥が深い。
人名とか地名なんて、
フツーならこんな読み方しないよって漢字が、
えぇーーーっ!?と驚く読み方になったりしてますよね。
でも、そういう読み方にもちゃんと言われがあったりして、
なかなか勉強になる番組でした。

さて、今回はそんな漢字にまつわることで思い出した、
ちょこっと私的に恥かしい話を・・・。


この頃、毎日のようにニュース、新聞等で目にする単語
「団塊の世代」(だんかいのせだい)。
”1947~1949年のベビーブームに生まれた世代”
(広辞苑 第4版より)のことで、
一斉定年退職による2007年問題がどうの、
この年代をターゲットにした商戦がどうのと、
今中心的なワード「団塊の世代」(だんかいのせだい)!
なのだが・・・実は私、・・・はじめこの言葉を見た時に

「・・・なんだろう・・・
だんこんの世代って・・・?」

と、頭の中でキケンな読みマチガイをしてしまっていたのだ。
後にテレビでアナウンサーが
「・・・いわゆる、だんかいの世代が・・・。」と読んでいるのを聞いて、
初めてマチガイに気付いた私。

あッ・・・あぶねぇーーーッ!!
まだ、口に出して言ってなかったよな、自分!!

顔は平静を装いテレビを観ていたのだが、
頭の中は、そのマチガイを声に出して誰かと会話してなかったか
ぐるぐると記憶をたどったりしていた。

しかしそれでも、
一度頭の中に「こうである」とインプットしてしまったものって、
違っているとわかってても、なかなか訂正がきかない。
年のせいか!?
さすがに、当初のようなキッパリとした間違いはしないものの、
いまだその単語を見る度、
「あれ?”かい”だったか”こん”だったか?」と迷ってしまう。
で、逆にアナウンサーが「だんかいの世代が・・・」って
言ってるのを聞くと「・・・段階の世代?」と、
自分の中でピンとくる漢字に勝手に変換したりしてるのだ。
いや だって、ほれ、あの「塊」(かい)っていう漢字、
「魂」(こん)って漢字と似てるじゃん!
だから読み間違っても無理ないぞ!
私のような読みマチガイをしている人が
きっと何人もいるに違いない!
・・・と、勝手に思ったりしているのだが・・・。
・・・いるよな・・・。
・・・きっと・・・。


と、仲間がいてほしい私なのでした。
実はこれを入力してるときも打ち間違えたりして・・・。
ほぅ~れ、アナタももうこれを「だんこん」と読まずにはおられない。

さて、朝からちょっぴし下ネタっぽい話になってしまいましたが、
アナタも漢字の読み間違いには気をつけましょうね。
ふるまんの朝カフェでした。ご訪問ありがとう。

ちなみにこちらはきれいな日本語ですよ。
↓↓

| | コメント (2)

2007年5月13日 (日)

母の日に聞きたい音楽。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
今日は母の日なのですね。
新聞のチラシなんか見てると、各店で
「母の日フェア」みたいな宣伝満載です。
バックやエプロン、各種の小物をセットにしたものとか・・・。
今日はそんなおかあさまへのプレゼントを求めて、
多くの人達が私の行きつけのスーパーに
押し寄せるのかもしれない・・・。
駐車場が満車にならないうちに、
早く買出しに出ねば!
さて、そんな母の日にちなんで、
今朝は数多くあるお母さんがらみの音楽で、
私のお気に入りの一曲をご紹介。


ちょい古いものになるのだが、
1998年のダンス☆マンのデビューアルバム
「ミラーボーリズム」に収録されている
「おかあさん ありがとう」。

ダンス☆マンといえば、
昔の海外アーティストのダンスミュージックを、
空耳日本語ソングにしてしまう、
しかもその内容が独特の世界を生み出す
スゴイ人であると私は思っているが、
最近はあまり名を聞かないのが残念。
で、この「おかあさん ありがとう」も原曲は
EARTH WIND&FIREの
「LET YOUR FEELINGS SHOW」の
空耳ソングなのだが、
「息子からみたおかあさんエピソード」が歌われてあり
ほのぼの楽しい一曲である。
キレイなおかあさんというより、
昔風のおっかさん的なカンジのする
「俺」の母親についてのあれやこれや。
笑えるのが”隠していたエッチな本が整頓されていた”
というくだり。
それを見た時の
「彼」の身の置き所のないやるせなさを思うと、
お気の毒に思うも微笑ましくなってしまうのだ。
しかし、同時にウチの息子も、
えろ本をベッドの下とかに隠しちゃうようになるのか!?
それを整頓すべきか、知らないフリをするべきか!?
ちょっと考えてしまったりする私もいるのである。
なにはともあれ「母の日」に聴くオススメの一曲。


