« カゼのアナタは、どのタイプ?(2) | トップページ | テレフォン・セールスだ!・・・気をつけろ!! »

2006年12月11日 (月)

ダリぃんだ・ダリぃんだ。

最初はノドの痛みから始まり、
「ヤバし・・・!」と思っていたのだが、
2・3日で痛みは治まる。
これ以上カゼ症状は出ないかな?
と安心していたが、甘かった!
カゼのウィルスは咽頭から更に下り、
体内へと活動拠点を広げていたのだった!
次第に身体の調子が・・・「だりぃ・・・、えれぇ・・・。」
頭がぼや~ん。鼻水もダラッダラ!

・・・さて、私にもやってきました本格的なカゼ症状!
これまで家族の者達の態度を冷静に観察し、
自分なりに「理想のカゼ時のあり方」を
なんとなく思い描いてきたが、
はたして私は見事なカゼ時の有りザマを、
家族の者達に見せ付けることができたのか!?

・・・できたのかといえば・・・、
実ははじめのうちは自分が家族の中で
一番ザマが悪かったのではないかという気がする。
理想は義父のように「黙って治す」!・・・であった。
そこで、絶対に「だるい!調子が悪い!」と
家族に訴えることはせず、
健気に病気に耐え家事をこなす!
と決めてはいたものの、
ひととおり家事を済ませた後、
やはり体調が悪く
居間で座りじっとカゼ症状に耐えていたのだが、
・・・口には出さぬものの、
身体からは「気付いてほしい」オーラを満々と発していた。
そして、家族の者達に
「カゼひいてるんじゃない?大丈夫!?」とか、
「何かしてほしいことはない?」などと
優しい「言葉のおクスリ」を心のどこかで期待してしまっていた。
(自分はしてやんないんだけどね)
そして、誰もなかなか気付いてくれぬことを
恨みがましく思ったりしたのだ。
うぅ・・・大人気ない・・・。
しかし、こんな態度ではイカン!と思ったのは
「ふるまんちゃん、子供らの靴が汚いが、
洗ったほうがよくないかね?」やら、
「今日は天気がいいで、布団干したらどうじゃろ?」と、
義母の
「じっとしているなら家のことをするといいのでは」的発言である。
それを聞いて
「・・・あれ?なんか、同じようなことがあった気がする・・・。」と
思い出したのである。
以前の日記に記したことを。
(※3月のブログ「大人もカゼひく春だから」)
やはり体調が悪くじっとしていたら、
色々モノをいいつけられたのだった。
そして、”主婦が黙ってじっとしているということは、
家事を怠けていると思われるだけだ。
ちゃんと、自分の状態を口に出して言わねば!”
ということを確かその時学んだはずであった。
「いかん!私はいま家族の者達に
”かなりのズボラ主婦”だと思われている!」
そういうわけで私は「黙って耐える」ことを止めた!
昼食の用意をすませると、皆に
「今日は私はカゼをひいて具合が悪いので何もできません。
午後は二階で寝させてもらいます。」と
高らかに宣言し、
午後中、爆睡させていただいたのだった。
そのかいがあってか、カゼ自体が軽いものだったのか、
その日がピークであとは体調は楽になっていった。
そして、次の日には私はいつもの
”ただのズボラな主婦ふるまん”に
戻ることができたのだった。

・・・結局、主婦がカゼ引いたときは、潔くさっさとカゼ宣言して、
とっとと休ませてもらうことが、
周囲にとっても自分にとってもよい態度であるのかも。

さて、今回は軽めのノド風邪で済んだのですが・・・
現在、胃腸風邪が猛威をふるっているそうですね。
アナタもどうぞ御気をつけ下さいませ。

さて、今回のタイトルもじり
↓↓

|

« カゼのアナタは、どのタイプ?(2) | トップページ | テレフォン・セールスだ!・・・気をつけろ!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

学習しましょう…ふるまんさん^^;
3月にもまったく同じことしてましたね。
しかもふるまんさんの風邪への対抗力って凄いですね!
一晩で回復するとは…うらやましいです☆

投稿: hide | 2006年12月16日 (土) 20時34分

ホントですよね~。多分3度目は同じことはないと思います。

もともと身体は丈夫なので、普通のカゼならホントに調子の
悪いのは一日くらいですかね。薬もあまり飲みません。
・・・でも、いま怖いのはノロウィルスですよ~・・・。
大流行ですよね~。周りの人達もちらほらかかっています。
かなりつらいという話ですので、震え上がっております。
hideさんも、くれぐれもお気をつけて~!!

投稿: ふるまん | 2006年12月17日 (日) 02時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カゼのアナタは、どのタイプ?(2) | トップページ | テレフォン・セールスだ!・・・気をつけろ!! »