« カゼのアナタは、どのタイプ?(1) | トップページ | ダリぃんだ・ダリぃんだ。 »

2006年12月 8日 (金)

カゼのアナタは、どのタイプ?(2)

あらあら!どうこうしているうちにもう今日は8日!?
早いぞ12月!師も走る「師走」!
受験生をもつ親も目は血走り、
気持ちも先走る「師走」!恐るべし!

・・・てなわけで、一週間程間が空いてしまいましたが
前回の続きの「カゼ」ネタです。

さてウチの女性陣の場合、男性陣とは全く対照的である。
まず、娘。
彼女はとにかく自分で症状に気付くやいなや
「だるい・しんどい・具合が悪い」を連発である。
「のどが痛い!」と私に訴え、気付かぬふりをすると、
「無視かい!」と憤慨し、
「そんじゃ、早く寝れば?」と言えば、
「それだけかい!」と非難する。
息子に対する態度とあきらかに違う、と娘は私を責めるのだが、
そんなアンタ・・・
だってカゼに対する
自らの立ち向かい方が違うじゃない・・・
息子は「自分でなんとかしよう」としているのに対し、
アンタは「母親なんだからなんとかしてよ」的な
物言いをするじゃんか。だからこっちはカチンとくるのだよ。
・・・しかし、やはりあまり態度に差があるのはイカンので、
娘に「ほら、のどアメ買ってきたからこれ舐めて。
あったかくして早く寝たほうがいいよ。」と、
やんわり、やさしく言ったりするのだが、
・・・あれ!?ちょっとアンタ、
具合が悪いって言ってなんでパソコンやりだすの!?
おかしいじゃん!!パソコンやれるんなら、勉強もしなよ!!
言うほどたいしたことないんじゃないのッ!?
きいぃーーーッ!!

具合は悪いので心配はしてもらいたい、
しかし、自分のやりたいことはしたい、
となんとも都合の良いことを考える、
こちらこそが憤りを感じてしまったりする娘の風邪引き態度である。

さて、義母。
義母は普段から体調が優れない人で、
毎日どこかしらが「痛い」「おかしい」「調子が悪い」と訴えている。
「身体の調子が良い」と言うことが、
一年のうち数日程度である義母なので、
「今日はなんやしら、ノドがおかしいんじゃて。
カゼじゃろうか?なんやしら頭も重いような感じじゃし・・・。」と
症状を訴えられても、申し訳ないが
日々の義母の調子が悪いというセリフに
すでに慣れてしまった私は「うーん、そうだね、カゼだね。」と、
淡々とした物言いしかできない。
そして、身体の状況を一通り説明し終わった義母は、
「じゃで、今日はウチん中のことが何もできんかったんじゃて。
やらし(やろう)とは思っておったんじゃけど。
どうにもやれんかったで。」と、締めくくる。
お・お義母さん・・・別に私、身体の弱いお義母さんに
ウチの家事をあれこれせよと
言っている鬼嫁ではないつもりなので、
そんなに言い訳してくれなくても、いいんですよ?別に・・・。
それより寝ていらしたほうが
・・?

・・・とまぁ、とにかく調子が悪いと、
口に出さずにはいられない!!
・・・というのがウチの女性陣のようである。
そして先週とうとうカゼのウィルスは
私の体内へも侵入してきたのだが、
さて、次回は私の場合・・・。

|

« カゼのアナタは、どのタイプ?(1) | トップページ | ダリぃんだ・ダリぃんだ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

性別でこんなにも違うものなんでしょうかね。
まぁ、女性の方はおしゃべり好きですから、
自分のことをよくしゃべりますもんね☆
風邪引いたときも同じってことでしょう^^
う~ん、しかし興味深い。

投稿: hide | 2006年12月 9日 (土) 11時28分

ホント、性別によって違うようですね。
男の人はカゼをひいて気弱になったり、
人になにかしてほしくなったりってことは
あまりないのかな?
女性は(ていうか、私と娘と義母)は
やはり気付いてほしい、いわずにはおられない、
・・・みたいですね。
カゼは結局、一人で治すしかないんですがね~。
そうそう、今は胃腸風邪!怖いですね~・・・
お互い気をつけましょうね。

投稿: ふるまん | 2006年12月12日 (火) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カゼのアナタは、どのタイプ?(1) | トップページ | ダリぃんだ・ダリぃんだ。 »