よろしければレンタルででも
一度お聴きになってみてくださいませ。
ダンスマンワールドにはまるかもです。
私も今日これからスーパーに行く時、車の中で聴こうかな。

それでは、母の日の贈り物を買うアナタも、
贈り物を受けるアナタも楽しい一日になりますよう。
今朝はちょっと遅めの朝カフェでした。ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月12日 (土)

今朝は休業。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
・・・と、せっかくご来店いただいたアナタ申し訳ありません・・・。
「さー!今日も開店するぞ。」と、
仕事休みの土曜日にしては早起きした自分なのですが・・・。
義父も義母も、息子まで!
・・・私より早起きしておりました。
何故!?いつも9時10時まで寝ていたりする人達が!?
・・・そういうわけで、
皆が隣の居間で朝食とってるなか、
主婦が朝っぱらからパソコンいじってると
どうにもこうにも
白い目で見られそうで落ち着かなく、
ネタが考えられません。
なので、今朝は休業させていただきます。

さて、同様にパートがお休みでも、
家の仕事はやんなきゃなんないわ~、
というアナタも外で今日もお仕事だというアナタも、
がんばっていきましょ~ね!

今朝は休業のふるまんカフェでした。
ご訪問くださったアナタ、すみません。

| | コメント (0)

2007年5月11日 (金)

アレの季節がやってきた!

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
今朝は昨日遭遇した、
今年最初のアレのお話を。


昨日は昼から突然大雨に見舞われたと思ったら、
ゴロゴロピシャンと、雷まで鳴り出した。
「うわー!パソコン大丈夫か!?」
2年前雷にパソコンをやられたことがあるので
気が気ではなかった。
この時期、突然の雷雨がくるので
パソコンの電源は元から切っておかねばな~。
・・・と、天候に注意の時期がやってきたのだが、
同時に足元注意の時期もやってきたのだ。
それは・・・アレの這い出す時期
・・・赤黒い
・・・てらてらの
・・・ぞわぞわした足がびっしりの
・・・そう!ムカデ野郎がやってきたのである!!

「また、昨日ムカデが出たよ。
(親指と人差し指を目一杯ひろげ)こんくらいの!」
・・・と、ご近所の奥様に目撃談は聞いていたのだ。
この時期ムカデ遭遇のお知らせが挨拶がわりになるほど(?)
山々に囲まれたこの地域ではムカデが多い。
特に去年はことのほか出現率が多く、
私を多いに悩ませてくれたものだ。
また、今年もかよ・・・。
と、イヤイヤながらもいつ遭遇しても退治できるような
臨戦態勢をととのえておかねばならないが、
そういう時に限って遭う事はなく、
ダラッと気を許しているときに限って
フッとそこにうねうねしたりしてるのである。
あるときは畳の上を、
またある時は白い壁にひっついてて、
いきなり目にしたときのドッキリ具合といったら・・・。
そして、ついに昨日職場で遭遇したのだった!

・・・と、いっても十数センチもあるようなヤツではなく、
ホントの小物。ゲジゲジと見間違うくらいのだったが・・・。
しかし、これも脱皮を繰り返し
次第に固い皮を身にまとった、
噛まれるとキケンな大人に成長するのだろう。
スマンが・・・と、ひっそり昇天していただいた・・・。

しかし、これはほんの始まりの序曲にすぎない。
これから、ムカデ野郎との戦いは
本格化していくのだ・・・。


と、いうことでアナタも害虫には御気をつけくださいね。
それではムカデの多い地区のアナタもそうでないアナタも、
今日一日足元に気をつけてお出かけください。

それでは息子を起こしてこなければ。
ふるまんの朝カフェでした。ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月10日 (木)

