« 帰ってきた納豆。 | トップページ | ふるまん、コンビニ決済に挑む! »

2007年1月28日 (日)

恐怖の王様!

私は「偏頭痛」持ちである。
といっても、年に一度起こるか起こらないかの発生率なので
それほど深刻にはなっていなかったのだが、
珍しく今週・先週とすでに今年に入って2回起こしかけているので
ちょっと心配になっている。

「偏頭痛」持ちの方はけっこういらっしゃるようなので、
もしアナタもそうであるとしたら、
このつらさはわかっていただけることと思います。

偏頭痛の前兆というのがあり、
それは突然やってくる。
フツーに生活しているとき急に
目の端っこがチカチカしだして、
目に入るあらゆる文字が半欠けになるのである。
「あれ?あれ?おかしいぞ!?」
などと、不思議に思っているうちにチカチカ星の塊は
だんだん視界を覆っていき目を開けているのが不快になってくる。
目をつぶっていてもチカチカ・チカチカ・・・。
そのうち次第に星は減ってきて、
しまいにはなくなるのだが、
それと入れ替わりに今度は
どうにも耐え難い頭痛が襲ってくるのである。
どのくらい耐え難いかといえば、
頭の中からハンマーで
眼球の裏っかわをガンガンと叩かれているような、
のたうち回りたいくらいの激痛なのである。

気分的にこんなカンジで。
↓↓Zutuu

















そうなるともう日常の仕事を一切ストップし、
一日頭抱えながら部屋に篭っているしかない。
そして、頭痛からくる嘔吐を締めくくりとし、
ようよう眠りにつくことができるのだ。

・・・緊張性頭痛、生理痛からくる頭痛、眼精疲労からくる頭痛・・・
と、他の頭痛も色々経験しているが、
この「偏頭痛」こそ自分的には「king of headache」!
”頭痛の王様”の称号を
与えてもよいのではないかと思っているのだ。
しかし、この王様頭痛を今年に入って2回
「起こしかけた」だけの小規模頭痛で済んだのは、
たまたま2回とも家にいたとき前兆が起こり、
その前兆が起こっている間(頭痛が起こる前)に、
頭痛薬を薬箱をかき分け探したり、
義母に頼み込みこんで貰ったりして、ちゃっと飲み、
家事をほったらかして休むことができたからである。
「偏頭痛は痛みが始まる前に薬を飲むと効果的」だと
数年前に知った。
痛くなってから薬を飲んでも効果はあまりないそうである。

・・・というわけで、運よく大事に至らずよかったのだが、
なんか自分の身体が頭痛王を
お迎えやすい体質になってきたのだろうか・・・?
と考えてしまったりする。
今年はもう、来るなよ~!!

|

« 帰ってきた納豆。 | トップページ | ふるまん、コンビニ決済に挑む! »

絵カフェ」カテゴリの記事

コメント

今はもう回復されているようで
一安心ですよ。
偏頭痛持ちではないのですが、
頭痛ほど苦痛なものはないですよね、
とっても分かります。
あの何にも出来ない辛さ…
あ~考えただけでも辛い。
もう既に掛かられているとは思いますが、
お医者さんに診てもらってくださいね!
以前担当していた病院(個人の開業医)ですが、
待合室に偏頭痛は立派な病気です。
と書いてあるのを見たことがありますから…

投稿: hide | 2007年1月29日 (月) 00時04分

hideさん、ご心配おかけしました~。
偏頭痛は、高校生の時からのつきあいなんです。
ほったらかすと、ヒドいことになるのですが、
とにかく前兆が起こったら
スグ薬を飲む!と、軽くて済むのです。
それで済ませてきたので、
正直病院へ行く事は考えてませんでしたが・・・
続くとちょっと不安ですね。
診てもらうことも、考えなくちゃです~・・・。

投稿: ふるまん | 2007年1月29日 (月) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰ってきた納豆。 | トップページ | ふるまん、コンビニ決済に挑む! »