« ふるまん、コンビニ決済に挑む! | トップページ | 女どアホウ高校入試。(中編) »

2007年2月11日 (日)

女どアホウ高校入試。(前編)

今年の冬は暖冬である。
地球が悲鳴を上げている!?
地球温暖化ストップ!
と、叫びたいところだが、今月に限り、
利己的で地球には申し訳ないが多少「助かった・・・。」と、
感じるトコロがあるのである。
何故なら今月は「娘の受験」。
・・・去年の今頃はこっちの地方は
雪がハンパないくらいに降り積もり、
雪の重みで家のトイが崩壊し、
修理に10数万かかってしまったという災害に
遭ってしまったのである。
今年もそんな豪雪天気であった日には、
娘の受験会場まで
いったいどうやって行ったらよいのだろう・・・と、
今年に入ってそんな心配ばかりしていたのだから・・・。

・・・さて、今回は先日あった娘の高校受験のハナシ。
やっと気分が落ち着いてきたので記してみます。

「明日は穏やかに晴れるでしょう。」
試験前日。天気予報を聞いて胸をなでおろした私。
「よし!雪さえなければ
明日はなんとか私が車を運転していけるぞ。」
試験会場まで車で一時間と少々(平日で)かかる道のり。
「さて、それじゃ朝は弁当も作らなきゃいけないし、
5時起きだ!もう寝るとしよう。」と、
そうそうに床についたのだが、

・・・夜中2時頃ダンナに起こされる。

「おい・・・!雪降っとるぞ。積もるかもしれん。
止んでも道路が凍るかも知れんで
朝少し早めに出たほうがいいぞ。」


・・・でえええーーーッ!?マジで!?
そ・そんなーー!

晴れるっていったじゃん!!天気予報!貴様!
一気に心配で目が冴えてしまう。


「くそぅ!私は恨む!私をヌカ安心させた天気予報を!
全ての気象予報士を!
”そらナビ”のえなりかずきも!
タレント予報士石原良純も!
ニュースプラスワンの予報士、
藤井隆クン似で個人的にお気に入りの
小笠原おにいさんも今回ばかりは!
・・・あぁ・・・しかし、いちばん恨むべくは
こんな風に天候さえ気ままに変える、
魔境のようなイナカに嫁にきた自分なのだろうか・・・。」


フトンかぶって、色々と考えてもしょーもないことが
頭を駆け巡るのだが、
とにかく・・・とにかく今は寝なくては!
と、キモチを落ち着かせる。
・・・結局、寝たような寝ないようなわけのわからない気分で
起床予定時刻よりも早く起きる。

「・・・どのくらい・・・積もっているのだ・・・?」

おそるおそるカーテンを開けると
目に飛び込んだ景色は・・・・・・


「・・・あれッ?積もってないじゃん
た・助かったーーー!!」

車全体がうっすらと雪に覆われてはいたものの、
道路は濡れたようになっているくらい。
「よし!これくらいなら、
私でもなんとか運転していけるだろう!」
しかし、路面凍結している恐れがある。
やはり予定よりもう少し早く出発しなければ・・・。

このように、
緊張の受験当日の朝がスタートしたのである。
(つづく)

今回のタイトルもじり
↓↓

野球漫画といえば、この人。
水島新司先生の・・・もう、何十年も前の作品。
確かアニメにもなったんだっけ?
「男」が「どアホウ」なのか
「甲子園」が「どアホウ」なのかは知らないが、
妙にインパクトがあり、このタイトルは忘れがたい。

|

« ふるまん、コンビニ決済に挑む! | トップページ | 女どアホウ高校入試。(中編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふるまん、コンビニ決済に挑む! | トップページ | 女どアホウ高校入試。(中編) »