父性に萌える40代。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
前々回”BSで「怪奇大作戦」をやっている”
ということをちらっと記しましたが、
深夜って昔のドラマやらアニメの再放送って
けっこうやってるのですね。知りませんでした。
今朝は「同じアニメでも、子供の頃観てたのと、
今観るのとでは着眼するとこがちがうのね・・・。」
というお話。


この間帰省したとき、
数年ぶりに姉と私と妹の3姉妹が集い、
あれこれと話に花が咲いたのだが、
その中で妹が
「夜、白土三平のアニメがやってて・・・」という話をしだした。
もう何十年前の忍者アニメ、「サスケ」「カムイ外伝」。
う~ん・・・観てたな~子供の頃。
それがまた現在再放送されていて、
妹は昔懐かしさでチャンネルを合わせたのだと。
・・・すると・・・40代の目から見ても(ツッコミどころは色々あるが)
けっこうハマるものがあったらしい。
子供の頃は主人公の少年忍者の奮闘ぶりにばかり
目がいっていたが、
今観ると
「サスケの親父にグッとくる」
ものがあるという。
昔は「ただのサル顔のおっさん」という認識しかなかったが、
結婚し、子供を持ち、酸いも甘いもかみ分ける年代になると
「うわ~!サスケ父!いい親父やん・・・♪」と、気付くらしい。
私も記憶を辿ってみると、
そこに寡黙だが強く優しく、
女子供を守る尊敬すべき親父像を思い浮べる。
そ~だな~・・・今って
そんな父親なかなかいないよな・・・。

ファミレスとかで、子供の世話でたいへんそうな若ママの横で、
無関心に雑誌とか読んでる若パパとか見かけると、
余計そう思う。
いてほしいよな。サスケの親父のような父親。

「ヨン様」「ハンカチ王子」の次には、
「父性をもつシブい男性」が
女性の心を射止めるのではないかと、
密かに思ったりしたのだった。


まだまだ萌えっ!とくる中年男性、
昔のアニメの中にいそうですが、
・・・あらっ!?もう息子を起こす時間!?
それではそんな話はまた後日。
というとこで、今朝のふるまんカフェでした。
ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月 9日 (水)

それは義母がらみで。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。

え~・・・さて、昨日の今日ですが、
「娘の弁当袋」・・・見つかりましたので、今朝はそのご報告を。
どこにあったかといえば・・・
もう全く自分ではお手上げだったので、
ダメもとで義母に
「お義母さん・・・弁当箱入れる巾着袋って、
見かけてないよねぇ・・・?」と、
聞いてみたらば あっさりと
「わっちが引き出しの中に片付けたな。」
という返事!
え!?どこ?どこの引き出し!?
義母と台所へ行くと、
それこそ自分にとってはブラックホール的な、
必要なものが何も入っていない、
フツー開けることのない流し台の引き出しの中に
・・・入れてありましたな!!
そんな盲点も盲点な場所、
私ひとりじゃ絶対見つけられませんでしたよ・・・(脱力)。
「そこらへんに、ほって(捨てて)あったもんで
しまっといたんじゃな。」
と義母。

ちがいますーーー!!
置いてたんですーーー!!


朝、どこにあるかと、ばたばた探すのがヤだから、
すぐ見える位置に「置いて」たんですよ!
毎日使うことご存知ですよねぇ?
一言「ここに入れてある」と言っててくだされば・・・。
はぁ~~・・・あと一日二日見つからなかったら
新しいの買うトコだった。
まさか義母がからんでいたとは!!

そういうことで、
一つの怪奇は解決できたのだった。
さて、あと学校への提出書類の件・・・。
こちらの方が重要なのだが・・・一体どこへ・・・?


と、今朝は報告のみの内容でした。
さて、私のように大事なアレが見つからないアナタ。
全く意外な視点から、新しい発見があるかもですよ!?
それでは今日の朝カフェでした。
ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月 8日 (火)

ウチのどこかにブラックホール。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
今朝はちょっと謎なお話を。


以前に娘の制服リボンがこつぜんとなくなった、
ということを記した。
あれ以来それはまだ出てくる気配もないのだが、
この頃それと同様の出来事がちょいちょいあるのだ。
「確かに昨夜まであった」
「昨日ここに置いたはずなのに」というものが、
見当たらなくなってしまうのだ。

慌てたのは昨日の朝。
娘の弁当袋が「さぁ、入れようか。」という時になって
「あれ!?あれ!?ないぞ!!」
・・・確かに前の日に見たのだ。
そして、ここらへんに置いていたはずなのに!?
出かける時間が迫ってくるし、
あわくって探しても不思議に見つからない。
しかたがないので息子ので代用。

・・・いまだに見つからず、
今朝も息子の弁当袋に入れていった娘。

・・・謎だ・・・。

同様に数日前、
息子が学校に提出するはずの書類まで・・・。
確かに前夜ハンコを押して
次の日持っていくよう机の上に置いた
・・・はずなのである。
てっきり出したものだと思っていたら、
息子が「先生に早く出すよう言われた。」という。
「え!?置いてたじゃん!!アンタ持ってかなかったの!?」
「え!?知らん。」

・・・部屋中さがしまくったのだが・・・無いぞ!
なんと奇怪な!!
これは部屋が片付いているとか
汚いとかいう問題ではなく、
もはや家の至る所に
小さなブラックホールが出来ているのではないかと!
で、ちょくちょくちょっとしたものが、
そこに入り込んでしまったのではないかと!
そんなことすら考えてしまうのである。
これはもう「怪奇を追え、怪奇をあばけ。」の
SRI(科学捜査研究所)に来ていただくしか
ないんではなかろうか?
「怪奇大作戦」いまBSで深夜放送してるそうである。
ウチでは見れん!残念。


・・・ということで、謎なお話でした。
また、ひょっこり出てきたあかつきには、
どこで見つかったのかご報告させていただきます。
提出物・・・見つからないと困る~~~!

さて、私同様アレが見つからなくて
困っているアナタも、そうでないアナタも、
今日一日落ち着いて行動しましょうね。
ふるまんの朝カフェでした。ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月 7日 (月)

夢の大人買い。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
さて、昨日は実家で
ちょっぴし寂しい思いをしたというお話でしたが、
今日は「実家にいたからこそできた贅沢」
についてのお話。


ここ数年ほど
”自分で選んだ漫画を金出して買った”ことの無い私。
漫画は好きなのだが、大抵娘が買ったり、
学校の図書館で借りてきたのをついでに読ませてもらったり、
自分で市の図書館で借りたり、
しかも読むといっても煮物の火かげんを見ながらだとか、
家事の合間合間にとぎれとぎれに読んだりで、
没頭できないことが多かったのである。
しかし、そういうことすらここ数ヶ月はなく、
最近自分で選んで読んだ漫画といえば、
病院の待合室で手に取った
「今日の猫村さん」くらいのものである。
(あれも不思議とはまるが)

さてこの連休、そんな日常から解き放たれ
実家でありあまる時間を送っていた私。
子供等は子供等で勝手にやってるし
「これは自分の好きな漫画を買って読みまくるチャンス!」
とばかり、本屋に出かけていき選んだ作品はこれ!!
↓↓

山岸先生のバレエ漫画「テレプシコーラ」。
10巻(で、一部完結)まで出ている。
これがハズレるわけがない!!
以前新聞で紹介されてたときも絶賛だった
・・・のだが、ビビリのためとりあえず2巻まで買って帰る。
しかし、2冊しか買わなかったことを後悔。
予想以上のすごさ、おもしろさなのである!!
翌日午前中に4巻ガバッ!
さらに午後にまた4巻ゴボッ!
と、一気に10巻そろえてしまった。
内容はもう・・・ただのバレエ漫画でなく、
人間ドラマがすごいのだが、
私の稚拙な文章では説明できない。
それほどバレエを知らない私でも、
グイグイグイと引き込まれるのだ。
これはオススメ本である!
本当に久しぶりにドーンと買いこんで、
本の世界に没頭でき贅沢な時間を味わうことができたのだが、
惜しいことに最後の巻だけは
ウチに戻る電車の時間があり、
ちょっとあせって読んでしまったことだ。
読んだ後、その本は
同じく山岸先生好きの姉が読むであろうと、
実家にそのまま置くことにした。
さよなら「テレプシコーラ」。

しかし、単行本を一気に買う「大人買い」。
そして、じっくりと読む醍醐味。こりゃいいわ~♪
今度実家に行った時、またやろっと。
その時の為に、
ウチでは素晴らしい長編漫画を密かにチェックしておくことと、
大人買いするためのへそくりを貯めておかねば!
・・・日々の小さな楽しみが増えた私である。


あれっ!?今朝は息子が起きるのが早い!
もう起きてきたのでちょいと慌しいぞ!?
ゴールデンウィークも終わり、
今日から仕事スタート!
皆様がんばっていきましょ~!
というわけでふるまんの朝カフェでした。
ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月 6日 (日)

至福で寂しい3日間。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
皆様はよいゴールデンウィークをお過ごしでしょうか?
私は子供等を連れ3~5日の3日間、実家へ行っておりました。
盆と正月、そしてこのゴールデンウィークに
(ダンナ抜きで)子供等と2・3日実家に泊まらせてもらうのは、
かかしたことのないお楽しみの恒例行事なのですが、
今回私にとってはちょっとさびしい思いの
帰省だったなぁというお話。


いや、いつものように至福の3日間を
実家では過ごさせていただいた。
上げ膳据え膳の夕食。
ウチではめったにしない昼間の外食。
ゆっくり好きなテレビは観られるし、
とにかく家事のことを考えなくても良いというのがすばらしい!
・・・しかし一方、
胸にぽっかりと穴のあいたようなさびしさも覚えたのは・・・。

子供等がチビチビの頃には、「じっちゃん」(実家の父)が、
内孫(姉の子供等)外孫(私と妹の子供等)を、
プールだ海だ公園だと遊びに連れて行くといい、
私も子供等のお守りに同行したものだった。
それが、小さいうちはつきっきりでたいへんだったが、
次第に大きくなってくると手がかからなくなり、
遊ぶ姿を余裕で傍観できるようになり、
「あ~楽ちん♪」なんて思っていたのだ。
しかし、子供等が更に大きくなってくると
・・・じっちゃんも私もお役御免になってしまったのだ!
勝手に自分達だけで、遊びの計画を立て、
ウチらは目的地まで彼らを送り迎えする
アッシー君(死語か!?)に成り下がってしまったのだ。
それでも前回まで「カラオケ」だけは私も同行していたのだ。
私自身はいつもは歌わず、子供等の歌う姿を
けっこうおもしろげに見ていたものだが、
今回は歌っちゃおっかな~♪と密かに思っていたのだ。
しかし出がけに「保護者同伴でなくてもいい!」と、
拒否されてしまった!
「・・・あ、そうなの。それじゃあんたらだけで行っといで。」と
フツーを装い、もはや大学生になった甥っ子に子供等を託すと、
場所にだけ送り届け、私は戻ってきたのだった。

・・・こちらが「子供等と一緒に遊びたくなる」ようになったとき、
子供等は親をウザったくなるのだなと実感した。

実家に戻ると、洋間には小さい頃の子供等の写真が飾られている。
プールの帰り、一列に椅子に座り、
濡れた髪にアイスクリームをほおばる姿。
じっちゃんが映したものだ。
あの時は「よくマメに映すよな・・・。」と思っていたが、
そのお陰でこうして今 子供等の無邪気だった頃の姿を
見られるのはありがたく懐かしい。
そして、「あのお守りで大変だった頃が、実は一番自分が
必要とされていて楽しかった日々だったのかもしれない・・・。」
と、ちょっとウルッときてしまった。
そんなカンジで、
今回は完全に親離れされてしまったことを
実感した帰省なのだった。


今朝はちょっとしんみり。朝から雨だからかなぁ?
それでもこれから買い物に行ってきます。
それではゴールデンウィーク最後の休日。
お出かけのアナタもそうでないアナタも、
充実した一日をお過ごしくださいね。
ふるまんの朝カフェでした。ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月 3日 (木)

マジで処理する数分間。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
今日も朝から快晴ですね。
花々も色とりどりに咲いており、「ま~、きれいね~♪」と、
目を細め外を見やっておりました。
今日からゴールデンウィーク後半の4連休!
私も子供等と実家へ行ってまいります。
・・・さて、今朝はそのお出かけにあたり
「例のアレ(4月28日記)」を処理したという話・・・。
さわやかな朝の話題ではないことを、
最初におことわりしておきます。


連休と連休の狭間5月2日朝が、ちょうどゴミの日。
なので「これを逃すわけにはいかない!」と、
1日の夜、あのブツ達の処理を決行したのだ!

深夜、冷蔵庫の前で身構える私。手には廃棄用のゴミ袋。
緊張した面持ち。
呼吸を整えると、心の中でカウント。
「5・・・4・・・3・・・2・・・1!(息止めて)行くぞ!!」
バッ!と扉を開けると、
すばやくまずは「生クリーム」を取り出す!
三角コーナー上で、逆さにしてみたが・・・
「え!?流れてこない!?」
不思議に思い恐る恐る
中をのぞいてみるとそこには・・・#%$?¥!!
(不快な表現になると思われるので省略)
なので、そのままゴミ袋に生クリームを廃棄!
次、チンジャオロース皿を棚の一番上奥から引っ張り出す!
見たくはないが見てしまうとそこには・・・#%$?¥!!
(同上)

うわあぁぁーーーッ!!と、心の中で絶叫しながら、
数分間息を止めながらの処理作業・・・・・・完・・・了!!

・・・はぁはぁ・・・。

身の毛のよだつ数分間の処理体験であった。

さらっと記しておくと
生クリームは液体からオレンジの固体へと、
チンジャオは青と白の衣をまとうといった
変貌をとげていた。
もう少しほったらかしておくとマジで
「新しい生命体」が誕生していたかもしれない。
恐い恐い・・・。


と、こんなカンジの処理体験。
アナタは決して食品を放置しっぱなしにしないでくださいね♪
さぁ~て、これで気がかりは何もなくなり
晴れ晴れとした気持ちで出かけられます。
そこでお知らせ。
お泊りお出かけのため、
4日5日とふるまん朝カフェは休業させていただきます。
6日は寝坊しなければ、更新したいと思います。
それでは、近場にお出かけのアナタも遠出のアナタも、
道中お気をつけて!!
ふるまんの朝カフェでした。
朝っぱらからこんなネタですみませんでした。
ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月 2日 (水)

弁当にこめる思い。

おはようございます。ふるまんの朝カフェにようこそ。
ゴールデンウィーク中とはいえ、1日・2日は
学校だの仕事だのがフツーに行われているところも多いのでしょうね。
ウチもそのクチで、娘も今日はフツーに学校。
いつものとおり弁当を持たせます。
さて、今朝はその弁当に関するちょっとした話。


今日の弁当。メインは「いなり寿司」。
いままであまり気にしたことはなかったのだが、
弁当作りをはじめてからスーパーに行くと、
けっこうお弁当用に加工された食品が
あるものだと気付かされる。
この「ミニおいなりさん」もその一つ。
ちゃんと弁当箱におさまる程度にアゲが作られており、
すしメシをつめるだけ、というもの。
あとはショウガと黒ゴマで飾りつけして、
きぬさやを彩りに
・・・まぁ♪ステキ。女の子っぽいお弁当のできあがり~。

・・・とまぁ、今朝もこのように
一仕事無事に終えることができたのだった。
実は私、「かわいらしく、女の子っぽいお弁当」というのに
密かにあこがれている。
私の学生時代も母に弁当をつくってもらっていたのだが、
「デカい弁当箱にいつも”のり弁”。
そしてオカズは塩味の焼きささみか焼き塩鮭。
なんだかしょっぱ系で、
質より量の男性的弁当であったのだ。
他の女の子達が小さめのかわいらしい弁当箱を開き、
ちょっと凝った彩りのよさげなオカズをついばんでいるのを
羨望の眼差しで見ていたものだ。
けど母に、自分の弁当を も少しどうにかしてくれよなどと、
ものいいをつけることなどはなかった。
「ウチの弁当はこのようなものなのだ」という風に
強固にインプットされていたようである。
あるいは、当時ウチの母も働いており、
”あまり無理を言ってもイカンか・・・うるさいこと言えば
「じゃー、自分で作んなさいよ!」などと
逆ギレされてもかなわん”と思っていたのかもしれない。

と、自分の頃はそんな学生弁当だったので、
自分の娘には
”かわいらしく味のバランスのとれた見た目の良いお弁当”
をなるべく持たせてやりたいと思って、
ここ数週間の弁当作りに励んできたのである。

・・・しかし、まだ最初のうちだから
このようなことを考える余裕があるのかもしれない・・・。
次第にめんどくさくなってくると、
「茶色系のオカズの多い弁当」になってくるかも。
なんたってこれから弁当作り生活は
(息子と合わせると)最低5年間は続くのであるから・・・。
学生さんのいらっしゃるご家庭のお母様は、
同じように早起きしてお弁当を作ってみえるのでしょうね。
お互いがんばりましょうね。


今日が終われば明日から4連休!
弁当を持ってお仕事のアナタもそうでないアナタも
一日はりきって行きましょうか!
・・・さて、息子を起こしてこなければ。
ふるまんの朝カフェでした。
ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

2007年5月 1日 (火)

洗髪って意外と奥が深い。

おはようございます。
すがすがしい朝に似つかわしくない話題を提供する
ふるまん朝カフェにようこそ。
昨日はあれから一日腹が休火山状態で、
噴火するほどではないが、
刺激するとヤバいような状態だったので、
あまりモノを食べないようにしておりました。
この「深夜の入浴中突然起こった謎の腹痛」。
その正体はいまだにわかりませんが、
考えられることとして
1、胃腸風邪っぽい。
2、夕食に食べた揚げ物にやられた。
3、新シャンプー(セグレタ)を試すことによる緊張。
4、いままで愛用していた某リンスインシャンプーの呪い。
・・・などが挙げられるでしょうか。
案外4番が一番怪しいと感じてしまう私。恐い恐い。

さて、今朝は昨日に引き続き、
そんなシャンプーがらみのお話で、
今度こそご訪問者のアナタを
さわやかな世界へお連れしたいと思います。


さて、日曜日に購入した「セグレタセット」。
実は無知な私ははじめ使用方法がわからなかったのだ・・・。
何に迷っていたのかといえば、
これはシャンプー・コンディショナー・トリートメントが
3本入っているのだが、
「あれ!?リンスがないじゃん!」とか
コンディショナーとトリートメントってどう違うの?
どっちを先に使えばいいの?」とか
「意外とシャンプー前にこのどっちかを使って
汚れを落ちやすくするのかも・・・?」等。
いままでホントにお手軽な
リンスインシャンプーを使っていたので、
コンディショナーとトリートメントには縁がなかったのだ。
で、ネットで調べてみたところ・・・

トリートメントは髪の内部に浸透して、
内側から状態を整えるもの。
コンディショナーとはリンスと同じようなものであり、
髪の表面をコーティングし、すべりをよくするもの。
使用順序としては
「シャンプー → トリートメント → コンディショナー」
の順でよいようだ。
そして、トリートメントを髪になじませた後は
湯で絞ったタオルで髪を包みしばらく時間を置くようだが、
その時間は2~3分でよいとするものから
10分程度とするところもあった。その後洗い流す。
コンディショナーは髪になじませた後、
すぐにすすいでよいとする。
(トリートメントはシャンプーの度でなくてもよい。)

・・・ということがわかった。
う~ん、なるほど!たかが洗髪、されど洗髪。
なかなか奥深いものがあのだなぁ~・・・!
40代のハリとコシが失われつつある
この髪の潤いと艶をとりもどしたいと願うなら尚更、
洗髪にも手間を惜しんではいけないのかもしれない・・・。
などと感じつつ、
日曜夜、初挑戦した「セグレタ洗髪」だったのだが、
前日記した思わぬハプニングがあったので、
再度昨夜じっくり挑戦してみたのだった。
40数年生きてきて、自分の洗髪に
これほど時間をさいたのは昨夜が初めてであった。
さて、その効果だが、まず、
”洗い上がりがつるつるシコシコしている。”
タオルで髪を拭いているときにそう感じた。
いつもとは確かに違う感覚があった。
そして一夜明けたいま、指どおりがなめらかである。
パサつき感がなく、イイ感じ♪というところ。
しかし、1度や2度使用しただけで
「これは素晴らしい!!」ということもできぬので、
更にしばらく使用して、
その効果をまた記してみようと思う。


さぁ!今朝は訪問して下さった方々に
朝シャンをしてさしあげたような、
爽やかな記事になったぞ!
これで昨夜、洗髪をされていなかった方も大丈夫!(?)
ゆうべ、お風呂に入りそびれたアナタも、
そうでないアナタも今日一日元気でお過ごしください。
ふるまんの朝カフェでした。ご訪問ありがとう。

| | コメント (2)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »